• 29 Jul
    • 7/29 鞘取り、セットしました。

      やはり底打ちしたようですが、戻りはどこまで???? という問題が発生しました。 【時事問題】いじめについて。 異質なものを排除しようとする・・・・・そこにいじめの本質があるように思います。 異質なものを認めるという発想がなければ、たぶん解決しないでしょう。 イスラム国も異質なものをいじめています。 日本の開国を迫ったものも、どこか類似の発想があるように思われます。経済問題も当然絡んできますが。 仏様の願望・・・・如我等無異。・・・・・この境地になれば、いじめはなくなるでしょう。

      2
      テーマ:
  • 27 Jul
    • 7/27 kappaの怒り

      戦争主義の中国に、ODAの補助を何故した、なぜ続けている? 平和国家主義の日本の主張と相反している。 ドイツは非難されていないのに、なぜ日本は批判されている? 戦争犯罪人を神としてたてまつっているから。 ドイツは反ナチで、周辺諸国の理解を得ようと努力した。 なぜ日本の政治家はそれができない???? 【相場】 金はどこまで下がる?・・・・・・大勢が買い玉を手じまうまで。 白金?              同上 コーン?   半値押しまで下げたが、まだ下がる??? オイル系?・・・・まだまだ下げる 灯油・ガソリンの鞘取り・・・・・・・狙っています。 とにかく、下げているものは買いサインが出るまで、待つ。

      テーマ:
  • 26 Jul
    • 7/26 流れに乗る

      波に乗る。・・・・スキャルピングみたい。 波乗りは、技術が必要、 流れに乗るのは、落ちないように気を付ける、流れが変わったことを察知したら逃げるということに尽きるようです。 移動平均線、平均足を頼りにトレードすると気が楽になるでしょう。 儲かるシステムを見つけたら自動売買に特化するのもよいでしょう。 資金に対してどれくらいの建玉にするか、それだけに気を付ければ大丈夫でしょう。 【相場観】 金;下げ道中、どこまで下げるか見ものです。 オイル系;前の安値をした抜くかどうか、先は長いが、見ものです。 穀物;買い転換するまで様子見。 週足での平均足がと寄りになりそうです。

      1
      テーマ:
  • 24 Jul
    • 7/23 日本発の分析手法

      カギ足 連行足 平均足 一目均衡表 等 使い方を間違わなければ、 どんな時にダマシになるか、 そんなことを知っていれば、 60%程度の確率で、 ペイオフレシオは2倍以上で トレードできそうです。 トレードしないときが長いという弊害はありますが。 【相場観】 底打ち、下げ止まり、・・・・・ちょっと戻して下落再開というシナリオが目に浮かんでいます。 ここからの買いは短期。上がったところは売り建玉。…こんなトレードはお勧めしません。 損切が続いてもルール通りトレードする。 トレードしないルールを作る。 長期が売りなら、短期の売りサインだけトレードするという選択が有効と誰かが言っていました。 経済戦争は続いているという判断ですので、まだ下げるとみています。 オイル系は、核疑惑、核問題が解決に向かい、潤沢な供給が見込めるため下げやすい、というのは評論家の見方です。

      テーマ:
  • 22 Jul
    • 7/22 暴落、暴騰に備える

      暴騰は準備に時間がかかる。 暴落は、買い建玉をいそいで多くの人たちが手じまい売りするだけだから、早い。 だからどちらかというと、暴落に備えて、トレーリングストップを入れておくべきです。 kappaは、この注文をよく出し忘れます。心しなければ。 相場観:移動平均線下抜け。今日の移動平均線の値をした抜けたら売り、・・・・という注文を3;15過ぎに計算して出すだけ。移動平均線を1日前に先行させるという手法です。 ボリンジャーバンドも、1日先行させたほうがよいでしょう。 理由は、抜けたのがはっきり分かるから。 先行させるのは、一目の専売ではありません。いろんなところでいろんな人が先行させています。 金どこまで下がるか、150円程度は下がりそうです。 売り玉をしっかり利益に変えましょう。

