• 31 Dec
    • 12/31 チャートを見る、流れを見る

      感性を磨く。そのために何をするか? チャートを見る 補助線(移動平均線、一目、ボリンジャーバンド、トレンドライン、水平線、等々)を引く。 流れがわかるようになればいいなぁ。 わかるところがある、そこだけトレードする。 これが一種の名人芸、職人芸です。 ひたすら線を引いて、検証しましょう。 一流は手を抜きませんから、一流なんです。 【相場観】 とりあえず下げて始まり、そこが当面の底になるとみています。 戻り売りか、そのまま上昇か、悩ましいところです。 27年よさようなら、28年よこんにちは。 あけましておめでとうございます 皆様方にとって良き1年になりますように!

      テーマ:
  • 30 Dec
    • 12/30 天才トレーダー

      手抜きしない。 感性を磨く。 体調管理。 そして、心技体 生活態度 天才というものは努力しているものです。 【相場観】 わかりやすいのは、平均足。 移動平均線の3本使い。 MACD。 逆張りのストキャスティック。 指標は何日を選べばよいの???という問題があります。 平均足にはその心配がない、一目も一定。 ほかは、自分で探すか、標準搭載されているものになれるか、のどちらかです。 kappaは MACD;9-19-9  (5-20-9のひともいます) 移動平均線;5-26-52 ストキャスティック:26-3(-3) 【長期トレンドを見る人は倍ぐらいの人もいます) RSI;14  (10を使っている人もいます) ボリンジャーバンド;20  (8とか13を使っている人もいます) 【フィボナッチ数列の2,3,5,8,13,21,34,55、・・・・を使っている人が多いようです】 を使っています。 猟師はけもの道を見る。漁師は潮目を見る。 空には鳥の飛ぶ道がある。 感性を磨くとは、相場の流れを感じることのようです。 それを平均足を手掛かりにダウ理論で判断するようにしています。

      1
      テーマ:
  • 29 Dec
    • 12/29 一流と二流の違い

      一流は手抜きをしない、二流はどこか手抜きをしている。 kappaはあっちこっち、手抜きをしているから、 思ったような結果が出ていない、そこに問題があるのでしょう。 個人投資家にないもの、トレードをチェックしてくれるマネージャー・上司がいないこと。 雇われトレーダーにはそれがある。 ならば、一人二役、トレーダーとトレードのトレーナー、マネージャー役もやれば 世の中変わって見えるかもしれない。 トレーナーのチェック項目 ・トレードに使用する資金は決まっているか ・トレーダーの体調、精神状態 ・トレードに対する心構えができているか   環境認識できているか ・トレードの前に損切りが決まっているか、ロットは決まっているか ・ルール通り、トレードしたか  (損益はさほど重要ではない、正しい行動をとったかどうかが重要) ・トレーダーに反省材料を与える。 等々 よりよい未来のために。 【相場観】 平均足 エリオット波動・・・・かなり難しいので、せめてダウ理論での判断 3本の移動平均線 RSIで行き過ぎかも・・・・これを判断

      1
      テーマ:
    • 12/28 プロはシンプルに考える

      MACDで戦う。 3本の移動平均線で戦う。 2本の移動平均線 1本の人もいる。 ボリバンと、トレンドライン、水平線の人もいる。 kappaは、エリオット歩道理論で何とかなるかと思って検証したが うまくいかなかった。勝率向上にあまり役立たなかった。 数え方がむつかしい。 どういうときに負けるか、それを理解していて、 負けやすい時にロットを少なくしたり、トレードをしないから 大負けしない、gainerになれるのでしょう。

      1
      テーマ:
  • 27 Dec
    • 12/27-2 器用貧乏

      相場にはダマシとかいうものがあります。 ここも取り、そこも取り、あそこも取り、・・・という戦略は、だましが多い相場では有効ではないらしい。 それよりも、一芸に特化したほうが利益につながりやすい。 みんなが、ラリーウィリアムスになれるわけではない。それなりに教育訓練を受ければなれるかもしれないが。 相場に、カミソリで戦うか、斧で戦うか?? 手斧でコツコツ手堅く、それなりに大きくとる。 それが昭和の相場師の手法:トレンドが手法にマッチした時は大きくとれます。

