長いお付き合い

テーマ:

私が勤めている会社の本店の売店に買い物に来て、私とは一度だけしか会わずそのあと、電話や手紙でやり取りでお付き合いをしていたお客様が、昨年の3月に亡くなっていた事を今日、葉書をいただいて知った。


その数ヶ月前にこちらからお電話して少しだけお話をしたときには「私もだいぶ歳をとりましたよ」なんて話をされたのを思い出します。


お客様とのお付き合いで、亡くなった事を知らされることって法人でのお付き合い以外では知らされることが無いだけに、教えていただいたことに、とても感謝していることともに、ご冥福をお祈りいたします。


AD

ひなたぼっこ

テーマ:

今日は一年に一度の予防接種の日です。朝一番にでかけて、注射をしてもらいました。連れて行くときは、ゲージに入れて連れて行きますが、行きはおしっこしちゃうんですね。怖いからか、ささやかな抵抗なのか・・・。ごめんね。でも、病気予防と健康のためなのよと、何度もなだめて連れてゆきます。

ときたま日記-pipi2

無事、注射も終わり、一息ついたのかお気に入りの場所でひなたぼっこです。

ときたま日記-pipi3

身体はほかほか、目はとろんとしています。


ときたま日記-pipi1

やはり、我が家が一番落ち着くようですね。(縄張り内だし)

朝はお疲れ様でした。


目黒の庭園美術館

テーマ:

いつも行くと、定休日・入れ替えのため休館日・年末のため臨時休館日などで見学ができなかったが、やっと年の明けた今日見学ができた。

今は”朝香宮のグランドツアー”と建物内の公開をしていて当時(1930年前後ごろ、もう少し古いけど)の海外旅行のツアーのことやその当時の絵葉書などや事故のエピソードなどと、収蔵品や歴史ある館内を見ることができます。一部だけ写真が撮れますが、ラリックの素晴らしいガラスの花瓶は写真が撮れなくて残念です。


ときたま日記-teien

中庭から見た美術館です。

ときたま日記-glass

入り口の入ったところにある、ラリックのレリーフ扉の部分です。

ときたま日記-room

3Fのウィンターガーデンと呼ばれている場所です。
今で言うサンルームですね。

たまに歴史あるものをみるのはいいですね。



千両


ときたま日記-senryou


我が家の庭というか、家の狭い通路側に千両の実がなっていた。鳥が食べていつしか芽が出て育ったもののようだ。生えていたのは知っていたが、実がなったのを知ったのはまったくの偶然で2Fの窓から下を見たら、あれっと思って見に行ったら綺麗に赤くなっていました。新年のいい発見でかなり嬉しい。

来年も育って欲しいな。