ひなたのホームページができました。

ぜひご覧いただけると幸いです。

http://www.yakiton-hinata.com/



2016年も常に原点回帰する想いで

毎日営業して行きます。

どうぞ宜しくお願いいたします。


やきとん ひなたでは、正社員、アルバイトを

募集しております。

一緒にやりましょう!

我こそは、という人待ってます!


詳細は、やきとんひなた大山店まで。

ご連絡お待ちしております。

03-3955-0086













1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-03-12 18:40:36

8年

テーマ:ブログ
震災から、6年たった。
ジェットコースターを滑り落ちるように、時間が経つのは、あっという間だ。
ひなたの会社も、震災と共に歩んで来たが
8店舗になった。

ぼくらは、8年前の2010年1月に東武東上線上板橋という
小さな駅の、たった20席の小さな店(やきとんひなた)を僕と友人の2人でオープンさせたところからはじまりました。
二人合わせても、たった300万円の資金で内装工事をし、
残った手持ち金50万円でスタートしました。
お金がなかったので、不安しかなかったのですが
その中に少しだけ希望を抱いていたのを、
いまでも昨日のことのように
ふと、思い出すことがあります。

色んな事において今よりも、良くなるためにはと、僕が考えた答えは?
店舗数においては現状を維持するより、
少しずつ増やしていくこと。
に行き着きました。
様々な理由がありますが
100パーセント従業員の為にとか、仙人みたいなことは
今の僕には、言えませんで。

明確なヴィジョンはないのですが、ぼんやりと夢のような目標を考えたりもしています。

開店した翌年、ガチャガチャと揺れる棚に並べていた一升瓶を支えていた3.11に
確認作業のように、あの頃の気持ちと、今と、これからと、
毎年考えているような気がする。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-01-26 10:03:53

入れ墨

テーマ:ブログ
が入ってますが大丈夫でしょうか?

という、女の子は結局面接にこなかった。










AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-04 11:08:13

8年

テーマ:ブログ
明けましておめでとうございます。
旧年中は、大変お世話になりました。
今年も、全力でいきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

全店舗ともに明日1/5より営業スタートしております。
よろしくお願いいたします。
5連休もすると、なんだか調子がおかしくなってきますが。
来年以降も、できれば築地カレンダーに合わせた休日をとりたい。
どういう意図かわからないが
去年、一六堂が運営する八吉の池袋店が
5連休してたのを見て、ハッとしたので。
売上至上主義もいいんだけど、社員が疲弊してしまうと、何のために会社やってるかわからなくなるので。

ひなたの会社も創業して8年目に突入します。
お客様の支えがあってこそ、生き延びてこれました。
これからも、潰れない会社を運営していこうと思います。

どうぞ、よろしくお願いいたします❗

風呂も飯も部屋もパッとしなかった
箱根ハイアットより
よっぽどいい、スーパー銭湯的な
天山湯治郷というところにて。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-25 15:00:52

みきゅん

テーマ:ブログ

伝統工芸っていうものには、いつも目をうばわれる。

雨ニモマケズの新店舗用に

小田原にきた。

露木木工所

寄木細工https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%84%E6%9C%A8%E7%B4%B0%E5%B7%A5

というらしい。

エロくてよろしい。

 

 








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-19 23:41:10

葉月

テーマ:ブログ
新『雨ニモマケズ』の材木を買いに行った。
府中と町田のちょうど中間くらいにある
何月屋という材木屋に行った。

ちょうど1年前も日々是君想のブビンガ材、モンキーポッド材も
ここで買った。
あえて、ボセという、アフリカ材を買った。
6メーター超えだ。
6メーター1本というのは、中々すごい。
向こうのサクラの種類らしい。
反るリスクもあるらしいが。

ちょうど1年前というのが、なんとなくいい。
工事もこれから佳境に入る。
楽しもう。












いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-07-10 12:25:23

雨ニモマケズ

テーマ:ブログ
池袋
雨ニモマケズの移転が決まった。
池袋2-31-12龍世館1F

お客様のご愛顧のおかげです。
ありがとうございます。

物件がようやく決まった。
今年に入ってから半年くらい探しただろうか。

この店の増店は、無理だとおもった。
俗人的な店だから。
機械的で、チェーン店みたいな
非俗人的な店には、なんも魅力を感じなくなった。

ぼくらが目指すのは、俗人的でありつつ、
誰かが欠けても営業できる層の厚い店。

こういう艶っぽくドスケベな店をつくっていきたい。

ケッシテオゴラズ 
ソウイウモノニボクラハナリタイ









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-08 20:21:22

りんご

テーマ:ブログ





リンゴっていう、
アップルパイの店と
ゴリラコーヒーというコーヒー屋

イン池袋。駅前一等地。

あれだけ、激しく行列してたのが
随分少なくなった。
すっからかん。
季節的なものなのかな?

