データを読み込み中です。
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
Thu, June 30, 2005 22:46:09

俊介カンバーック!&千葉県民はマリンスタジアムへ集合だ!

テーマ:マリーンズ

7/1のライオンズ@千葉マリンで俊介が復活登板です。

相手は涌井。今までは新人ピッチャー育成球団でしたが今年はそうはさせませんよ。

そのためには外国人トリプレッツの打棒が鍵を握っていますよ。

そろそろ帳尻チャージを発揮する頃じゃないですかね、フランコ兄貴。



なお、明日からのライオンズ@千葉マリンと、15日からのオリックス@千葉マリンの両3連戦では、千葉県民は内野自由席に1000円の割引価格で入場できます。

入るためには6月上旬発行の県民だより3ページにある記事の切り抜きが必要なので、「そんなのもう無いよ!」という人は今すぐ新聞入れを漁るか友人にねだってマリンスタジアムへ行きましょう。

割引が効くのは6試合の内どれか1試合だけですが、1切り抜きにつき4枚まで購入が可能なので、マリーンズに興味のない人もこの機会に誘っちゃおう!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
Wed, June 29, 2005 22:02:40

なんか「らしい」なぁー。鴎2連敗

テーマ:マリーンズ

ホークス@千葉マリン

●小野晋吾(6-3) ○斉藤(8-0)


大量にチャンスをもらいながらわずか3点。

非常に「らしい」試合でありました。

1,2番が4安打1四球と、しっかり出塁しているのにクリーンナップの打点が0では勝てません。

打点を上げているのが8,9番というのが情けないです。

特に昨日に続いて流れを切ってしまったベニーが心配です。

斉藤が絶好調だというなら負けても仕方ないんですけど、今日の内容では勝っておきたかった。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
Wed, June 29, 2005 21:48:42

久しぶりの快勝。ついでに亮太復帰。

テーマ:スワローズ

スワローズ@東京ドーム

藤井vs工藤

○藤井秀悟(5-5) ●工藤(7-4)



2年目右腕の川島がエースを虎視眈々と狙っている中、エースは譲らんとばかりに背番号18が前回の失態を取り返す好投。

速球も変化球も、共にキレ、制球が良く三振の山を築き上げました。

これだけのピッチングをしているのに工藤より2つも勝ち星が少ないなんて納得できません。

完投できなかったのは残念ですが、打ち取るタイプのピッチャーではないだけに、今日のような球数の多さは仕方ないでしょうね。

別に弘寿やゴンザレスを出したわけではありませんし。


さて、今日復帰した五十嵐亮太ですが、1回を被安打1、被本塁打1、奪三振2の内容でした。

弘寿と違ってストレート以外が貧弱なピッチャーなので、現状では、ポカはある程度大目に見ていい段階ではないでしょうか。

相手が相手とはいえ、三振を2つ奪えたのはプラス評価でいいでしょう。

出来ることならしっかり締めて欲しかったんですが、取り敢えず復帰できたことを喜びましょう。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
Wed, June 29, 2005 19:03:40

首位転落&ガトームソン再炎上

テーマ:マリーンズ

マリーンズ2-5ホークス


花火師直行再び。

負ければ首位転落の大事な試合にもかかわらず、失投が多かった。

直行はこういう大事なところでやらかすことが多いですね。案外チキンハートなんでしょうか。



スワローズ6-7讀賣


こちらはガトームソンが炎上。

4点を先制してもらっておきながらこの炎上、背信行為に他なりません。

こういうギャンブル要素が強すぎるピッチャーがローテに入っているというのが、スワローズの暗い現状を示していますね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
Sun, June 26, 2005 20:44:45

驚異の新人、相性なんぞ関係ない!

テーマ:マリーンズ

マリーンズ@スカイマーク

ソニック久保vsJP

○久保"ソニック"康友(7-1) ●JP(6-7)


ソニック改めピカチュウ久保が大仕事をやってのけました。

昨年作った苦手意識、3連敗中、負ければ首位陥落といくつもの不利な要素をはね除け今期2度目の完封勝利。

いつも通りの小気味よいピッチングで凡打凡打の連続。

最終回の1死1,3塁でも、ピッチャー強襲を落ち着いてキャッチしゲッツーで仕留めるなど、新人らしからぬ落ち着きっぷりに脱帽。

しかも点差があまり無い中での投球ですから評価は高い。あっぱれクボチュウ。


JPの前になかなかチャンスを作れなかった打線ですが、高めに浮いた球を逃さず叩いてスタンドに放り込んだ里崎とベニーGJ。

6回・フランコがエラーを突いて2塁に進塁→アウト

9回・代田牽制死

と走塁死が出てしまったのが痛かったものの効果的なホームランで逃げ切り成功。

ホームランで勝つなんて、チームカラーに合ってません。



スワローズvsベイスターズ@秋田

石川vs吉見

○石川雅規(5-4) S石井弘寿(2-1-17) ●吉見(2-1)


得意の吉見相手に、終盤まで苦しんで苦しんでギリギリで勝利。

故郷で復活の勝利を上げた石川は、久々にらしいピッチング。

5回のピッチャー強襲、というより直撃ライナーを受け止めても投げ続けた石川に感謝。

弘寿も2回のロングリリーフで4三振を奪ってベイスターズの息の根を止めるナイスリリーフ。

頼みの投手陣が繋がって6月7日以来の連勝達成。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
Sat, June 25, 2005 21:59:32

