これは凄いです。



英国でのRHCPツアーのサポートを続けているBABYMETAL.

現地で追いかけている方の情報などでは、

回を追うごとに「前座」であるBABYMETALの時間帯から詰めかける

観客が増えているのだとか。


それでも国内外のファンには、観客の「地蔵」ぶりを気にする方もいるようです。

それはBABYMETALのライブを見るのが初めての人がほとんどなのだから、当然かと。

2013年からライブに行くようになった私でも、

2015年の横浜アリーナで「KARATE」初演を見た時は、

乗り方が良くわからなかったDEATH!!


それよりもこの動画で見ることの出来る、ステージングの見事なこと。

まだ10代の女の子が、これほどのクオリティの煽り、

次のメインステージの紹介をしてるということ。

良い声、良いリズムです。

それにYUI&MOAのダンスの大きさ。

こういうキャパの会場でこう魅せるというプロフェッショナルなダンスですね。

腕をぐるぐる振り回すMOAMETAL可愛いなー♪

ダンスが凄く上手いんだけど、同時に生の彼女達のキュートさが伝わってきて、

人間味があるんですね。

これは好きになっちゃうでしょ。

それと明らかに神バンドの演奏が変わってきている。

ワンマンライブの時とは変えてきてますね。

HMファンとは違う、一般のロックファン(そういう言い方で好いのかわかりませんが)に

分かりやすい、乗り易い音を加えてます。


こういう前座だったら、そりゃあもうRHCPのステージも楽しめちゃうでしょ。

観客皆、本当に素敵な夜を過ごせると思います。
AD


これ初めて見ました・・・

映像が荒いのだけど、UPじゃなくてもすず香ちゃんは分かるなあ。



こちらの映像と同じ年なんですね。

歌声は勿論好きなんだけど、

私はすぅちゃんの足(というか全身)でリズムを取る、その感じがとても好きです。



Suzuka Nakamoto 「Kurisumasu 」



2010年のこの動画も。

別Verは見たことがありましたが、こちらの角度からのものは初めて見ました。

UP主様、ありがとうございます。








AD

http://su.hatenadiary.com/entry/2016/12/06/202532

 

毎回、多くの資料に当たり、中元すず香嬢の活動の歴史を紐解いていかれる記事ですが、

 

この2012年度の学院祭、知らないことも多くあり、大変有難かったです。

 

当時ライブを見た複数の方の感想から分かるのが、

 

ステージでだんとつの存在の筈のすぅちゃんの理想の高さですね。

 

自分の出来がどうとか、そんなレベルではないという。

 

周りを引き立たせる生徒会長。

 

 

唯一フルで映像が残っている2012年度卒業式の映像では、

 

エンジン全開で鬼気迫るような、エネルギーの塊といった彼女が見られますが、

 

同時に、周りの下級生達が本当に伸び伸びとしているんですよね・・・

 

皆、心から楽しそうにライブをしている、それが凄く印象的。

 

あのライブ映像が何故あそこまで圧倒的な印象を残すのか、

 

その訳が少しだけ分かった気がします。

 

 

AD