人の関節の軟骨は再生する?

テーマ:
暗やみから…

夜明けを感じた1日がありました。

※この写真は夕焼けです。


6年前、とある方をご紹介で担当させて頂くご縁を頂きました。

その方の症状は…

変形性股関節症

という対応経験のない症例でした。

長期間、または、短期間の強い圧迫で関節内の軟骨が無くなってしまい、骨までが変形してしまう状況です。身体のどこでも起こりえます。





試行錯誤させて頂き1~2年で痛みは完全に取れましたが、可動域が中々戻らない状況です。

可動域は伸び悩んでいます。

可動域も以前、お伝えしましたが、決して改善がないわけではありません。
開始当初


【2年前

今回はそれよりも、感動したことがありました。

人間の関節の中にある

軟骨

は1度、損傷したら回復しない!
と習った組織です。

ところが、先日、この方がレントゲンを撮る機会があり、結果を報告して下さりました。

その結果は…

関節と関節?間に何ミリかのスペースが出来ていたそうです。

そのスペースはなんでしょう?

回復しないと言われている

『軟骨』

だそうです。

軟骨だけでなく空洞化した関節周辺の骨も密度増していました。

整形の先生にも

運動&ストレッチ

継続を勧められ、モチベーション高くお話して下さりました。

多くのデータがあるわけではありませんが、改善効果の高いコンディショニングに間違いはないようです。

『1日10000歩』

と、昨今言われますが、むやみに歩いて膝や腰を痛めてしまった…

という話もよく聞かれます。

この方はあまり活動的ではない状況で骨密度を高められました。

もし、熊本、大分のトレーナーの方でこのブログを読まれて興味を持たれましたらご一報ください。数名集めて下されば現地でその流れをお伝えさせて頂きます。もちろん、ボランティアとしてです。

岡山在住で将来被災地に貢献されたい方もご相談ください。

AD

募集開始!!

テーマ:

Body Core 

平成28年度パーソナルトレーナー養成コース 

開催のご案内



疲れしらずで、自由に動ける子供たちの身体…


IMG_20160307_115341609.jpg


可能性がいっぱいで、見ているだけでこちらも自然と笑顔がニンマリ(*^-^*)



一日中遊んでも疲れしらずで、一晩寝たら完全復活!





そんな真っ白な子供たちに大人は様々なルールを教えていく必要があります。


さもなくば危険な状況におちいらせたり、過剰な失敗をさせてしまい、やる気をなくさせてしまうこともあります…


しかし、肝心の大人がその子の本来向かうべき方向性とは違う指導をしてしまっていたらどうなるのでしょう。

いや、大人は良かれと思って教えているので決して悪気はありません。

いや、悪意があるはずがありません。


が、思い返してみて…


運動指導しているのに…


運動する度に筋肉痛になる…

よく、ケガをする…

運動後には背中や腰に張り感が出てしまう…


そんな方は気づく必要があります。


私共は、子供が本来持っている大切な動きを出来るだけ長く残しながら

スポーツの上達や、心身の健康を第一に考えて現場と向き合っています。

大人であっても子供のような柔らかい動きを体得してもらうことで、どこかが

痛くて出来なかったスポーツが出来るようになったり、日常動作が平気に

なったりするので


『魔法のトレーニング』


と、呼ばれることもあります。


s1010buawa6.jpg


ここで、昨年度、受講してくれた長谷川氏の感想を紹介します。





姿勢の概念が変わる!


私は幼い頃から周囲に「良い姿勢」と評価されていました。しかし、幼い頃から腰痛に悩まされていました。


腰痛になるのは姿勢が悪いから…

でも、自分は姿勢が良い…


子供心に違和感を覚えながら生活をしていました。


トレーナーとなり、まずは自分の腰痛を治さないとお客様には自信を持って案内できないと考え様々なことを試しましたが慢性的な腰の重さは改善しませんでした…

自分での知識に限界を感じ養成コースを受けることを決意しました!


Body Coreの養成コースは単に知識を増やすのではなく実践を繰り返すことにより、その日からでもすぐに使える技術も磨くことが出来ます!


難しい内容にもモデルを用意して頂き、実際に解決法を見て感じることにより、理解を深めることが出来ました。


背筋を伸ばす!胸を張る!腰を入れる!それら全ての動作が私の腰痛の原因でした…。

背中は緩めてお腹を薄くする。この事を理解して私の身体は劇的に変化しました!