かたや、ルミネに入ってる
ビルイン2F.変な形の
スタバは、ほぼ、満席。
おんなじ時間なのにね。

ブランド力というものなのか?
ようわからん。
世の中は。
諸行無常



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-03-27 18:33:44

出る杭

テーマ:ブログ
先週、南三陸に行ってきた。アルバイト含め33名で。
金毘羅丸さんと、その仲良しの漁師さんのところに
(写真の二人。この写真がすごくいい!)
おせわになった。

行くときに以下のメールを
スタッフに送った。


『この習慣は、創業以来ぼくが大切にしてきたことなんですが。
ぼくが上板橋開店した翌年に震災が起きて。
その時は、何も割れる事もなく、閉店まで普通に営業しましたが。
次の日もその次も普通に。


被災地の復興とともに
ぼくらは、商売をやってきたような気がしています。
タイミング的にもちょうど。
ここがひなたのベースというか。
ボランティア行って、何か変わるってことは、ないんだけど。
被災地を見て、なにかしら考え感じることがあるかもです。
何かしてあげるっていう感じではなく、僕らは僕らで普通に営業を続けて頑張ることが
彼らが頑張るきっかけになるんじゃないかと。
思ってます。
ひなたの理念のベースになるようなものだと思ってます。


ふつうに営業が出来ることの幸せを忘れがちなんだけど。
この意識をスタッフと共有しなければいけない。

ぼくは『あなたの幸せって何ですか?』と
たまに聞かれることがあるんだけど、
ふつうに営業ができていることがぼくの中では幸せだと思っている。
それしかないんだけど。
ただ、それがすべてで一番大切なものだと思っている。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-02-16 01:23:15

募集要項

テーマ:ブログ
スタッフ募集】
募集要項


■業務内容/醸造責任者(経験者に限ります。)
新規事業立ち上げの為、醸造設備の設計にも関わって頂きます。


■応募資格/30歳~65歳までの男女。
(ビール醸造に関わってきて定年を迎えたかた歓迎します。)

■給与/正社員:月給30万円~35万円(経験者優遇・試用期間あり)


■休日/月7回(シフト制)


■待遇/社保、厚生年金、雇用保険、労災完備、昇給年1回~5000円
ボーナス年2か月(昨年度実績)


■勤務地/板橋区大山町


■資格/ビール醸造経験者


■福利厚生/各種スキルアップ研修、社員旅行、被災地ボランティア


■入社時期/ビール製造免許取得時期決定次第勤務開始。勤務初日、2016年を予定。



◇弊社希望/
・日本国籍
・非喫煙者
・板場区近郊に引っ越して来れる方優遇(赴任費用補助あり。)
・健康であること。ビールに対しての情熱がある人。協調性があること。

◆応募方法/まずはお電話をいただけると幸いです。もしくは、メールでお問い合わせください。


◆お問い合わせ先↓↓↓
TEL:03-3955-0086(やきとんひなた大山店)
   090-2513-3319(辻携帯)
FACEBOOK:辻 英充アカウントまでメール頂けると幸いです。
メールアドレス:hidedell@yahoo.co.jp

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-02-16 01:18:46

夢があるって思えた。

テーマ:ブログ
ひなた株式会社では、クラフトビール(地ビール)を造れるかたを募集しております。
年齢は、問いません。
定年を迎えたビール醸造家の方など大歓迎です。

ぼくらの会社は、少しずつですが6次産業化を目指します。

「六次化」というのは、農水省が推進している活動で、
農業、水産業(一次産業)×加工(二次産業)×サービス(三次産業)
=1×2×3=6の6(足し算でも6になりますが)の意味でして、
農業を発展させた結果として、飲食業にまでたどりついたものです。
こういう取り組みをやっていかなければ、これからの飲食店は、
生き残っていけないのではないかと危機感を感じておりまして。

その一環としての新しい取組をはじめようと思っています。

よりいいものを出来る限り安価に提供する。
この考え方をベースにやっていきます。

各地方都市で、凄い取り組みをやってる成功事例もありますが
その裏には、それ以上の失敗例が沢山あるらしいです。

近くでは、サイボクハム
先月見てきましたが、こんなど田舎なのに駐車場は満車が続いてました。

三重県の伊賀の里モクモク手作りファーム
ここは、地ビールをつくっている。

大分の農協が福岡県などでビュッフェレストランを展開して
圧倒的に集客している木の花ガルデン

広島のエヴリィという繁盛スーパーでは、
生鮮は(魚、産直野菜を24時間以内に売り切り)
パンは、粉から手作りするらしいです。
この会社は、レストランも展開しているらしいですが。
これをやれる飲食店は、圧倒的に強いなと思い、
また、悔しい気持ちが湧いて来まして。

規模感が圧倒的に違うのですが(金が無いから無理ってあきらめていたら
なーんもはじまりません。)
ぼくらは、ぼくらなりのやりかたで
少しずつ、ちょっとずつ、こういう方向に持っていけたらいいなあと思っています。
なんか夢があるなと。


「街になくては、ならない50年後も在り続ける店であれ」という
企業理念を全うするため、会社の想いを共有してくれる醸造家を
募集しております。
どうぞよろしくお願いします。

詳細は、次ページにて。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。