      テーマ:
  • 21 Jul
    • 7/21 相場は戦争

      勝てる時に大勝ちして、負けるときはさっさと負けを認めるべき。 見切り千両とか。 対ロシアとの戦争、オイルとパラジウム 対シェールオイルとの戦い。 まだまだ続くとみれば、戻り売り。 終局とみれば、買い場探し。 ゴムは、天候相場で上がっている模様。 世界のコメ需給を見ると、思わぬ高値があるかもしれません。 それが日本市場にどう影響するか不透明です。 移動平均線3本の使い手になれば、おお相場を獲り、それ以外は小さい損切になるとか。 MACDのGC、DCでの仕掛けも面白い。 RSI30%割れからの買いは、数回失敗しているから、そろそろ大当たりになるだろう。

      1
      テーマ:
  • 17 Jul
    • 7/17 戦争

      日本国憲法……改正・・・・・戦争ができるようにしたいのかな??? 改正できない・・・・・解釈の変更・・・・・そんなに戦争をしたいの}??? 独善に陥っているようです。 思考回路がちょっと間違っているかもしれません。 話は飛んで、戦国時代 上杉謙信は、勝率が高かったとか、 負ける時も見切りが早かったとか、 江戸時代庄内藩を収めたのは上杉家の末裔、大負けがなかったから。 武田信玄は途中で滅んだ。 大きな負けを喫したため。 相場師も、利大損小、できれば高勝率。 【相場観】 平均足でトレンド把握、 エリオット波動でどの位置かを判断 相場は総合力で戦う。 下げているものは、どこかのポイントを切り上げたところに買い注文、 上げているものはどこかのポイントを下回ったら売り。 これがトレンドフォローの考え方です。 逆張りが有効なのは、利食いの時のみです。

      テーマ:
  • 15 Jul
    • 7/14 金融先進国、Japan

      徳政令 律令 荘園制 江戸時代の、藩札 悪貨は良貨を駆逐する ギリシャはアルゼンチンを見習うべきかも 【相場観】 頭思い動き、底値固めの動き。 難しい動きが多い。 放れにつくべきか、逆張りで行くべきか、それが問題だ。

      テーマ:
  • 13 Jul
    • 7/13 トレンド判断

      メリマンサイクル論・・・・・松下誠氏 ダウ理論 それの進化形のエリオット波動論・・・・・・・・宮田直彦氏 昭和の相場師;平均足・・・・・トレードのサインにも用いた模様【一工夫したうえで】 オイル系:戻り売り有利か、平均足は買い 平均足での判断が有効。エリオット波動のどの位置かということが分かれば、無駄なトレードが減る。 金;買い転換 以下略 【ギリシャ】 ユーロに入る時、裏口から入ったのだから、表から威風堂々と出ていけばよい。 借金で生活するのはもうやめにすべきでしょう。 ということで、選挙前の条件よりさらに厳しい条件を受け入れた模様。

      1
      テーマ:
  • 08 Jul
    • 7/8 トレンドフォローは、実行が難しい。

      理論は易しい。 何故実行が難しいか???? 勝率が、驚くほど、低いから、また損失になるかも、と後ろ向きのトレードになるから。 リスクリワード比率、ペイオフ比率は、利益のほうが大きいけれども、途中で降りることが多くなりそう、つまり、トレードルールを破ることにつながります。 そういうことで、実行し続けることが難しい。 【ギリシャ問題】 損切ができるかどうか、それが問題だ。 日本では、上杉鷹山が有名。恩田杢(もく)という人も有名らしい。 借金を返さなければいけないというルールは、日本では当たり前に近い考えですが、世界は返さない、全額を返すという考えはないようです。 徳政令、免罪符なるものを売ったり、日本では「大名」が藩札を刷ったりしました。 豪商からお金を借りた大名が踏み倒したり、・・・・ 大日本帝国では、預金封鎖、・・・しました。 【投資家、凍死家にならないように、の心得】 ただいま、考慮中。 淀屋のように100兆円の資産を作り、それを運用して、日本の借金の返済をしたい。 淀屋は、ぜいたくをしたのか、なくなりました。つぶされました。 【相場】 下げ相場で、巨万の富を作る・・・・・・・今回も失敗しました。 反省 ルール通り【売るだけ】でよかったのに、残念!!! どこで下げ止まるか、…それもルール通りのトレードでよさそうです。 穀物は独自の足取りです。 貴金属、工業品は景気が悪いとみているせいか、下げ止まったふりをしてまた下げるでしょう。 メリマンサイクルは何と言っているでしょうか? 気になるところです。