      1
      テーマ:
    • 12/27 大数の法則で勝つ、ということ

      まったく同じルールでトレードを行うということ。 最初に連続負けがあっても20回続けること。 過去検証を十分やっていれば、20回負けが続くことはたぶんないでしょう。 そして、必要に応じて、改良していく。 改良の第一歩は、トレードする回数を減らすことを考える。 トレンドフォロー系なら、もち合い相場を避ける方法を考える。 もちあいに向いた戦略なら、トレンドが出た時にトレードしない方法を考える、 トレンド発生時に払う逃げる、損切りする。 【今年の失敗を繰り返さないよう、自分の行動の目標管理をするようにしましょう。】 ・ルールを守る ・記録をつける ・常に優位性のあるトレードを探す 資金管理さえ十分やっていれば、花は咲く。

      テーマ:
  • 22 Dec
    • 12/22 成功とはやり続けること

      資金管理ができているとつづけられる。 ペイオフレシオ、勝率、益金のほうが損金より多ければ続けられる、 楽しいから、 ボケ防止 等々 計画を持ってやり続けたい。 【相場観】 コーン;底打ちか オイル系;底打ちか 貴金属;不透明な動き ゴム;戻り売りか とにかくわかりにくい銘柄が多い。

      2
      テーマ:
  • 21 Dec
    • 12/21 しくじり先生

      面白い番組です。 トレーダーがみると;  トレーダーは過去の失敗に学び、未来に生きる。 そのために、投資日記を書き、反省する。 【相場観】 底打ち銘柄、・・・ 下げ継続;オイル系・・・・どこまで下げる???

      1
      テーマ:
  • 19 Dec
    • 12/19 安全。安心

       kappaの國の俚諺 安全を歌うものを疑え (ノストラダムス) 安全第一  (工事現場などの標語) 安全はすべてに優先する (誰の言葉か不明)  想定外に対応できないとき、安全でなくなる。 想定していれば、対応できる。対応できる以上は 安全。【ただし、死を迎えることもある】  心しなければいけないこと、自分だけは違う、という考え。 自分だけはがんにならない、自分だけはノロウィルスに罹らない、等々。  ある著名投資家は、手洗い、うがい、食糧備蓄等々、対応しているそうです。  投資家は、想定外をなくすためにも安全のためにもストップロスを置くとか、  人によってはおかないという人もいます。 【相場観】 オイル、どこまで下がる???? コーン、そろそろ底かな? 貴金属:??? ゴム、下がったら買い、上がったら売り。

      2
      テーマ:
  • 16 Dec
    • 12/16 予想、シナリオ、ストーリー

      予想:上がると思って買う。この場合、アンカリング効果で逆に行った場合大損につながりやすい。 シナリオ:過去からの推移で、将来こうなるだろうというシナリオを描く、上がるシナリオ、下がるシナリオを描いて、どんなに当初の見込みからかい離してもよいように対処できるようにしておく。 ストーリーも上と同じようなもの。ストーリーにうまく当てはまれば利益、外れれば損切ということです。 【相場観】 テクニカル析が教えてくれる、上げか下げか、保ち合いかを判断する手法による。 芸術ではなく、科学にすべきところです。 そしてこの科学は、化学につながる・・・・・・・化かされることがある。 100%はないということです。

      テーマ:
  • 15 Dec
    • 12/15 自己責任

      人の意見を聞いても、アクセプトしてはいけない。 自分の考えで行動するから、進化する。 それが独立、自立につながる。 【相場観】 陰の極を付けたらしい。 平均足の色が変わるのを待つ。 移動平均線を上抜くのを待つ MACDのゴールデンクロスを待つ。 パラボリックの反転を待つ 複数の指標を見比べて判断する。 等々 見逃さないようにしなければ。

