またまた、久しぶりの更新になってしまいました。
相鉄線希望ヶ丘駅北口徒歩0分の定員制個別指導塾  前田塾の塾長前田秀仁です。

いよいよ、後期期末テストまで1ヵ月切りました。もちろん神奈川県公立入試もそうですが。

今日は、中1・中2の今週授業でやった自習指導について。

テスト前日までの家庭学習のスケジュール作成を生徒にしてもらいました。
内容は、日付け、科目、やる内容。これだけを書くだけです。
しかし…

書けない。

試験ってどこから?
何が出るの?

考えればわかることなんです。だって、中間テストの後からやった事をスケジュールにするだけですから。

しかし…
出来ない。

塾で宿題を出されれば宿題はやってくる。けど、自分で何をやるか考えることは実は出来ないんです。

日本全国にある塾に通っている生徒に家庭学習のスケジュール作成をさせたら、一体何人の生徒が書けるのだろうか?

まぁ、当たり前って言えば当たり前です。だって、そんなこと教わらないですから。

前田塾は、通常授業の他に自習指導というのがあります。
もちろん、このテスト前日までのスケジュール作成の他にテキストの答えの使い方等々指導しています。

まさしく、これから少子高齢化の中で今の子供達が大人になった時に自分で考え行動出来る大人に。そして、どんな仕事でも対応出来るテクニックを身に付けるために。

いやいや、そんなの会社に入れば研修とかあるでしょう?

違うんです。
潜在能力を今、前田塾では子供達に指導してます。

テストだけじゃない勉強。
テストがゴールじゃない勉強。

前田塾には、そんな勉強もしています。
AD