そして、クライアントの方々にも劇的な効果を出せるようになりました!


養成コースは終了しましたが、今でも分からないことがあると相談しています。


パーソナルトレーナーとして成長したい方は是非養成コースを受けてください!


必ず結果が出ます!






と、とても嬉しいコメントを頂きました!

月の売り上げも2~2.5倍になったとのことです。


が、私もまだ修業中の身、不十分な事が多いので学んだことは

随時、アップデートさせて頂きます。


もう一人、現在受講中の谷口氏の感想




去年の5月からBody Coreのパーソナル養成コースを受講させて頂き、自身の指導スキルアップ・自身の姿勢の癖や歪みの改善を目的をして現在も受講させて頂いています。


自分は椎間板ヘルニアを持っており、痛みの原因や改善をせず過ごしていました。講習を進めていく中で、痛みを悪化させてしまう姿勢・改善に気づく事ができました。


受講前までは綺麗な姿勢を作ることを意識しすぎて(胸を張る・反り腰・骨盤前傾)身体にクセがつきすぎてしまってました。


受講するにあたり、脱力・脇をぬく・お腹を柔らかく薄くする事で背中の痛みは抜けて痛みなく筋肉を伸ばす事ができ、痛み(痺れ)がなくなりました。


現在は操体法の勉強をさせて頂き、実践を行うため、モデルさんを探して頂き経験を積んでいます。


パーソナル指導は現在行っていませんが、現場指導で役立てさせて頂いています。

お客様も実感して頂き、痛みがなくなった・痛みが治まった声を頂いています。


自身もパーソナル指導が行えるよう、さらに現場で役立てるよう、精進して参ります。




自分の椎間板ヘルニア(腰痛)が改善して嬉しい限りです。

御自身の目標が明確ですので、目標に近づけるよう、パーソナル指導が出来る環境作りもサポートさせて頂きます。





講師をさせて頂く、私自身についてですが…


私自身は従来の筋力トレーニングを開始してから30年以上になりますが、教科書通りのトレーニングをしていても悲しいことに、様々なケガに遭遇しました…




肋間神経痛(学生時代)

ぎっくり腰(18歳~20回以上)

膝痛(30歳~)

寝違い&首の不調(25歳~)

四十肩(25歳の時)

足首の靭帯断裂(20歳の時)


上記は通常の生活では起こりえない症状ですが、小学生の時に腰を痛め身体を歪めてしまったのが引き金だったと今思えば分かります。
こんな体で将来が不安になり勉強を始めたのが29歳の時でした。



整形外科、理学療法、カイロプラクティック、操体法、整体、ピラティス、ヨガ、鍼灸、マッサージ…様々な療法を体験し、身体に良い反応が出るものを探し続けました。




そして、学び続けて今では上記の身体の歪みが原因で引き起こされる症状は改善することが出来ました。



それは、


効果のでる様々な施術、療法の共通点を理解し始めて運動療法に応用することで分かって来たからです。




坐骨神経痛、膝痛、腰痛、首、股関節の不調も10年以上ありません。

再発しても自分で対応可能です。O脚も治り姿勢も良くなりました。



お客様の声も様々です。

●変形性股関節症を患い、人工股関節の手術が絶対イヤでお越しになられた60、70代の女性の方が数名おられます。現在は手術の必要性を感じないくらい良く動くようになって、痛みもなく旅行にもよく行かれています。


