Kassyの焼き立てパン教室の特徴

テーマ:
Kassyの焼き立てパン教室が6月28日からスタートします。

今日は私のパン教室の特徴をいくつか書いてみようと思いますニコニコ

特徴その1
3名までの少人数制。
オーブンの大きさで焼けるパンの個数に限りがある事ときちんと1人1人丁寧に無理なく教えるには3名程度が私にはちょうど良いからです。

特徴その2
ハード系もソフト系も両方作れます。
ホームメイド協会ではメロンパンや食パン等の日本のパンを中心に習い、コルドンブルーではクロワッサンやバゲット等のフランスパンだけを240時間かけて習いました。
それぞれのパンに適した作り方で丁寧にお教えします。

ハード系のパンは業務用と同じ機能の武蔵filsを使い、コルドンブルーで身につけた本格的なフランス式で作ります。

日本のパンに代表される甘いパンやお惣菜パン等のソフト系のパンはコンベンションオーブンを使い、捏ねて、叩いて作ります。

特徴その3
いろいろな種(発酵種、湯種、中種等)を使ったパンを作ります。
またいろいろな製法(オーバーナイト法、ポーリッシュ法、オートリーズ法等)を取り入れます。

特徴その4
生ブドウを使った天然酵母のルヴァン・リキッド、ルヴァン・デュールは種おこしから丁寧に説明します。
またパンコーディネーターとして理論を勉強する機会を設けます。

特徴その5
焼き立てパンに合うお供(スープ、サラダ、ジャム、チーズ等)を提供します。
天気の良い日は広々テラスで焼き立てパンが食べられます。

{4421C150-22D0-4847-A84D-4FA5C77CD3AF}

以上、ダラダラと書きましたが、ご興味のある方は下記HPのお申し込み/お問い合わせからどうぞ。

Kassyの焼き立てパン教室

まだまだいろいろやりたい事はありますが、まずは体験レッスンからスタートですニコニコ
AD