• 31 Jan
    • 1/31 愛妻家の日

      為替について、オプション・バリア・・・・・円安の一応の歯止め・・・・これを超えることの繰り返しで調整を入れながら92円、94.5円、100円というように進む。年内安値は105円どころというのが、今のkappaの想像です。(年間年同幅をもとに、相場は行き過ぎ・勢いがあるので若干の上乗せをしました) 国際商品も一服という感じです。上昇の準備か、下落の始まりか? 様子見もありです。 kappaは私情をはさまず、サインに従ったトレードを心がけたいと思っています。 裁量にもサインというかルールはあります。エンベロープを超えたから利食いをするというのも裁量のルールです。 【kappa評】日銀の私物化は、独裁国家の始まり。違う観点から、ジンバブエのようなハイパーインフレになる覚悟をしておいたほうがよい。 柔道監督辞意。自殺に追いやった狂(凶)員は、辞職すべき。 アメリカは元雄対応が早い、それも選手を守る第三者機関の調査だった。性善説に立ってよい時と悪い時があることを認識すべきです。 過去の今日 路面電車の日、そばの日(毎月末日) ▲生命保険金の受け取り人の日本第1号がでる(1882) ▲陸軍練兵場跡地、日比谷公園に(1893) ▲『文学界』創刊(1893) ▲日本初の電気鉄道、京都電気鉄道が開業(1895) ▲マニラで第1回東洋オリンピック大会が開会(1913) ▲スターリングラードでドイツがソ連に降伏(1943) ▲GHQが2・1ゼネストの中止を命令(1947) ▲中共軍が北京に正式に入城(1949) ▲イタリアのコルチナダンペッツォで開かれた第7回冬期オリンピックで猪谷千春が  日本初のメダルを獲得(1956) ▲アメリカ初の人工衛星打ち上げ成功(1958) ▲アラビア石油、油田開発に成功(1960) ▲東京、世界一の一千万人都市へ(1962) ▲日本赤軍とPFLPのゲリラがシンガポールの石油精製所を爆破する(1974) ▲鹿児島で初の五つ子誕生(1976) ▲江川卓が阪神入団、巨人小林繁と即日トレード(1979) ▲マクドナルドがモスクワに開店(1990) ▲東急百貨店日本橋店閉店。336年の歴史に幕を閉じる(1999) ▲ジャイアント馬場、死去。61歳(1999) 1912年婦人専用電車登場 2007年、原発ポンプ故障、隠ぺい工作 (担当者、利害関係者、当事者は信用できない)

      テーマ:
  • 30 Jan
    • 1/30 資産家殺人事件

      三面記事風に書くと・・・・連想ゲームです。 霜見誠ークロニクルー尾関茂雄-沖縄新世代経営者塾ー牛尾治朗ー安倍寛信ー安倍晋三 根は、深いものがあります。 投資家目線で書くと、運用失敗すると悲惨な目に合う。 金持ちの気をつけることという目線で書くと、お金持ちは嫉妬・うらやましがられる・子供を誘拐してお金を貰うという意ysなシナリオが描けるので、そういうことのないように、目立たないように、お金持ちであることがわからないように質素に生きることを心がける、というところでしょうか? 国際商品は、為替次第です。92円どころの抵抗帯(kappaが勝手に思っているだけ)、次は2~3年前の安値94円59銭。 年内安値は、1年間の高低差から100円どころはあるだろうと思っています。 商品相場は上昇しています。売るには売る理由が必要ですが、今は売る理由がなさそうです。 しいて言えば、青天井に上がる相場はないから売るというぐらいでしょうか。 売りの名手のリバモアもここでは売らないでしょう。

