データを読み込み中です。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
Thu, March 30, 2006 22:22:43

東京ヤクルトスワローズ開幕メンバー

テーマ:スワローズ

ヤクルト球団は、セントラル野球連盟に2006年度シーズン開幕日(3月31日・阪神戦)の出場選手登録を以下のように申請し、本日29日公示されました。

【投手】

11 高津臣吾

13 佐藤賢

18 藤井秀悟

19 石川雅規

22 高井雄平

24 花田真人

34 リック・ガトームソン

41 木田優夫

44 松井光介

53 五十嵐亮太

62 吉川昌宏

【捕手】

27 古田敦也

32 小野公誠

51 米野智人

【内野手】

1 岩村明憲

2 アダム・リグス

5 土橋勝征

6 宮本慎也

7 田中浩康

8 武内晋一

10 城石憲之

29 グレッグ・ラロッカ

35 三木肇

【外野手】

3 アレックス・ラミレス

23 青木宣親

31 真中満

43 宮出隆自

46 飯原誉士

合計28名 以上

以上、公式HPより転載。

青字が新人。大社4人の内3人も一軍に入れたんだから、万々歳でしょう。

一久が讀賣戦で一軍に呼ばれるでしょうから、ガトームソンか三木あたりがカットかな。

内野も野口が上に来てくれるといいんですがね。

将来のことも考えた上で、開幕戦希望スタメンなんかを。


1 中 青木

2 二 田中浩康

3 一 武内

4 三 ラロッカ

5 右 宮出

6 遊 宮本

7 左 飯原

8 捕 米野

9 投 藤井


繋げないラミレス、怪我の岩村よりもこっちの方が良いと思う。

飯原は開幕スタメンで。左で使えばレフト線の不安が無くなるし、左の井川が来るだろうってことで。

替わりにリグスでもいいですが、その場合は武内を外野へ。

去年はクリーンナップでことごとくチャンスを生かせなかったわけだし、クラッチヒッターが入る方が良いでしょう。

とりあえず、あんなクソ監督が率いているようなチームに負けるんじゃねぇぞ。

あの五月蠅い口を塞いでやれ!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
Thu, March 30, 2006 01:19:17

セリーグは明日開幕 セ順位予想

テーマ:野球・その他

開幕メンバーも発表されたことですし、順位予想でも。

東京ヤクルトは新人が三人。私が期待を寄せていた三人だけに嬉しいですが、それはまた今度。


1位 中日ドラゴンズ

正直に言うとセリーグはよくわからんのですが。

だいたい、躍進の理由が金属疲労を起こしやすいところにあるチームは次の年にズッコケるもんですが、中日はあまりそういう気配がないという程度の理由です。

補強どころだと、いつ離脱してもおかしくない谷繁のバックアップとして小田を取ったのが大きいと思います。

小田で谷繁の穴を埋めきれるとも思えませんけど、いざという時のスクランブル程度には十分すぎるほどだと。

後は、デニー頑張れってことで。


2位 広島東洋カープ

梵と浅井が好きなんで頑張って下さい。

投手陣が心許なさそうですけど、パワフルベースボールでうっちゃるのを楽しみにしてます。

ALL-INなんてイカすキャッチフレーズ考えたことですし、久々に赤ヘルが上位に来るのを期待。


3位 横浜ベイスターズ

プラスもマイナスもなさそうなんで。

三浦のフォーム問題がどっかで出てきそうで不安ですが。

組長の後輩、高宮がローテ入りできたりすると頼もしいのですが。

クルーンは2イニング目に入ると厳しい感じなので、武治先生と川村が頑張れればという条件付きですが、Aクラス予想。


4位 東京ヤクルトスワローズ

なんか予想しづらい戦力なんです。

良い素材はいるんですが、被ってるんですよね、ポジション。

例えば武内とリグス、浩康・ラロッカと岩村・土橋とか。

高井とか高津といった、不確定要素が多いのも中途半端な順位にした理由の一つ。

もし現有戦力が予定通り力を発揮したら、それこそ優勝だって有り得ない話ではないと思うんですが。

あちこちで言われている監督問題ですけど、今までも若松・昭光の二頭体勢でやってきたようなもんですし、若様の位置に昭光、昭光の位置に古田が来たという程度の認識でやれば大して問題じゃないような気が。

ま、どうせ一年目ですしのんびり行きましょ。私は長い目で見ますよ。

取り敢えず、飯原一軍の選択はナイス。

後は岩村とラミレスがチャンスにもっと打点を稼げるようになれば、あるいは・・・


5位 阪神タイガース

関西系マスコミが激ウザなので、ここらへんで大人しくしていて下さい。

試合勘とやらを失わないように頑張って下さいね(プ ああ、今度はWBC効果でしたっけ?


