9月11日15時ごろ携帯が鳴る・・・


ん?立教柔道部OB会長 渡辺先輩からだ!


Y「ごぶさたしております」


渡辺先輩「いやぁー突然の電話ごめんなさい。実は、立教柔道部

      が団体戦45年ぶりに全国大会出場決まったんです!

      11月尼崎に行きます」


・・・・・・・とうれしい報を渡辺先輩直々にお電話いただいた次第。


先般の東京学生柔道体重別選手権大会で、福長君(-73kg)がベスト8で全国出場を筆頭に、全国個人戦出場決定戦に、渕上君(-60kg)、釼田君(-66kg)が進出し全国出場まであと一歩まで迫る大健闘を魅せました。


11月に行われる全日本学生体重別団体選手権大会は、関西の場合団体戦で予選を行いますが、東京地区は10月に行われる全日本学生柔道体重別選手権大会の予選大会である東京学生柔道体重別選手権大会の各階級上位進出者のポイント合算で、上位校から11月団体体重別選手権大会の出場を決める方式を獲っています。


従って、福長君、渕上君、釼田君の健闘がそのまま11月団体体重別出場権を立教大学が得た訳です。


・・・・・・・・・・・・


さて、とりあえずメールアドレス判っている立教諸先輩にお祝いのメールを差し上げましたところ、山田大三先輩から以下の返信をいただきました。


>>>>>

今回の結果は非常に嬉しいこととして、主要OB連と散発的

にお祝いをしております。

本格的なお祝いは体重別個人が終わってからとなりそうです。

昨日は東京の生涯柔道大会に出場したOB同士で、水道橋

界隈にて気勢を上げておりました。

今後も継続して選手集めを地道にしていかねばならないと

思っております。今後とも宜しくお願いします。

今月末はマスターズで大分に参ります。
今回の参加は赤司先輩、佐々木先輩、長谷川監督、と弊職

の4名です。


大会終わりましたら、是非一献!

山田大三

<<<<<


生涯柔道大会あるのは知っていました。子供のラグビースクールの親御さん(日体大柔道OB)から


「Y木さん出ない?」と聞かれて


「いや~昨年末学生とやって肋軟骨やってもう寝技

 ができませんわ」


「そんな事言って、ラグビーガシガシやってるのは

 何故?」


「・・・・・・・・」


別に柔道が嫌いになった訳ではないのですが、今は社会人ラグビー埼玉県Cリーグにチームが登録されてしまった以上なんとかそちらに注力しなかればいけない身分となり・・(柔道とはまた別の醍醐味あります。いつアキレス腱切ったり、いつ骨折するかヒヤヒヤもんですけど。脳震盪で開始1分もしないうちに退場したこともありましたし・・)


それにしても、赤司先輩お元気です。未だ、月に100km前後走っておられるだろうと思います。ラグビーやってる私が月に10kmも走っていません。見習って今日から毎日ちょっとずつ走るようにして私も試合に臨みます。


マスターズに出場の立教諸先輩も学生に負けず、マスターズ柔道大会頑張ってください。







AD

更新さぼっててすいません。


先ずは9月5日・6日関西学生体重別団体選手権および体重別選手権の結果

(DOSHISHA JUDO Blogから)


「第11回関西学生柔道体重別団体優勝大会・体重別選手権大会(男子28回、女子21回)」が9月5・6日岸和田市総合体育館にて開催されました。結果は以下のとおりです。

5日結果
<男子体重別団体戦>
※試合順:81kg→90kg→+100kg→60kg→66kg→73kg→100kg
2回戦
同志社 7-0 姫路獨協
渡 邉○(合技) 宮 本
澤 田○(横四) 當 間
増 子○(大内) 安 藤
野 村○(有効) 秋 葉
伊 場○(袈裟) 光 延
多田羅○(朽木) 松 本
佐 藤○(小外) 酒 井

準々決勝
同志社 ③-3関西学院
 南  (朽木)○藤 田
前 出○(小内) 川 島
増 子○(上四) 安 江
野 村○(小内) 中 正
伊 場 (指2)○藤 本
入 江 (三角)○吉 川
佐 藤  ×  板 東