      1
      テーマ:
    • 7/7 今日の反省

      売りサインが出ていたのに、売らなかったこと。 もっとひどいのは、値ごろ買いを入れたこと。 元気が出ない相場展開になりました。 気を取り直して、明日からサイン通りやるようにします。 それにつけても、パラの売り玉の手仕舞いは早すぎた、残念!!! ギリシャは、ユーロから離脱すいるだろう。 ギリシャも、ユーロ各国も、苦難の道になるだろう。 壮大な通貨の実験は失敗に終わるかもしれない。 一国2通貨の実験場;日本に実例があります。

      テーマ:
  • 06 Jul
    • 7/6 チャートの法則

      (年足、四半期足、)月足、週足、日足、時間足の順番で見ていく。 それぞれ、上げか下げかを見ていく。 そして、トレードする時間軸とそれの一つ上の流れを見る、同じ方向に賭けていく。 そうすれば利益になりやすいよと、昔教わりました。 年足、四半期足は見られない人が大半だと思いますが、月足、週足、日足はみましょう、トレンド分析しましょう。 【相場観】 オイル系:最安値(1月安値)を更新するか? コーン;下げ止まり近いか? 金:ギリシャ次第 白金;底値近し? パラ;在庫がどうのといわれていますが、週足チャートは底値近いといっているようです。   2500円で下げ止まらなかったら、もっと深い谷に向かいそうです。 【ギリシャ問題】 他山の石があります、イギリスが、ポンド維持したこと・・・・ソロスに負けたからユーロに参加しなかった。   アルゼrンチン、デフォルトしましたが、通貨安・・・・・輸出増加・・・・経済の立ち直り。 これらから、ユーロから離れるほうがよろしいでしょう。 ギリシャが返済拒絶できるかどうか、利子分だけでも返済するようにしないと、だれからも相手にされないかも、中国は相手にするようですが。

      テーマ:
  • 03 Jul
    • 7/2 継続していると、日々新たな発見がある。

      吉川英治の宮本武蔵の中で、我以外皆師ということばがあるそうな。 人間、何からでも、学ぼうと思えば学べるということ。 相場から人生を学ぶ、会社経営を学ぶ、・・・・ 【相場観】 オイル系は保ち合い、わからないときはやるな!というのが、ギャンのおしえ。 コーン、高値更新、安値切り上げ、売りのタイミングを計っています。 パラ;売り玉の手仕舞い、乗り遅れました。 白金;新規買い狙い

      2
      テーマ:
  • 01 Jul
    • 7/1 継続は力なり

      続けていると、・・・・・突然、それまでわからなかったことが分かる時がある。 学者のひらめきに近いかも。 似た言葉に、読書100篇意おのずからあらわる。 課題、問題意識を持って、チャートを眺め続けると、それまでわからなかったことがちょっとわかる時がある。 それの繰り返しで、相場がわかると、達人は言う。 【相場】 保ち合い;放れにつけ。・・・・・この意識で見ていると、保ち合いがわかるようになる。 ボリンジャーバンドのバンドウォークに意識を向けると、それが見えてくるようになる。 エリオット波動論のどこに位置しているか、意識してみているよわかるところが出てくる。今はどこに相当しているかわかるだけでも、無駄なトレードが減る可能性がある、わからないときはやらないというルールを活用すれば。

      テーマ:

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。