6位 こさっちとその下僕ども(讀賣巨人)

こさっちが元気に試合に出ればそれでいいです。こさっちマンセー。

つーか、原はこさっちを大人しくショートで使ってれば良いんです。君の仕事はそれだけだ。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
Thu, March 30, 2006 00:47:05

マリーンズ対ファイターズ

テーマ:マリーンズ

北海道@千葉


激寒。死ぬかと思った。


試合なんですけど、とにかくリーの間合いが長くてイライラした。とっとと投げろ!

俊介もボールスリーにする場面が何度もあってドキドキしましたよ。


打線だとパスクチ。今すぐ浦和に帰れ!

福岡からぜんっぜんボールとバットが合ってない。乱視なんですか?

寒空の下、11という残塁を築き上げた元凶の一人。おかげで風邪ひきそうになりました。


頭が痛くなったので明日の観戦は中止。

初様降臨なのに・・・涙

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
Tue, March 28, 2006 23:37:42

マリーンズ対ファイターズ

テーマ:マリーンズ

北海道@千葉


千葉マリン開幕戦。

あれだけグチグチ言ってたのに結局行っちゃった。

せっかく前売りで購入したのに、窓口が2つしかなくて40分くらい待たされた。

相変わらず客さばくの下手くそだなぁ、早いところ改善お願いします。


神田

試合前恒例のサイン会で神田さん登場。ヒゲが凛々しいです。


始球式は金田正一。やっぱりOB始球式が一番良いですね。

ちなみに30日は初様が始球式です。行きたいなー。


・直行

ファームで2回被安打5ということで心配しましたが普通。

ファイターズのマズイ攻めに助けられた面もありましたが。

ハムはここらへん直してくれないと。2位予想しちゃった手前頑張ってくれないと困ります。


・ディアス

制球も良いし、クイックも上手いし、負けたとはいえメドが立ったのはハムにとっては良い材料。

与四球4と言っても、内二つは敬遠ですし。

大崩をしなそうなタイプで、見ていて好印象。


・雅英

2者連続三振なんかしてビックリしましたがきっちりプチ劇場。安心。


今日は風が強い上に気温が低くて参りました。

なんだか疲れたので明日明後日は家で観戦。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
Mon, March 27, 2006 21:22:50

小ネタ

テーマ:スワローズ

ゴンザレスが背番号を変更。

4278


なんだか中途半端な背番号変更ですね。なにか78に思い入れでもあるんでしょうか?

それとも、新しい外国人を取る布石だったりして?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
Sun, March 26, 2006 16:32:34

鴎-鷹と燕-竜

テーマ:マリーンズ

千葉@福岡


イノジュン2ベース!

垣内3ラン!

これぞ山本マリーンズ。だからこの二人を使えと口を酸っぱくして言っているのに。


バーン対杉内なんて、勝てるわけ無いじゃないですか。

王もせこいなぁ。これが世界一の采配ってやつですかゲラゲラ。ていうか、少しは自粛しなさいよ。


で、試合。

バーンはストライクゾーンが球3,4個分くらい上にあると勘違いしているようです。

カーブはびっくりするほど入らないし、里崎もあれじゃリードしようがないですよ。

制球の悪い投手の使いづらさを改めて感じた試合でした。

最後に神田。初登板おめでとう。



東京@名古屋


最後のオープン戦で1安打完封負け。すげぇ、試合時間2時間6分って。

まー、ガトームソンが最後の最後でちゃんと投げられたくらいが収穫か。

そして。飯原スタメンは?使いなさい使いなさい、良い仕事するはずだから。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
Sun, March 26, 2006 16:08:08

神田義英 今季1試合目

テーマ:神田義英

今期初登板です。

5回裏 山北の後を継いで登板

全く、どいつもこいつも打たれやがって。ちゃんと仕事したのは神田だけじゃない。


・5回裏

松田 サードゴロ

鳥越 ショートゴロ

的場 空振り三振


今日の成績

3月26日 千葉@福岡  3番手で登板

結果:打者3 イニング1 被安打0 与四死球0 奪三振0 失点0 自責点0

ERA0.00


まずは幸先の良いスタート。頑張れー。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
Sat, March 25, 2006 22:55:16

小坂萌え

テーマ:野球・その他

Bist du bereit zu moerieren?(萌える用意は出来ているか?)