      テーマ:
  • 29 Jan
    • 1/29-2 海外安、国内高

      国際商品はわかりづらい。 商品独自の動きに、為替が加味されるため。 為替に関して、ネットなどで話題になったといわれているダブル・ノー・タッチ・オプションも、壊れました。 ちょっと意識していましたが、あっさり抜けちゃいました。 物によっては、さらに輸送費、バルチック指数なるものを考えなければならない時がある。 値頃売りは、海外が下げているという理由からでしょう。 kappaが取引しているのは、日本円ですので、円の流れに身を任せます。 いつでも撤退できる準備だけは、忘れずに! 値頃日柄、そろそろ天井圏か? 相は言っても、為替は天井感が薄い。 ということはまだ上げるということです。調整安があるとは思いますが本格的な下げは疑問です。 自分で自分の首を絞める愚行。負の連鎖。 給料を下げる(企業は儲かる)と消費に回すお金が減る、景気後退、企業縮小。さらなる給料の切り下げ。 国の、生活保護費の削減も同じ。 過去の今日 人口調査記念日、肉の日(毎月) ▲藤原道長、摂政に(1016) ▲播磨で土一揆、守護赤松満祐子が下国(1429) ▲大名火消しを始める(1643) ▲ベンツ、ガソリン車の特許をとる(1866) ▲初の全国戸籍調査。総人口3311万(1872) ▲万国電信条約に日本が加入(1879) ▲共産党再建に加担したと、事実に反する理由で「中央公論」「改造」の編集者  が検挙される。横浜事件(1944) ▲南極観測隊がオングル島に上陸。昭和基地設営(1957) ▲東大紛争発端となる医学部の無期限スト始まる(1968) ▲フランス、超音速旅客機コンコルドが就航(1976) ▲上野動物園にパンダ来園(1980) ▲井上靖死去。83歳(1991) 1960年、アラビア湾で日本初めての自主開発油田発見 2002年、ブッシュ大統領、悪の枢軸発言

      テーマ:
    • 1/29 システムか、裁量か?

      ここで言うシステムとは、あるルールの下、誰がやっても同じ結果になる売買手法を言う。 コンピュータを使っても良いし使わなくても良い。 裁量とは、少しでも主観が入ること、誰がやっても同じ結果になるとは限らない。 裁量にも、当然ルールがある。感覚・感情のトレードを言っているのではありません。 誰かが、自分のおなかを指して、ここでトレードしているといったとか、言わなかったとか。こんなトレードはしないほうがよろしいでしょう。 さて、どちらがよいか、いろいろとルールを作り検討した結果、いつでも(一年単位で)、どの銘柄でも利益がでるシステム売買のルールは、あるかもしれないが、探すのが大変。若干の主観を入れると、利益になるルールはある。 結論:裁量トレードでトレードを楽しむ。(speculateur)考える人。 結論2:生活費を稼がねばならないから、銘柄を選択し、週末要因までルールの中に組み込み、システム売買をする。(rentier)年金生活者。 今年は、考えもし、六感も働かせるが、悩まない投資をしたいkappaでした。 【悩めるkappa】

      テーマ:
  • 28 Jan
    • 1/28-2 危機管理

      ロンドンのリスク査定・予測会社「エグゼキュティブ・アナリシス」が昨年2回にわたって、南アルジェリア地区の原油・天然ガス施設、並びに外国人従業員がイスラム原理派による誘拐・攻撃の標的になる可能性を予測していた。 車に関する税金の有効利用。 これをしなかったからトンネル事故、高速道路の補修ができていない。 大局に立っていない所以だと思われる。 年金の運用。 ANAはオイル系投資で利益を上げ、乗客に還元した。 国も上手に運用すればいい。できなければできる人を探せばいい。 過去の今日 1981年、日劇さよなら公演 1985年、バス、ダム湖に転落 1999年、すばる望遠鏡がとらえた画像初公開。