●腰椎すべり症を患い、競技を諦めかけていた状況下でお越しになられた10代の女の子が無事に無事に競技復帰し、全国大会出場を果たしました。



●マラソン大会直前に股関節、膝を痛めて来られたが、無事にフルマラ

ソンを走り切った方々。


その他、改善例は多々ありますが、やはり壁もやって参ります。


日々の改善率を上げるために自分のアップデートも定期的に行っており、養成講習認定者のスキルアップのため情報を提供しております。






『障害を乗り越えた人間は強くなれます』


しかし、壁を越えた人間はそのノウハウを共有して更に高みに行ける仲間を増やす必要があります。

そして、自分の人生の終わりを迎えるまで障害を越え続け、後世にその学びを伝えることで未来に生きる人を幸せにすることが出来ると、私は信じています。




毒キノコ、フグの毒の存在を知っているから食べずにすんだ。

新幹線、飛行機があるから時間をかけずに国内の移動が出来る。

インターネットがあるから一瞬で情報が手に入る。



これらは先人の知恵の集大成です。

我々もそうあるべきです。

例えば、腰痛の人が腰痛を克服できたらそれを人に伝えて行く事で、未来の人たちの助けになるかもしれません。



高齢化が進む中、人工股関節、膝関節の置換手術は数か月待ちの状況です。もちろん、手術に至るまでの過程でかなりの痛みに耐えて来ておられます。



変形前、軽い痛みや違和感の段階で修正出来ればその人の人生を変えることが可能だったかもしれません。

・自分自身が指導者なのに運動すると身体に不調が出てくる。

・自分が指導したお客様に痛みが出たが対応の方法が分からない。

・今後、パーソナル指導に移行したいが自身がない。

・フィットネスの業界で生きて生きたいが経済的に悩んでいる。

・家族に不調を抱える人がいて自分で何とか対応していきたい。

・ピラティス、ヨガ、エアロビクス、太極拳、など一般的に健康増進のために行われている運動法をより安全に行っていきたい、または指導していきたい。


そんな方をお待ちしております。




【講習内容】


半年コースと1年コースでは異なりますのでお問い合わせ下さい。




【開催場所】


ボディコア(岡山市中区雄町)

※その他、野外、スポーツクラブでの講習もあり


【コース概要、対象】


●半年コース 50時間 現在、指導の現場に従事している方対象



●1年コース100時間 過去に指導経験のない方対象


【募集定員】


各コース 4


【特別講習】


調整中

【講習費用】

●半年コース 300,000円(消費税別途)

1年コース 600,000円(消費税別途)


上記料金にはアップデート費用は含まれています。御自身が自信を持って一歩を踏み出すまでサポートさせて頂きます。



コンビニのように身近に適切な指導者がいることで地域の方の健康がより良い方向に向かって行くと考えています。


少しでも興味を抱かれた方は無料体験も実施ししております。

詳細についてのお問い合わせ、お申し込みはFBまたは、以下のアドレスにご連絡ください。




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

知るだけで身体が激変する!



そんな動きのコツをスポーツ、日常生活で活用して頂き、皆さんを笑顔にすることを目指しています。



・身体を昔のように柔らかくしたい、体型を戻したい方

・安全にダイエットをしていきたい方

80歳を越えても健脚で生活していきたい方

・生涯を通じてスポーツをしていきたい方
・子供がケガを繰り返して将来が心配な方(小中学生は半額)

その他、健康教室開催、企業向け講習会、スタッフ研修など行っております。


変形性股関節、膝関節症の運動療法専門トレーナー


和気 英樹

hidekiw@mocha.ocn.ne.jp

AD
変わります(^^)

以下をご覧ください。


小指→二の腕

『背中側の筋肉を使える!』



そして…


親指→力こぶ

『お腹側の筋肉を使える!』

という連動が起こります。

実際に動いてみると分かるのですが後者のお腹側の方が身体が力みなくスムーズに動いてくれます。


先月のスノボでも試しましたが間違いないようです。



昔々、小指に力を入れたら力が入るぞ!』

と、言われて色々試してみました。
確かに『』がはいるのですが、それが今では『力み』であることがわかりました。

力みで動いても長くは続かずバテやすくなります。

皆さまも『手』の使い方には十分お気をつけください。




写真の彼女も腕の『力み』からくる腰痛で少々悩みましたが無事回復して大会に挑めそうです(^^)





知るだけで身体が激変する!

そんな動きのコツをスポーツ、日常生活で活用して頂き、皆さんを笑顔にすることを目指しています。

□身体を昔の様に柔らかくしたい!
□体型を戻したい!
□安全にダイエットしたい!
□80歳を越えても健脚で生活したい!
□生涯を通じてスポーツに勤しみたい!

子供がケガを繰り返して心配な親御様(小中学生は半額)

その他、健康教室の開催、企業向け研修、運動指導者の育成を行っております。

変形性股関節症・膝関節症専門パーソナルトレーナー

和気 英樹
AD