• 30 Sep
    • 大豆売り。灯油買い

      トレードルールについて1.短期トレード(短期移動平均線を用いる)2.中長期トレード(指数を用いる)3.逆張り(指数を用いる) (手じまいルールを考慮中です)のトレードを考えています。タートルズ流に考えると、20日と、55日の二本立てと同じようなものです。粗糖の手じまい、大豆の手じまい、が明日の注文になります。小豆は様子見です。

      テーマ:
  • 28 Sep
    • 悩む場面

      利食いか、途転か、はたまた、買い乗せか判断に迷うところです。短期売買ルール:大豆途転売り。  粗糖も途転売りです。でも悩みます。上の売買が外れる可能性も大きいです。

      テーマ:
  • 27 Sep
  • 26 Sep
    • トウモロコシ:買いか、売りか?

      月曜日はトウモロコシの重要日、上にはなれれば買い、下にはなれれば売りだと思います。日本ユニコムのバーチャルトレードの申し込みをしました、ネット取引の注文がよくわからないので、勉強しようと思います。(工業品、ざら場取引の注文がよくわからない)金曜日の取引:粗糖の買い、小豆の買い増し、灯油の売り(木曜の夜成立)灯油がうまくいっていないようです。大枠はできていますが、ルールが完結していない、(入口1つ、出口2つ)、のでもう少し考えます。(途転売買はできています)

      テーマ:
  • 23 Sep
    • 灯油、夜間取引で売り成立したようです。

      短期ルール‐1:灯油の売り成立しました。明日の粗糖の注文、TFルール‐2(押し目買い):買い注文出します。(最初、2回目の買いサインを見逃しています。ザンネン)小豆の買い増し、CCI買いサインによる買い増し注文出します。金・プラチナの買い玉:ファンダメンタル、トレンドの組み合わせ、買い玉維持。とにかく、ルールどおり長期にトレードを続ける(売買する)と、長期で見ると利益になるというルール作りに励んでいます。、

      テーマ:
  • 21 Sep
    • 粗糖の押し目買い

      逆指値注文、成立しませんでした。明日も出します。大豆、利食いどころかもしれません。金、プラチナは買い玉維持です

      テーマ:
  • 20 Sep
    • 粗糖・・・押し目待ち・・・買い注文

      粗糖、陰線付けました。押し目買い注文出しました。成立するかどうかは、相場次第です。RSIから判断すると、利食いどころ、売りどころです。損切りになるか、利食いになるか、ハラハラドキドキです。小豆の買い増し注文、見送っています・金はファンドと実需の闘い、円高のため往来相場でしたが、円安に振れたことで上昇の始まりとなったようです。短期swing trade で、ルールどおりトレードをして、損切りが続いたこともありました。トレードをしないルールを作ろうと思います。

      テーマ:
  • 17 Sep
    • チョット反省、いっぱい反省

      今日のトレード:金の買い、プラチナの買い。ここ数カ月トレンドらしいトレンドが出ていなかった、損切りが多かった。 だから・・・短期swing trade のルールで負けが続いたから、戦線縮小(銘柄を絞った・建てる玉を少なくした)は正解。途中でやめたのが失敗利食いのタイミングを、逆張り(裁量)にしたのは、間違い。(利食い自体はよいけれど、次に出たサインでのサイン通りの売買をしなかったことは、考えもの)売買ルール通りやっていれば、今頃は含み益がいっぱいだったのに。一番の失敗は、ルールどおりのトレードの玉がないこと。

      テーマ:
    • 小豆買い増しのタイミングを見ています。

      今日の高値越えで買い増しを考えています。国際商品の買いも考えていましたが、連休中何があるかわからないので、ポジションを小さくしています。大豆の買い3枚、大昔の中部の買い1枚。金完全両建て(金ミニ20枚とラージ2枚の組み合わせ)連休中に、どんな戦略で手じまうか、考えます。(金よっぽど買い越しに回ろうかと思ったが、天井圏のような気がして、やめました。売りのサインを待っています。大豆と合わせて手じまうかもしれません)