      テーマ:
    • 1/28 プラチナコイン

      実現するかどうかはわかりませんが、興味がある方は下記を参照。 http://www.asyura2.com/12/hasan78/msg/861.html (豊島さんの話はまともですが、それ以外は参考程度に読んで下さい) 1/27 国旗制定記念日(社団法人国旗協会) ▲鎌倉第三代将軍源実朝、鎌倉・鶴岡八幡宮で甥の公暁に暗殺される(1219) ▲新田義貞が京都を奪回(1336) ▲商船規則によって日本の商船は日章旗を国旗として掲揚することとし、その寸法を 公示(1870) ▲1回官約ハワイ移民が出発する(1885) ▲ヴェルディ没。87歳(1901) ▲婦人参政権獲得同盟が結成(1923) ▲野口雨情没。62歳(1945) ▲アウシュビッツ収容所、解放(1945) ▲第1回重要無形文化財の指定が行われる(1955) ▲美智子さま、皇居へ初お目見え。装いはヘアバンド、ミンクのストール、  純白のドレス、白の長手袋。翌年まで若い女性の間で大流行に(1958) ▲フランスが中国と外交協定を樹立(1964) ▲パリでベトナム平和協定が正式に調印(1973) ▲ロッキード事件丸紅ルートの初公判(1977) ▲服飾デザイナー森英恵がハナエ・モリ・パリを開店。日本人として初めてパリ・  オートクチュール界に進出(1977) ▲東京都のエイズ対策テレフォンサービスに電話が殺到し回線がパンクする(1987) ▲曙が初の外国人横綱に、貴花田は大関に推挙され貴ノ花と改名(1993) 1/28 初不動、コピーライターの日、にわとりの日(毎月) ▲「古事記」完成(712) ▲遣欧少年使節団の派遣決定(1582) ▲江戸幕府が初めて「生類憐れみの令」を出す(1687) ▲ガス灯、世界で初めて誕生(1807) ▲葉煙草専売法・登録税法が公布(1896) ▲堺利彦らが日本社会党を結成(1906) ▲日本軍が中国軍と上海で衝突。上海事変(1932) ▲南極に初めて日本人到達。日章旗を掲げ、この地点を大和雪原と命名(1912) ▲上野公園下賜(1939) ▲GHQが映画検閲開始(1946) ▲春闘はじまる(1955) ▲万国著作権条約が公布。Cマークを定める(1956) ▲米スペースシャトル・チャレンジャーが打ち上げ直後、爆発炎上。  乗務員7名全員死亡(1986) ▲宮城県の病院で白血病の小学生に骨髄バンクによる初めての骨髄移植(1993)

      テーマ:
  • 26 Jan
    • 1/26 リバモアの言葉

      なかなか実行できないkappaの独り言 ○ 「高値更新」はタイミング指標として極めて重要である。高値が更新されるということは、その株の限界的需給バランスが崩れ、最小抵抗ラインが勢いよく上昇していることを意味する場合が多い。しかし、多くの人々は、高値を更新した時点で売却し、安い銘柄を物色しはじめる。 値頃買い、値頃売り 買うのに高過ぎるということはない 売るのに安過ぎるということはない 月足を見ると、それがはっきりする。 じっくり考えたいkappaでした。

      テーマ:
  • 25 Jan
    • 1/25 逃げ道

      風が吹くと桶屋がもうかる。連想ゲーム。 アルジェリア、危機管理、いつでも逃げ出す用意があるか。 例えば過去の中国、春秋時代、三国志などにみられるようにいつ命を脅かすものが現れるかわからない、逃げる用意、金を持っていた。ユダヤ人も同じような過去を持っている。 日本でも、旅館に泊まるときには、火災があった時のことを考えて逃げ道の確認をするのが当たり前だった。 相場師の話。漁師は潮目を見るといわれている。相場師も流れを見て、自分にとって不利になれば何らかの手を打つ。 明日は我が身。心して、生活することを考えたいものです。 今日の格言、君子危うきに近寄らず。わかるところだけ相場を張ればよい。 今日の蘊蓄(知ったかぶり):わかっていることができないのが人間。痛い目に合わないと理解できない。だからそれを知って適切に対処できる人が相場で勝ち残る。 知っていることとできることとは違う。 だから、discipline(イタリア語で訓練、英語で規律、という意味だそうです)がだいじ。 なかなか実行できない評論家のkappaでした。 初天神、左遷の日、日本最低気温の日 ▲天皇、坂上田村麻呂に蝦夷征伐を命令(796) ▲醍醐天皇が菅原道真を太宰権師に左遷(901) ▲法然、没 (1212) ▲江戸で、米価高騰のため町人1700人余が米問屋高間伝兵衛宅を襲撃する  (江戸で最初の打ち壊し)(1733) ▲江戸幕府、混浴を禁止(1791) ▲朝日新聞、大阪で創刊(1879) ▲旭川で零下41度の日本最低気温を記録する(1902) ▲世界最大のダイヤモンド発見(1905) ▲第一回冬季オリンピック、フランスで開催(1924) ▲ソ連と東欧5か国が経済相互援助会議を設置(1945) ▲講和使節団のダレス特使らが来日(1951) 1979年、上越新幹線、大清水トンネルの貫通式、長さは、22.2KM山岳トンネルの世界最長記録を作った。 1986年、アメリカの惑星探査機ボイジャー2号天王星に8万KMの距離に近づいた。 1990年、飛行機事故

