2011年03月29日(火)

8人制趣旨開催ガイドブック

テーマ:お知らせ
日本サッカー協会より、U-12年代において大きな変化のあった8人制大会の導入について説明した「8人制趣旨開催ハンドブック」が発行されました。

是非、一度ご一読ください。

▼詳細は以下より
PLAYERS FIRST!

8人制趣旨開催ハンドブックについての説明(日本サッカー協会)

育成の土台として非常に重要なU-12 年代のゲーム環境に、今回大きな改革を行います。

一つは年間を通した基軸となるリーグ戦を置くこと。

そしてもう一つは、JFA 主催の大会を8 人制に変更することです。

これらの改革は、日本サッカー、日本社会の将来を担う、子ども達が将来に向けて大きく成長するために、最も良い環境を用意したいという願いから、関係者が長年にわたって検討・ディスカッションを続けてきた結果に基づくものです。

子ども達のサッカー環境を支える大人の皆さんに、改革の趣旨を理解していただくことが重要であると考えています。趣旨に沿った上で、いろいろな判断を伴うケースが生じた場合に、ぜひプレーヤーズファーストで、ご判断いただければと思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年03月28日(月)

平成23年度スタッフ体制

テーマ:事務局
3月27日に行われた平成22年度総会において、平成23年度の新体制が発表されました。

[育成部・審判部統括] 高柳
[強化] 丸山
[U-12] 丸山、高柳
[U-10] 永峯、松永
[U-8] 武田、大坪
[U-6] 石川
[フリー] 荒井、坂本

新年度も一層のご支援・ご協力の程よろしくお願いいたします。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年03月28日(月)

平成22年度総会

テーマ:事務局
3月27日(日)に平成22年度東小倉サッカークラブ総会が行われ、平成22年度事業報告・会計報告・監査報告、及び平成23年度役員選出・事業計画・会計予算が承認され、総会を終えることができました。
新旧役員を始め、部員皆様にご協力頂きありがとうございました。

新年度も、一層のご協力の程よろしくお願い致します。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年03月15日(火)

第35回全日本少年サッカー大会神奈川大会

テーマ:試合
第35回全日本少年サッカー大会神奈川大会の大会要項が神奈川県サッカー協会第4種委員会より発表されました。
主な内容は以下の通りです。

◇大会期間
平成23年5月15日(日)~6月26日(日)
地区大会: 5月15日(日)、5月22日(日)、5月29日(日)
中央大会: 6月12日(日)、6月19日(日)、6月26日(日)

◇参加資格
平成23年度神奈川県サッカー協会第4種、女子及び準加盟として登録したチーム(1登録1チーム)

◇大会方法、競技規則
「8人制サッカールールの審判法」の「8人制サッカールール」による。
ただし、次の項目は神奈川大会用として大会規則を定める。
・競技時間は試合時間は40分(前後半各20分)、インターバルは5分。
・試合はすべてトーナメント戦。同点の場合はPK方式(3名)により勝者を決定。(ただし、中央大会の準決勝、決勝戦は延長戦を行う。)
・コートは68m×50mを基本とし、ゴールは少年サッカー用ゴールを使用する。(ただし、地区大会においてはそれぞれの事情に応じて設定可。)
・ベンチ入り人数、交代要員数に制限しない。
・交代回数は制限されず、自由な交代を適用する。
・フィールドプレーヤー同士の交代に関しては、インプレー中であっても、主審に交代を告げることなく、交代エリアから自由に交代できる。負傷における交代、GKの交代については別途定める。
・退場を命じられた場合は、チームは補充しないで試合を続行する。
・地区大会においては審判は3人制で行う。

■神奈川県サッカー協会第4種委員会大会実施方法見解 抜粋
1. 複数チームエントリーについて
昨年度は444チームが出場し、1ブロック13~14チームで地区大会を運営しました。
これに加え、更に複数チームがエントリーすることで、大会会場の確保が極めて困難となることが予想され、現在ン状況では無理であるとの判断により「1登録1チーム」に決定しました。

2. 一人審判制について
日本サッカー協会(JFA)では8人制サッカーにおいては1人審判制を推奨しており、ゲームをするうえで審判の存在は必要不可欠なものです。
しかし、「8人制サッカー=1人審判制」ではありません。
そこで、委員会では少年サッカーを支える4級等の審判がむりなく取り組めることを重要と考え、地区大会においては、3人制で実施します。

3. 退場を命じられた選手の補充について
8人制サッカールールと審判法には、「競技者が退場を命じられた場合は、その競技者のチームがは、交代要員の中から競技者を補充することができる。」と表記されているが、補充するのであれば、退場の行為がむしろ美化される懸念があります。
チームにマイナスを与えない行為は、チームにとってとって許され難い行為になるのではないか?
このことはファールを助長するきっかけになるのではないかという考えにより、「退場を命じられた場合は、地無は補充しないで試合を続行することとします。

▼参考

8人制サッカールールと審判法
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年03月14日(月)

第21回川崎カップサッカー大会中止

テーマ:強化・トレセン
貴史(5年)が川崎トレセンAとして選出されていた「第21回川崎カップサッカー大会」は2011年東北地方太平洋沖地震の影響により中止となりました。
非常に残念ではありますが、今回のこのような事態の中でのことですので、各位、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

なお、川崎市サッカー協会第4種委員会の発表は以下の通りです。

--川崎市サッカー協会第4種委員会ホームページより--
今週末3/20~21の川崎カップは、下記により中止とさせていただきます。
・子供達の安全確保が第一である事
・公共交通機関の運行状況が判らない事
・市内のスポーツ施設が広域避難場所になっている事
・市内のスポーツイベントが中止になっている事
・Jリーグ等も中止となっている事
・弁当・飲料等の手配がつかない事
・市内救急体制が、被災地支援のため手薄になっている事
などの理由からになります。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年03月12日(土)

3月12日~13日活動中止

テーマ:事務局
3月12日(土)~13日(日)の東小倉SCの活動は地震の影響のため安全を考慮し中止とさせて頂きます。
また、陸(6年)が参加予定だった第27回多摩市招待少年少女サッカー大会も中止となりました。

余震が続いていますので安全の確保に注意し、行動してください。

▼詳細は以下より
3月12日13日開催中止の大会のお知らせ(多摩サッカー協会)
川崎4種緊急連絡(川崎市サッカー協会第4種委員会)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。