1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-09-20 09:50:15

一人、静かな部屋で

テーマ:ひでさん中高年期詩集

63番目の詩。天上の音楽に思いを馳せながら。

 

一人、静かな部屋で

あなたを感じながら目を閉じると

暗闇の中に第五元素が充満し

あの音楽が聞こえてくる。

 

この部屋を出れば

現実は騒がしい格差社会。

バカにされ、蹴落とされ、傷つけられ、

不安と怒りと失望が聞こえてくる。

 

皆の幸せは金がつくる、

年収600万も稼げば劣等感も消えるだろう。

皆の幸せは知識がつくる、

誰よりも博学ならば学歴の劣等感も消えるだろう。

 

なのに欲望は消えない、

バカにされ、蹴落とされ、傷つけられた過去があるから。

不安と怒りと悲しみが聞こえて来る、

金と知識が騒がしい心をかろうじて抑圧している。

 

独り、静かな部屋で

僕は目を閉じてあなたのことを想う、

愛が溢れ、天使が現れ、

古の天上の音楽が聞こえて来る。

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-09-16 17:19:20

あなたは無口で

テーマ:ひでさん中高年期詩集

62番目の詩。無口な青年を思いながら。

 

あなたは無口で

面接でも喋ることがないから

就職とは折り合いが悪く

静かな部屋で自分の世界を創造している。

 

世間の人たちは

そんなあなたが心配で

何かが異常であろうと思い込み、

今、僕はあなたと二人きり。

 

無口なあなたと無口な僕は

笑顔をかわし合うけれど、ただ沈黙が流れるだけ。

こともあろうに、

あなたはもう一人無口な奴と出会えた。

 

何か嫌なことがありますかと聞いたら、

嘘と金の無駄遣いが嫌だと言う、無口なあなたが。

僕が、そうですね、と言ったら、

あなたは微笑んだ。

 

また一人、嘘と金が嫌いな人間が

健常な人たちの支配に抵抗している。

社会は不倫と不正と癒着と快楽で騒がしい、

彼の世界は無口だけれど静かだ。

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-15 18:08:07

信じる友がいるから

テーマ:ひでさん中高年期詩集

61番目の詩。新たなスタートを感じながら。

 

信じる友がいるから

贅沢な食事をしなくても

趣味に没頭しなくても

旅行に出かけなくてもいい。

 

愛する友がいるから

小さな部屋で一人でも

街で知り合いに会わなくても

楽しい付き合いをしなくてもいい。

 

僕は心の中で

愛する友のことを想う。

すると、彼の笑顔が浮かび

彼女の笑顔が浮かぶ。

 

僕は決して孤独ではない、

いつも彼らと一緒だ。

嬉しさが閃き

幸せが溢れてくる。

 

もう何十年も会わない友、

最近会っていない友、

昨日会えた友、

僕が信じているかぎり友は消えない。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。