      テーマ:
  • 24 Jan
    • 1/24 ゴールドラッシュの日

      昨日・今日の金は調整安か? 篩落としか? とりあえず、売り注文は出したが、成立するかどうか、微妙なところ。 こういうのにひっかからないテクニカル分析がほしい。 円安方向継続(戻った)、国際商品高継続。 また買い直しを考えなければ。 買いのルール:波動の山を越えたところ。短所:天井つかみになりやすい。 過去の今日 ゴールドラッシュの日、法律扶助の日、全国学校給食週間(~30日) ▲カリフォルニアでゴールド・ラッシュ始まる(1848) ▲長崎に大浦天主堂、完成(1865) ▲歌会始、毎年恒例となる(1869) ▲東京・京都・大阪間の郵便業務の開始。4種類の切手を発売(1871) ▲明治天皇が始めて牛肉を食べた日(1872) ▲大逆事件の関係者、幸徳秋水らが処刑される(1911) ▲アメリカで世界初の缶ビール発売(1935) ▲キヤノンがEEカメラ、キャノネット発売(1961) ▲美濃部東京都知事が都の公営ギャンブル廃止を発表(1969) ▲ザ・タイガースの解散コンサート(1971) ▲グァム島密林内に終戦を知らずに潜んでいた元日本兵の横井庄一さんが発見され、  救出される(1972) ▲スペースシャトル・ディスカバリー号打ち上げ(1985) ▲アメリカの無人惑星探査機ボイジャー2号が天王星に最接近し、新たな衛星10、  リング55本など次々に発見する(1986) 1871年、旧暦の1月24日、全国的な郵便制度の開始が定められた。3月から業務開始。東京・京都・大阪間

      テーマ:
  • 23 Jan
    • 1/23 一事が万事

      言っていることとやっていることが違う。 官僚、政治家の傲慢。 2%インフレを謳いながら、デフレ政策をとっている。年金の減額・生活保障金の減額・退職金の減額・・。 むしろ上げて、消費をしてもらわねばならないのに。消費しなくなった・・・作っても売れなくなった・・・・マイナス成長の連鎖。これを断ち切らねばならないのに、加速する政策。 少子化対策も同じ。やるべきことをしないで、かけごえだけ。馬鹿(うましか)とちゃうか? イジメも同じ構造か。 イジメは国際社会の反映かもしれない。中国という巨大な国が、近隣の国をいじめるという方程式。 為替で商品も動いたようです。 夜間で若干持ち直しています。 週足で判断し、日足でトレードする・・・・・具体的にはどういうトレードか話を聞いていないので、よくわからない。 過去の今日 電子メールの日(日本電子メール協議会1995より実施)、 ふみの日(郵政省、毎月)、府民の日(京都府、毎月) ▲三十三間堂の本尊、造立(1254) ▲織田信長が足利義昭に五か条の意見書を出す(1570) ▲幕府が諸大名に大坂城の修築を行わせる(1620) ▲版籍奉還。版は土地、籍は人民。これらを朝廷に返上したことにより藩主は  政府の地方官へ(1869) ▲八甲田山、死の雪中行軍開始。25日になり210人中199人の死亡確認(1902) ▲七里ヶ浜で逗子開成中学生のボート転落、小学生一人を含む13人死亡(1910) ▲シーメンス事件(海軍収賄事件)(1914) ▲日ソ漁業条約が調印(1928) ▲石原慎太郎「太陽の季節」で芥川賞受賞。「太陽族」生まれる(1956) ▲北朝鮮が米情報収集艦プエプロ号の捕獲発表。米朝関係が緊張する(1968) 1952年、NHKラジオ放送、初の国会中継 1973年、アイスランドの死火山と思われていたヘイマエイ火山が、大噴火。 1984年、実用放送衛星、ゆり2号Aが打ち上げられた。

      テーマ:
  • 22 Jan
    • 1/22 どこへ行こうとしているのか?