準決勝
同志社 0-4 天理
渡 邉  ×  内 門
前 出 (有効)○松 宮
増 子 (有効)○近 間
野 村  ×  西 尾
伊 場 (肩車)○千 葉
多田羅 (有効)○斉 藤
佐 藤  ×  村 岡

優勝:天理 準優勝:近畿 3位:同志社、龍谷 

ベスト8:関西、京都産業、甲南、関西学院

<女子個人戦>
78kg級:竹本舞(3位、代表2名枠のため全日本学生出場ならず)

6日結果
<男子個人戦>
60kg級:野村宗佑(3位、全日本学生出場)
73kg級:多田羅信玄(B8、全日本学生出場)
+100kg級:増子洋平(B8、全日本学生出場)



9月13日全日本ジュニア体重別選手権大会


「平成21年度全日本ジュニア柔道体重別選手権大会」が9月12・13日埼玉県立武道館にて開催されました。
結果は以下のとおりです。

81kg級
北村壮
 1回戦 優勢勝(有効) 沢田雅弘(北海高校)
 2回戦 一本勝(小内刈) 豊田純(修徳高校)
 3回戦 一本負(支釣込足) 清水大樹(大成高校)
 敗復1回戦 一本負(三角固) 大辻康太(埼玉大学)


次は、10月11日日曜日/12日月曜日(祝日)に行われる全日本学生柔道体重別選手権大会(個人戦:東京日本武道館)になります。


上記の通り3名の出場です。(ちょっとさびしい。5人位出てほしい・・)


応援をお願いします。



同志社柔道Blogより


http://sports.geocities.yahoo.co.jp/gl/doshisha_judo/comment/20090628/1246199698


「全日本学生柔道優勝大会 男子第58回、女子第18回」が6月27・28日日本武道館にて開催されました。
結果は以下のとおりです。

<女子3人制団体戦>
1回戦
同志社 2-1 東京経済
甲 斐 (大内)○能 登
 橘 ○(大内) 森 住
竹 本○(大内) 喜多見
2回戦
同志社 1-2 旭 川
 橘  (大外)○川 島
甲 斐 (払腰)○竹 山
竹 本○(合技) 豊 田
ベスト16

優勝:福岡工業  準優勝:埼玉 3位:創価、早稲田


<男子団体戦>
1回戦
同志社 5-0 九州共立
入 江  ×  柳 野
渡 邉○(大内) 内 山
小 林○(袈裟) 松 岡
前 出○(小外) 中 村
 南 ○(有効) 馬 場
佐 藤  ×  桜 田
増 子○(反則) 清 水

2回戦
同志社 3-2 東京農業
前 出○(指2) 高 山
小 林 (小外)○末 松
渡 邉○(有効) 高 橋
増 子 (指2)○甲 斐
松 本  ×  福 岡
佐 藤○(技有) 生 駒
 南   ×  井 澤

3回戦
同志社 1-4 国際武道
前 出  ×  酢 田
小 林 (総合)○川 北
渡 邉 (大外)○ 施
佐 藤 (小外)○菅 野
松 本 (合技)○植 田
 南   ×  藤 井
増 子○(指2) 増 田
ベスト16

優勝:東海  準優勝:天理 3位:国士舘、筑波


27日はスポーツユニオンより、高道幹事長、藤野先輩に応援をいただきました。


また、武道館で立教 末広先輩にもばったり。浜松赴任時代に稽古した学生が出場していたので応援に来たとの事。本当に柔道が好きで面倒見のよさにいつも脱帽します。


さて、同志社チーム。男子は昨年より戦力ダウンは否めない。ただ、それはともかく全般的に雰囲気が悪かった。なぜかは現状ではわからず。


また、他校に比べあきらかに稽古不足。体つきが違う。


これからどうしていくのか、学生、OB/OG全員で頭も体も全て使ってベクトル合わせないといけないと思いました。