前回 の続きです。全国のこさっち好き必見企画。


前回はこさっちの練習風景をお届けしましたが、今回は試合でのこさっちをば。

小坂

こさっちセカンド。んー、やっぱ違和感。ショートで使えよ>原


小坂 小坂

小坂

ネクストバッターズサークルのこさっち。その真剣な眼差しにボクのハートはメロメロさ。


小坂 小坂

バッターボックスのこさっち。


小坂 小坂

左は凡打でしたが、右は見事にヒットを放った瞬間。


小坂 小坂

こっさかっ!走れー! 牽制で戻るこさっちもかわいいです。


小坂 小坂

小坂走ったー!でもフライアウト。右はベンチに帰ってくるこさっち。


小坂 小坂

みなさんお待ちかねのショート小坂。やっぱり「小坂」の左には6が似合う。

小坂

フライの方向を指示するこさっち。愚民共、こさっちの指示にきちんと従えよ。


試合編は以上です。

本当はもっとたくさんあるのですが、全部出しちゃうと記事が10くらいないと間に合わないのでこれくらいで。

これをきっかけにこさっち萌えが増えてくれれば、これ以上嬉しいことはありません。

特にセリーグしか見ていなかった人はこさっち萌えという新しい快感に是非目覚めて欲しいところです。

こさっち分が不足している方も、これでこさっち分をきっちり補充して開幕に備えて下さい。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
Sat, March 25, 2006 22:00:25

パシフィックリーグ開幕

テーマ:マリーンズ

千葉@福岡


ソニック炎上!


立ち上がりはいいかなと思ったんですがねー。

まあ内君がそこそこいけそうだし、鴎に関しては興味がなくなりつつあるのでまあいいや。

てゆーか、なんでテレンコなんか。最強打者イノジュンを使いなさいよ。

変なこだわりあるんだよなぁ、バ監督は。

あと、札幌ドームはほぼ満員だったようですね。営業さんお疲れ様です。この勢いで北海道に根付いて欲しいです。



東京@名古屋


浩康の好調ぶりが恐いくらいだな。

志田が下に落ちたみたいなんで、新人だと武内、飯原、松井が開幕一軍に残りそうかな?

相変わらず飯原は代走出場ですけど、ラミレスの調子が上がってきませんしもっと使った方が良いと思うんだけど。

木田とローソン、亮太の安定感は心強いなー。弘寿が開幕に間に合わないだけに、この三人の働きは重要ですよ。

高津も徐々に持ち味を出してきたようですし、中継ぎはだんだん体勢が整いつつありますね。

あとは高井かー。君が一番課題なのだよ、しっかりしてくれよ。才能ある人間が埋もれちゃもったいないよ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
Fri, March 24, 2006 23:05:30

パ・リーグ開幕 2006年順位予想

テーマ:野球・その他

あっというまにパリーグ開幕が明日に。


予告先発は

千葉@福岡 斉藤和巳-ソニック久保

合併@所沢 西口-川越

東北@札幌 金村-一場


鴎はソニックが開幕投手。今頃王は格というものがあるだろうと言いたくてウズウズしているでしょう。

インボイスではエース対決。やっぱりライオンズのエースは西口です。

北海道では一場が開幕投手。ソニックと共に2年目の若手が開幕投手に。


さーて、みんなやっているであろう順位予想をやってみよう。


2006年順位予想

1位 西武ライオンズ

沈みそうで沈まない、パリーグ不屈の帝王が今年もやりそう。

何より中島、中村、片岡あたりの若手の伸びが良い。そして何より炭谷。千葉で見たけどとても高卒とは思えないスイングに、キャッチャーとしても落ち着いた動きをしていて、大物勘がビリビリします。