      財政、政策の失敗は、戦略・戦術では補えない。 日銀がお金を放出しても、その先の銀行がお金を待ちに出さなければ何にもならない。 戦いには兵站が大事。 相場はわかりにくい局面になったと感じています。 kappaの基本方針は、上がれば買う、下がれば売る。売ってさらにいっぱい下がれば利益になるという考えです。下げが少ないと損切り途転が続きます。 今回はどうなるでしょうか? 過去の今日 飛行船の日、夫婦の日(毎月) ▲白河上皇、熊野三山へ行幸(1090) ▲東京初の電灯が鹿鳴館でともる(電灯営業のはじめ)(1887) ▲徴兵令が改正される(徴兵猶予の廃止など)(1889) ▲劇作家・河竹黙阿弥死去(1893) ▲アメリカがパナマ運河地帯の租借権獲得(1903) ▲ペテルブルグで「血の日曜日事件」勃発(1905) ▲シーメンス事件(海軍収賄事件)起こる(1914) ▲初めての国産飛行船、誕生(1916) ▲日本プロレタリア美術家同盟が結成(1929) ▲貴族院守衛に女性を採用(1938) ▲オジロワシ、天然記念物に(1970) ▲婦女暴行殺人犯人の大久保清(41)の死刑が執行される(1976) ▲サハロフ博士、流刑に(1980) ▲新潮社「カセットブック」発売(1987) ▲東京・上野のJR御徒町駅ガード下の道路陥没。東北新幹線の工事中(1990) 1981年、トキの捕獲、繁殖、(人間のエゴの断面を見る思い) 1982年、全国の小中学校一斉カレー

      テーマ:
  • 21 Jan
    • 1/21-2 国際商品、為替次第

      神経質な動きになりそう。 オイル系はまだまだ上昇、アルジェリアの問題もある。 ゴムは天井圏か、単なる調整か。 穀物は、そろそろ買い仕込み、買い増しか? 過去の今日 初大師、ライバルが手を結ぶ日 ◆大寒(二十四節気の一つ。寒気が至り最も寒くなる) ▲ルイ16世、処刑(1793) ▲坂本竜馬らの斡旋により、木戸孝允と西郷隆盛が薩長同盟を密約(1866) ▲大井憲太郎・中江兆民らが自由党を再興(1890) ▲東京株式市場が暴落(1907) ▲日本で初めてのスキー競技(1912) ▲レーニン死去。53歳(1924) ▲ロンドン軍縮会議、スタート(1930) ▲GHQが人身売買の公娼制度廃止を命令し、1万400人の娼婦が解放される(1946) ▲世界初の原子力潜水艦ノーチラス号進水(1954) ▲インドネシアが国連を脱退(1965) ▲高橋展子、初の女性大使に(1980) ▲ソニーが8ミリVTRを発売(1985) 1940年、日本客船あさま丸、イギリスの軍艦に停戦させられ、ドイツ人乗客が21人連行された。 1972年、国税、1970年の交際費が1兆円超えたと発表。

      テーマ:
    • 1/21 ハイパーインフレへの助走

      財政と金融 独裁国家への助走か? 日本も一時、軍隊がハイパーインフレを起こした。 今度は、・・・ 太陽と土と水を 作詞:中村八大 作曲:中村八大 人様は力があれば幸福が つかまえられると考えた 力をたくわえた 人様は力があれば幸福を つかまえられるとやってみた 力は消え失せた 力は知恵に負けた 力は消えた 力は知恵に負けた 力は消えた 人様はお金があれば幸福が つかまえられると考えた お金をたくわえた 人様はお金があれば幸せを つかまえられるとやってみた お金は消え失せた お金は知恵に負けた お金は消えた お金は知恵に負けた お金は消えた 人様は知恵があれば幸福を つかまえられると考える 知恵を働かす 人様は知恵があれば幸福を つかまえられるとやってみる 知恵はただひとつ 太陽と土と 水を この手でさがそう 太陽と土と 水を この手でさがそう 太陽と土と 水を この手にもとう 太陽と土と 水を この手にもとう 〔引用終了〕