有り難うベイスターズ!拙攻に助けられて連敗脱出

テーマ:スワローズ

スワローズvsベイスターズ@秋田

館山vs三浦

○館山昌平(6-2) S石井弘寿(2-1-16) ●三浦(3-7)


超ラッキー勝利。

藤井、川島と左右エースでまさかの連敗を喫したスワローズですが、去年のベイスターズを思い出させるような拙攻に助けられて連敗は辛うじて2でストップ。

しかも拙攻だけじゃなくて拙守の助けもあっての連敗ストップと、あまり褒められない内容です。


さて、前回のライオンズ戦で涌井に負けた館山ですが、今日も5イニングでアップアップの状態。

2回、3回ともに連打を喰らいながら、その両方を併殺打で逃げ切っていますが5回はさすがに誤魔化しきれなくなったのか2失点。

しかも2アウトから3連打を喰らっての2失点と内容も悪いです。

こんなんで勝ち星が4つも先行しているだなんて、藤井と川島が哀れすぎます。

一方中継ぎは頑張ってくれました。

お疲れな中継ぎの中で安定感のある河端に復帰したゴンザレス、抑えの弘寿で4回を無失点に抑えました。

この3人はお見事。微妙にスコってますが現状を鑑みるにそれを責めるのは酷ですよ。


打線も番長に2得点(3点は捕逸から)に抑えられるなど不調。

まあ相手のミスにもつけ込めないようになったら終わりですからまだ救いようがありますが。


これで再び首位とは4ゲーム差ですが、ここ10試合で4勝6敗と明らかに勢いが落ちてます。

高井と入れ替わりに1軍登録された石川が復調の起爆剤となってくれれば良いんですけど。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
Sat, June 25, 2005 17:49:49

3連敗ですよ

テーマ:マリーンズ

マリーンズ@スカイマーク

宏之vs吉井


何故吉井を打てない。

宏之は安定感があるタイプじゃないので、こうやって炎上する日もあるということで別に良いのですが。

結局仕事が出来ないとばれつつある川井がイカンです。

去年地に落ちに落ちた信頼を早速失いつつあります。

汚名挽回してどうするんですか。


こんなに勝ってるのにいつのまにかホークスとの差が1ゲームないってどういうことなんでしょう。

明日にでも逆転されそうな気がしてきた。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
Thu, June 23, 2005 16:45:35

手嶌、デビュー戦飾れず

テーマ:マリーンズ

ファイターズ@千葉マリン

手嶌vs正田

●手嶌智(0-1) ○Micheal(3-0-1)


手嶌デビュー戦でしたが、本人も言っているように勝負球がことごとく甘く入ってしまいました。

久保がポンポンストライクを入れるので錯覚してしまいそうですが、初先発でそれが出来る方がおかしいんですよね。

球自体は悪くないと思うので、今後は勝負所の制球を安定させることが課題ですね。


スワローズ@広島

藤井vsデイビー

●藤井秀悟(4-5) ○デイビー(2-1)


だからスコアが逆だってば・・・。


昨日に続いてエースが打たれました。しかも3被弾。

まあたまに顔を覗かせる雑なピッチングが今日出ただけだと思いましょう。

高井が2回を無失点に抑えて、久しぶりに自分の仕事をこなしました。

とはいっても試合が既に決した場面での登板ですから評価は微妙です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
Wed, June 22, 2005 20:31:07

アニメにマリーンズ

テーマ:マリーンズ

好調だとアニメにも取り上げられるんですかね。


cr


こみっくパーティー Revolution 第12話より。

右のキャラ(澤田さん)のボードに注目。

小坂・西岡・福浦・初芝・堀・橋本・今江・大塚と書いてあります。

どう考えても鴎の選手です。この監督ってマリーンズファンでしたっけ?

初様が入っているところがなんともステキ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
Tue, June 21, 2005 22:40:05

リーグ戦再開。スワローズやりすぎ!

テーマ:マリーンズ

リーグ戦再開と打ったらリーグ戦最下位になりました。不吉です。


ファイターズ@千葉マリン

セラフィニvs金村

●ダン・セラフィニ(4-2) ○金村(7-5) S横山(1-1-10)


10安打で1点。打球が飛んだ方向が少しずれていれば、という当たりが多かったのが残念。

明日は手嶌智デビュー戦です。やっぱり予告先発はいいですね。

頼むぜ富津出身!



スワローズ@広島

ガトームソンvs黒田

○リック・ガトームソン(3-1) ●黒田(8-4)


スワローズ11-2カープ

・・・スコア、逆じゃないですか?


何をどう間違えたらこんなスコアになるんでしょう。

炎上レースに名乗りを上げるかというリック。

かたや最優秀投手有力候補である広島のエース黒田。

どう考えても勝てるような試合じゃなかったんですけど・・・。


今日は今までが嘘みたいに打線が繋がります。

非常に効率の良い攻撃で2桁得点です。

青木は当たりが止まる様子がありません。4安打2盗塁。

真中もホームランを含む4打点3安打猛打賞。

古田にまでホームランが飛び出した上に、鈴木健が復調の狼煙か?3安打。

岩村も3安打4打点と、あまりにクリーンナップっぽい活躍で目眩がしそうです。

一試合だけ打ったところで拙攻が治った!なんて言えませんけど、黒田からやったというのは間違いなく大きな収穫だと思います。

猛打賞が4人ですって。一人くらい明日にとっておけばいいのに。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。