守備は恐ろしく不安なのですが、それを打撃で押し返せるだけのパワフル野球を展開できるかどうかが課題かと。

もうこの際、守備のことは忘れた方が良いんじゃないかな、どうせ悪いんですから。

投手陣だと4番手以降のローテ投手が確定できていないのが苦しいんですよね。

涌井は才能に満ちあふれているオーラをめちゃくちゃ感じるので、涌井が化けるようだと状況は変わってきますね。

問題は後ろなんですけど、抑えが小野寺か大沼で確定できていないのはむしろ好材料じゃないかと。

もともとクローザーを一人に固定すること自体に疑問を抱いているので、ダブルストッパー体勢で何処まで出来るかを見てみたいという個人的な興味もあるんですけど。

確かに穴がそこら中に見受けられるんですけど、それを上回るような可能性を感じたので優勝予想。


2位 北海道日本ハムファイターズ

単に好きな球団だから、というのもありますけど、去年の後半はまともに戦っていましたし決して無茶な予想じゃないと思います。

先発で入来が抜けたくらいで、それほどでかい流出がないのがなによりの好材料。

ガッツが絶不調だったというのもありますし、普通にやれば5位なんてことは有り得ないはず。

田中賢介が出てきて、武田が大成しつつあるのを見ても、プラス材料が結構目に付くんですよね。

サネサネとトレードで取った岡島はなんだか燃え尽き症候群になったような感じでしたが、北海道で一花咲かせて欲しい。
稀哲とか紺田とか、好きな選手も多いので期待してプレイオフ進出と予想。ただ、ライオンズとの対戦ということになるとあっさり捻られそうですが。相手は百戦錬磨ですからね。


3位 福岡ソフトバンクホークス

誰もが言ってる城島の穴。これが相当影響するかなと。

スワローズと似たような状況ですが、ホークスの場合は第二、第三捕手の出番が殆ど無かったという点でマイナスかな。

松田をサードで固定を狙っているようですが、いきなりバティスタの穴を埋めるというのはどうかなと。

そういった意味で、打線に穴が二つできるので、得点力低下は否めないかと。

投手陣では去年同様の活躍が出来そうですが、捕手が城島でないということがどこまで投手の心理に影響を与えるかが心配。

城島の集中力は非常に心強いものがありましたし、今年からは君たちがリードするんだよと言われても戸惑うでしょう。

まあ、とは言っても彼らは既に何年も実績を残していますから、そう影響無さそうですけどね。

城島の離脱と、打力の低下、そして中継ぎ陣の不安を考慮して3位と予想。プレイオフは弱そうですからあっさり敗退するかも。


4位 千葉ロッテマリーンズ

8人もアメリカに徴兵されていたのもありますけど、セラフィニ、小坂の離脱が一番でかいかと。

セラフィニはなんだかんだで唯一の左腕ローテでしたし、小坂はなんと言ってもそのフィールディング。いるだけでヒットが減りそうな存在感。この二人の離脱は痛すぎるなー。

スンヨプは交流戦でしか活躍していませんから、大した穴では無いと思います。

明らかに衰えが来はじめているコバマサに、蓄積された疲労が心配される薮田と、セットアッパー陣に不安たっぷり。

幸い、内君がモノになりそうなのでどちらか一人が抜けたとしても大きな傷にはならないと思いますが、薮田の前を支えていたヤマケンに替わる存在がいないのが痛い。

去年快進撃を続けられた要因の一つはヤマケンの存在にあると思うので、ここを誰かが埋めないと、先発と後ろを繋ぐ役がいないという厳しい状況に。

冗談抜きで戸部を入れれば良いと思うんですけど。候補としては神田。もちろん贔屓しているから、というのもありますけど、状況を考えるに神田が一番の適役かと思うんですよ、心臓は強いですし。

もし神田が去年のヤマケン役になれればそう成績が急落することもないかと思います。

全然準備が出来なかったコバヒロとか出番が少なかった今江とか、不安要素は幾重にもあるんですけどどうなることやら。

バレンタインの采配もそう優れたモノとは思えないんで、もしかしたら一気にチームが崩壊するという可能性も秘めたラインナップかと思います。

こうなったらマジで山本マリーンズ炸裂でお願いするしかないですな。3番イノジュン、4番垣内でいいんじゃないですか?


5位 合併球団

嫌いですから。以上。


6位 東北楽天ゴールデンイーグルス

プラス材料としてショート(現リック)とホセの獲得、去年脚を引っ張りまくった助っ人野手は安定できそう。

ただ、他に伸びてきた若手があまり見あたらないですし、朝井も一場もそうそうエースを任せるというわけにもいかないでしょう。

そして岩隈の離脱。でかすぎる。ホークスの城島離脱よりもっときついです。

野手も目新しい素材がいない、エースは離脱といくらなんでも厳しいかな。絶対最下位確定ってほどでもないとは思いますが、まあ最下位かな。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。