      テーマ:
  • 19 Jan
    • 1/19 86.75-90.75のダブルノータッチオプション

      ひろこのボラタイルな日々、にも書かれていました。 円安もとりあえず90..75円を意識した動きになるのかもしれません。 たぶん90.70円では強力な円買いが入るのでしょう。 国際商品の利食い場は、この水準で考えたほうがよさそうです。

      テーマ:
    • 1/19 相場雑観

      相場もばくちのようなもの。 おかみがテラセン、カスミ取ろう霞取ろうとするから、市場参加者が少なくなる。 山口揚平の時事日想: 生命保険は悲惨なギャンブル――ヤクザのばくち場は、一番公平!? 先進国の中で見ると、きわめて高い日本人の保険加入率。しかし、ちょっと待ってほしい。あなたは本当に、その生命保険に入るべきなのだろうか……? [山口揚平,Business Media 誠]  ここのところ保険金不払い事件が続き、保険会社各社は対応を迫られている。主要生命保険12社がまとめた保険金や給付金の不払い調査では、不払いが2001年からの5年間で約23万件、約268億円に上ることが判明した。中小生保26社の不払いは約2万件、約17億円だった。現場によっては、ゴールデンウィーク返上で調査に当たったところもあるだろう。  だがこの不払い問題は、単純なモラルの問題ではなく、実はもっと根が深いものだと私は考えている。それは、現在の保険業界の構造的な問題だ。 生命保険の構造的な問題点とは?  海外の先進国の保険加入率は通常5割程度。9割を超える日本の加入率の高さは明らかに異常である。  これまで日本の高い保険加入率が成り立っていた背景には、日本人のお金に対する知識の欠如があったと私は考える。不払いの実態がこれまで公になっていなかったことから見えてくるのは、契約者の保険内容への知識の低さや、そもそも保険金の必要性が低いという事実だ。  実際、耳障りのいいCMに導かれ、生命保険の正体など考えることもなく加入してしまった、という人は多いだろう。  保険の正体とは何か。ファイナンス的に言ってしまえば、それは「自分が死ぬほうに賭ける」という意味の賭けである。しかも、死んでしまったほうが勝ちというなんとも悲惨なギャンブルだ。  つまり私達は保険料を払ったとたん、保険会社という巨大な胴元に手数料を抜かれる、損な賭けに参加したことになるのだ。  簡単な例で考えてみよう。保険料1万円で、自動車保険に入ったとする。事故に合う確率が0.1%だとすると、もし事故にあったら私達は、1000万の保険金を受け取れるべきだということになる。これは次の式で明らかだ。 支払う保険料1万円 ÷ 事故の確率0.1% = もらうべき保険金(1000万円)  ところが実際には、保険料の20%は保険会社が徴収するので、実際にもらえる保険金は800万ということになる。 実際に掛けられた保険料8000円 ÷ 事故の確率0.1% = もらうべき保険金(800万円)  「1万円の掛け金で800万もらえるならいいや」と考えるのは、この場合間違っている。賭けとしては確実に損をしているからだ。  それでは、何のために保険会社はあるのだろう? それは「何らかの危険が起こったとき、どうしても補填する必要がある」ためだ。逆にいえば、自分が死んでも家族が路頭に迷わないで済む程度のお金があれば(=リスク許容度が高い人であれば)、保険に入るのは不合理だ。日本人40歳男性の年間の死亡率は、1万人に1人程度に過ぎない。ましてや、日本では遺族に対する補償は手厚い。生活費の援助は電気・ガスから教育まで多方面に及ぶ。こういう背景を踏まえると、保険に入る意味が本当にある人は、実は少ないともいえる。  貯蓄好きな普通の日本人が最も金持ちになる瞬間は、実は死ぬ時である。あの世では現世のお金は使えないのに、これはこっけいな話だ。 一番“公平”なのは、ヤクザのばくち場?  保険の例以外にもわれわれの周りには不利なギャンブルが多い。  たとえば宝くじがそうだ。宝くじの胴元が抜くテラ銭は売り上げの52%。つまり100円の宝くじ1枚の価値は、買った瞬間にはすでに48円まで落ちてしまっているのだ。これは、今の世の中で最も損な賭けである。  ちなみにこの理屈でいくと、もっともフェアな賭博は、実は「ヤクザ」のばくち場である。ヤクザのばくち場ではテラ銭は5%程度にすぎない。なぜなら、ヤクザのばくち場は自由競争市場だからだ。あまりにも多くを客から抜けば当然、ライバルに負けてしまうため、この程度に落ち着くことになる。その一方で、例えば競馬(農林水産省管轄)のテラ銭は25%、パチンコ(警察庁管轄)は約20%である。お上が絡むほど参加者にとって不利な賭けになるのだから、これは皮肉な話である。

