昨年、米国の農地に枯葉剤が散布されようとしています!!って記事を書いたのですが


こんな情報が入ってきました!

農水省が除草剤耐性の遺伝子組換えトウモ ロコシを承認

$世の中おかしい・・・

平成24年12月5日付けでカルタヘナ法に基づき承認した遺伝子組換え農作物(第一種使用規程)

農林水産省が12月5日、アリルオキシアルカノエート系除草剤耐性の遺伝子組換えトウモロコシを承認しました。承認を取得したのは、米化学大手ダウ・ケミカル・カンパニー(The Dow Chemical Company)の日本法人のダウ・ケミカル日本株式会社。
第一種使用等の内容の「食用」、「飼料用」とは、食用又は飼料用のための「輸入及び流通」について認められるということ。

2,4-D(2,4-Dichlorophenoxyacetic acid)
アリルオキシアルカノエート系除草剤耐性トウモロコシは、ダウ・ケミカルにより開発された2,4-D耐性トウモロコシ。
ベトナム戦争で米軍が森林や作物を破壊するために使用した枯葉剤“Agent Orange”の原料として用いられた2,4-Dは不妊症、先天性欠損症、臓器障害、神経障害など様々な病気と関連付けられていることを多くの研究が示しているとして米国でも反対派が多い。ラットによる実験では、死亡率の増加や腹腔内における臓器損傷が確認されているという



本当にもうトウモロコシは食物じゃなくなっちゃいましたね・・・・(^_^;)

毒物ですよ・・・毒物ドクロ

妊婦さんは特にトウモロコシには気配りして下さい。

ベトナム戦争でダイオキシンのせいで奇形児が続出したのを思い出して下さい!

コーンフレーク

コーンスープ

トルティーヤ

ポップコーン

コーンチップスなどなど・・・食べる気無くなっちゃいますよね(^_^;)


動画内20分頃からこの除草剤耐性トウモロコシの話題が出てきます。
AD

コメント(4)