      テーマ:
  • 14 Dec
    • 12/14 環境認識

      移動平均線 大循環で判断するか 単に移動平均線で判断するか ダウ理論で判断するか 更に進化させたエリオット波動論で判断するか 一目か 平均足か MACDか 等々 いつも同じ指標で判断して、得意技にすればよいという考えの人もいます。 複数遣いの人もいます。 どちらにしても、得意技を持つことはよいことでしょう。 【相場観】 オイル系;下げ止まるかどうか???  やきもきするより、買い転換してからの買い出動が良かったと反省。 コーン;売り有利 ゴム;売り有利

      1
      テーマ:
  • 12 Dec
    • 12/11 ちょっと古い話

      1888年12月3日 愛媛県から香川県が放れた。 これで、今の都道府県の原型が出来上がった 【当時、東京都はなく、東京府だった】 その昔、香川県は高松県、丸亀県、多度津県、などがあった。 津島だったか津山だったか、小豆島も県だったか、記憶が定かでありません。 香川県と徳島県が一つの県だったこともあります。 高知県とは接していませんから、高知との合体はありません。 【相場観】 平均足を、日足、週足で見ると、トレンドがわかりやすい。 シンプルいずベスト! オイル系、そろそろ底打ちになるかもしれない。 その理由は・・・・・・・~~ごろまで下げるとかテレビで言われているから。 こういう話が出るとそこになる可能性が高まる。

      5
      テーマ:
  • 11 Dec
    • 12/10 売買ルール

      my ruleの作りこみ 1.投資に使うお金   100万円 2.目標利益        50万円 【年利50%】 3、85万円になったらいったん市場から退場、ルールなどの見直し。 ☆ 環境認識、今はどういう相場付き、上げ化下げ化トレンドレスか? 4.仕掛けルール;~~が**になったら、★★円以上で買い【売り】 指値注文か、逆指値注文か、成り行きか? 5、手仕舞いルール;仕掛けた優位性がなくなったら手仕舞い。証拠金の3倍以上の利益になったから利食い。 6、仕掛け、手仕舞いのトレード日誌を書く。 何故仕掛けたか、なぜ手仕舞ったか、理由を書く。 その時の感情、考えたことを書く 7.トレード記録を描く 【相場観】 移動平均線の上なら、買い、 下なら売り MACDは? RSIは? 平均足は? ・・・・・ 自己責任ですからしっかり考えないと・・・

      3
      テーマ:
  • 09 Dec
    • 12 /09 難しい相場展開・・・・休む時です。

      数学における最も偉大な発見は複利である 上記について: アインシュタインは、 「数学の歴史上、最大の発見は何か?」と聞かれたとき 「それは複利(compound interest)です。」と答え 続けて、 「The most powerful force in the universe is compound interest.」と言ったそうです。 「compound interest」を機械的に読むと「複利」ですが、 「compound」は、「複数の部分(要素)からなる、合成の、混成の、複合の」という意味で、 「interest」は、「利子、利息;利率」のほか「興味、関心;関心事」や「利益;私利私欲」という意味があります。 従って、 「The most powerful force in the universe is compound interest.」は、 「宇宙で最も強い力は、複利である。」だけでなく 「宇宙で最も強い力は、幅広い興味である。」や 「宇宙で最も強い力は、たくさんの私利私欲である。」などのような意訳もできます。 アインシュタインは、ジョークが好きな自由人だったらしいので、 物事を通り一辺倒の解釈でしか理解しようとしない人に対する皮肉も含んでいたのかもしれません。 【相場観】 わからないときはやらない。今は気迷い相場という感じです。 岡藤の金価格当てクイズ、それなりの結果が出ました。 リスクゼロだと、やりやすいですね。

      テーマ:
  • 08 Dec
    • 12/08 今日は何の日?