      テーマ:
  • 18 Jan
    • 1/18 週足でトレンド判定

      日足でエントリー。 トレードする時間の5倍に長い時間でトレンドを見て、トレードすればいいというのがセミナー講師の大勢セす。 無駄なトレードを減らすということでは有効なようです。 トレンドの確認に、移動平均線、MACD、・・・ エントリーに、移動平均線、・・・ エグジットに、エンベロープ、・・・ エルダー博士は、5つの指標でトレードしているとか。 多過ぎても使いこなせない。武器を磨くことのほうが大事ということのようです。 過去の今日 初観音、都バス記念日(東京都交通局)、米食の日(毎月)、頭髪の日(毎月)、 北海道清酒の日 ◆土用(雑節のひとつ。立春の前十八日。春の土用) ▲鷓野讃良(うののさらら)皇女(45)が、正当な皇位継承を訴えるために吉野 に行幸する(689) ▲応仁の乱(1467) ▲江戸に明暦の大火(振袖火事)。死者は約10万人(1657) ▲クック、ハワイ諸島に到達。スポンサーの名にちなみ当時はサンドイッチ諸島  と命名(1778) ▲プロシアがドイツ帝国となる(1871) ▲富山で米騒動(1890) ▲大逆事件の判決が下る。死刑24人(1911) ▲パリ講和会議開催(1919) ▲東京に乗合自動車登場(1924) ▲上海事変 (1932) ▲全官公労組が「2.1ゼネスト宣言」(1947) ▲授業料値上げに対し早大生がスト(1966) ▲福岡県の三井三池・有明鉱で坑内火災が起こり、83人が死亡(1984) ▲ビクターがVHSビデオムービー発売を発表(1984) ▲天皇の戦争責任について発言していた長崎市の本島等市長が右翼団体の男に  ピストルで撃たれ重傷を負う(1990) 1969年、大学紛争、東京大学安田講堂機動隊入る。 1976、沖縄海洋博閉幕

      テーマ:
  • 17 Jan
    • 1/17 定点観測

      過去の今日ということで、過去どんなことがあったか見直しをしようとしています。 1.17大地震。戦争。 要人発言:いい円高悪い円高。良い円安・悪い円安。基本は若干の円高、緩やかな円高がいいと思っています。360円から急激すぎる円高だと思っています。調整の円安が続けばいいと考えています。 昭和恐慌の時も円安で苦労したようです。昭和天皇も円高には肯定的だったようです。 さて、相場は右往左往しているといったところでしょうか。良くても悪くても自身のルール通りの売買を心がけるべきでしょう。(量を減らして) 過去の今日 防災とボランティアの日、湾岸戦争開戦の日 ▲ローマ帝国が東西に分裂(395) ▲後鳥羽天皇、院政を開始(1198) ▲アヴィニヨンの幽囚が終わり、教皇庁がローマに帰る(1377) ▲鎌倉の鶴岡八幡宮が焼失(1821) ▲板垣退助らが民選議員設立建白書を提出(1874) ▲皇后、婦人に洋服を勧告(1887) ▲天然オレンジジュース発売開始(1957) ▲佐世保で原子力空母寄港に反対する反日共系学生が警官隊と衝突。  重傷者68人(1968) ▲国際電話のダイヤル即時通話スタート(1971) ▲大関貴ノ花引退(1981) ▲アメリカ軍などの多国籍軍がイラクへの空爆開始。湾岸戦争開戦(1991) ▲ロサンゼルス大地震(1994) ▲阪神淡路大震災、午前5時46分発生。兵庫県南部に大被害。死者5378人、  負傷2万6815人、家屋損壊10万9464棟(1995) 1966年、アメリカ空軍、大きな落し物、飛行機事故で墜落。水素爆弾

      テーマ:
  • 16 Jan
    • 1/16 新月あたりで方向転換したのかも??

      要人発言、何を考えているのでしょうか? これでトレンドが変わるかどうか、要注意です。 移動平均線の向きが変わったらkappaも動きます。 また逆に行ったら、kappaの皮流され、損切りが続くだけです。 過去の今日 えんま詣り(初閻魔)、やぶ入り ▲鑑真、遣唐使の帰国とともに来日(754) ▲イワン雷帝、ロシア初の専制君主となる(1547) ▲大分に初の神学校開校(1581) ▲東蝦夷地を幕府の直轄とする(1799) ▲アメリカのペリーが軍艦7隻を率いて再来港(1854) ▲アメリカで禁酒法の実施(1920)1933年12月5日に廃止 ▲日本政府が「国民政府を相手にせず」と声明(1938) ▲大日本青少年団が設立(1941) ▲大日本翼賛壮年団が結成(1942) ▲全学連羽田闘争(1960) ▲石油第2次消費規制が始まり、都市のネオン消える(1974) ▲米、英、仏などの多国籍軍がイラクに対して攻撃を開始(バグダッドを空襲)。  湾岸戦争に突入(1991) 1969年、ソ連、ドッキングに成功。宇宙開発一歩前進。 1980年、ポールマッカトニー、逮捕。

      テーマ:
  • 15 Jan
    • 1/15 大雪の翌日

      小豆粥、小豆相場、最近見てないなぁ。12/3底値から上昇中。見ていない時に限って動くなぁ。残念 過去調子のよかったルール、悪かったルール、見続けていると機能する時がやってきます。 じっくり取り組むようにします。 短期MAのクロスがまた有効になるかも。 為替は要人発言で動いたようです。 それでも白金は強い。 他の銘柄も上昇中、若干調整が入るかもしれません。 過去の今日 成人の日(2000年から1月第2月曜日に変更) 小正月、あずきがゆ、イチゴの日、お菓子の日(毎月) お年玉つき年賀はがき抽選会 ▲源頼朝、政所を開設(1191) ▲田沼意次が38歳で老中に就任(1772) ▲坂下門外の変(1862) ▲東京警視庁設置(1874) ▲治安維持法初適用、社会学研究会の学生検挙(1926) ▲日本がロンドン軍縮会議からの脱退を通告(1936) ▲双葉山が阿芸ノ海に敗れ、69連勝でストップ(1939) ▲地下鉄、新橋~渋谷間全通(1939) ▲初の成人式、各地で開催(1949) ▲給食に初めて牛乳登場(1958) ▲ニクソン大統領が北ベトナムへの攻撃中止(1973) ▲松竹歌劇団、浅草国際劇場で最終公演(1982) ▲ラグビー日本選手権、新日鉄釜石が7連覇(1985)、神戸製鋼7連覇達成(1995) ▲釧路沖地震(1993)

      テーマ:
  • 14 Jan
    • 1/14 岡地のセミナー

      過去の今日 愛と希望と勇気の日・タローとジローの日 大阪四天王寺どやどや、仙台どんと祭り ▲額田王、道後温泉で「熱田津に船乗りせむと月待てば 潮もかなひぬ今は こぎいでな」という名歌を詠む(661) ▲岩倉具視が赤坂喰違坂で襲われ(1874) ▲史上初の長編アニメ「白雪姫」封切り(1938) ▲ルーズベルトとチャーチルがカサブランカ会談(1943) ▲ホーチミンがベトナム民主共和国の独立を宣言(1950) ▲中国が北京のアメリカ総領事館を接収(1950) ▲マリリン・モンロー、ディマジオと結婚。同年離婚(1954) ▲やむなき事情で置き去りとなった南極観測隊のカラフト犬のタロー、ジロー  生存を確認(1959) ▲横浜マリンタワー、オープン(1961) ▲フランスのド・ゴール大統領がイギリスのEEC加盟拒否を表明(1963) ▲原子力空母エンタープライズ、太平洋で火災事故(1969) ▲伊豆大島近海地震(1978)M7.0 1989年、土曜閉庁。 1993年、ガレラス火山噴火。(南米コロンビア)

      テーマ:

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。