      第二次世界大戦。 欧米のアジアに対する植民地政策を打ち破る戦いという見方もできます。 フィリッピンはどこの植民地? ベトナムは、インドは、・・・・・ 中国は、・・・ 挑戦は? 中国人民元、IMFに組み込まれる。 アメリカのワナか? 日本もアメリカのワナにはまって失われた20年を経験した。 中国の日本包囲網、オーストラリアと仲良くやっている。 ということは、日本はオーストラリアの潜水艦について、何もしないほうがよさそうです。 アリとキリギリス、【本当は、アリと蝉です】 日本はキリギリスになる・???・・・・・・キリギリスは蟻の餌です。 【相場観】 オイル系、リマンショックの安値トライ。たぶん下抜けるでしょう。 買いサイン待ち 貴金属上昇継続か下降に転じるか微妙な戦い。 ゴム・・・・・戻天井180円に届かないだろう。もし届いたら絶好の売り場かも、ただし売りサインが出てからのほうが安心感がある。 コーン;強弱微妙。逆指値のうち注文を出しているが、・・・・・

      テーマ:
    • 12/07 プライスアクション

      よく知らないが、プライスアクションなるトレード手法があるとか。 価格がすべてと考えている向きには、なんのこっちゃという感じか? 値段に反応して何が悪いという感覚です。 それでも、本を読んで勉強しようとおもいます。 【相場観】 オイル、40ドル割れ、・・・・どこまで落ちる??? 金、上昇か戻り売りか、判断に迷うところ

      1
      テーマ:
  • 06 Dec
    • 12/05 予測、予想はできる、が、・・・

      当たらないことが多い、 無駄だから、やめる シナリオを描く、将来どうなるか想像する。 いろいろな可能性を考える。どうなっても対応できるように、 適切な行動がとれるように、 最悪パニックにならないように、する。 投資家の心構え、何があってもパニックに陥らない、 適切な対応が取れること。 危機管理ができていること。 【相場観】 値段がすべて・・・・・・・ファンダメンタルズ分析家と考えが異なります。 値洗い損、値洗い益の変化を見る 益が増えていたら延ばす 損が増えていたら、損切ターゲットを確認。必要なら見直す。 金:買い転換 プラチナ;買い転換 銀:アメリカでは大量の出来高、大手は買っている オイル系:在庫増、減産しないということで下がったが、知ったらしまい、上がる可能性大。 穀物:上げ継続 ゴム:買い継続なるも、転換近し。

      テーマ:
  • 05 Dec
    • 12/04 複合戦争

      ロシアと欧米・トルコの戦い イスラム国とロシア・欧米の戦い。 原油とシェールオイルの戦い。 情報に関連して、コンピューター、ハッカーの戦い。 先進国と途上国の戦い 中国の縄張り拡張政策、金融に関しての縄張り・・・・・IMFがらみの戦い。 現物とコンピューター上のマネーとの戦い・・・・・・今は現靴が弱そうですが、巻き返しはいつか、気になるところです。 大変な時代の証人になれるでしょう。 【相場観】 転換日かもしれません。

      1
      テーマ:
  • 03 Dec
    • 12/03-2 戦争考

      戦争とテロとの違い 戦争にはルールがある。 ・ルールに従えば・・・・・南京大虐殺はなかった。戦争の殺し合いがあっただけ。 ・日本の軍隊は規律を守った。 ・侵略戦争・・・・・アジアの欧米からの独立援助に動いたのが日本。 ・中国・・・・・・清が中国を支配していた、それを解放しようと動いた・・・・・とみる見方もあります。 。中国、朝鮮を除いて、日本に好意的な国が多いのはそういう理由からのようです。 ※ アメリカはルールを破り、軍隊でないものを無差別攻撃した・・・・・これはテロと同じようなもの。 少しは反省すればよいのに、懲りずにやっている。 とにかく、今は、第3次世界複合戦争中です。 どんなことが起こるか、予断を許さない状況です。

      3
      テーマ:

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。