      テーマ:
  • 15 Sep
    • システム売買について (過去検証、front testが大切)

      一番簡単なトレードルール、システムトレードについて。**日の移動平均線を上抜いたら買い・下抜いたら売りというルールを作る。 1990年~2008年までの検証をする。 一番優秀だった日数を用いて、2009年から今までを検証する。 その結果、いい成績だったら、将来も期待できます。同じようなことを、2本の移動平均線を使って、検証します。そういうことを繰り返して、相場のくせ、システムトレードの利益の出る時、吐き出しの大きい時がわかることによりトレードを続けることができるようになります。自分でトレードルールを作るのが、面倒だから、有料セミナーに出て、ヒントをもらいながら、検証、ルールの見直しをしています。※灯油の売り新規は、成立しませんでした。 プラチナの買い注文も成立せず でした。 小豆は順調に上がっています。(天まで届け~)、 

      テーマ:
  • 14 Sep
    • 今日の終値→トリガーは引かれました→ヒットするかどうかは、相場次第です。

      今日はいろいろな銘柄が、サインを出しました。小豆の買い玉は利が乗っていますが、手じまいどころのルールを作っていないので、これからどうするか考えます。灯油の売り注文出しました。コーン、大豆、金、プラチナ、ガソリンなどもサインを出していますが、資金がないので、チェックをするだけです。

      テーマ:
    • コーン:買い転換しました。

      私は手掛けていませんが、コーンの4週間ルール、10日レンジブレイクアウト、など、買い転換しました。もし、トレンドが続くのであれば、明日成り行き買い、今日の高値越えの買いも面白いでしょう。灯油:夜間取引で、売り落ちしました。(逆指値注文が成立しました。)小豆は、今日が底の可能性があります。

      テーマ:
  • 12 Sep
    • 相場の取り組み方

      トレンドフォロー、裁量トレードについて 以下は、田原さんの言葉です。 「はじめたからには、そのままやり続けるべきだ。」「できないのは、自分の努力が足りないからだ。」なんだか、とても正しそうですよね。でも、このような考え方が成り立つためには、満たさなくてはならない前提があります。それは、 今取り組んでいるやり方が、成果が上がるやり方であること ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~だということです。たとえ話をしましょう。山に道路を作るときに、スコップと手押しローラーだけで作ることも可能です。でも、大変な労力がかかります。ブルドーザーを借りてきて作れば、何十倍もの速さで道路を作ることができます。スコップと手押しローラーで道路を作っている人がいたとしたら、その人にとって最もよい選択は、今のやり方をやめて、別のやり方(ブルドーザーを借りる)をはじめることです。「はじめたからには、やり続けるべきだ!」「道路がなかなかできないのは、努力が足りないからだ!」という言葉は、この場合、全く正しくありませんよね。でも、スコップと手押しローラーでの作業を1年間以上も続けていると、ブルドーザーを借りに行くのが難しくなってきます。今までの作業が無駄だったということを、認めるのがつらいので、ブルドーザーを借りにいけないのです。このままでは、期限までに道路を通すことは到底無理だということにうすうす気づきながらも、今までと同じやり方を一生懸命、やり続けてしまったりします。中略 その多くが、「はじめたからには、そのままやり続けるべきだ。」「できないのは、自分の努力が足りないからだ。」と考えて、成果の上がらないやり方で努力を続けています。1年間以上努力を続けていて、ほとんど成果が上がっていない場合でも、そのままやり続けてしまうのです。彼らにとって、今、一番大切なのは何か?それは、努力をやめて、立ち止まって、自分のやり方を検討することです。1年以上やってきて成果の上がらない方法を続けるのか?それとも、新しい方法に挑戦するのか?1日くらい、悩んでみてもよいのではありませんか?検討したあと、やっぱり、公式を暗記しようというのなら、それはそれでよいと思います。もし、あなたが、自分のやり方に疑問を感じているのだとしたら、手遅れになる前に、「悩む1日」を作ってください。(後略)※短期は見ているが、長期は見ていない、従って、長期トレンドが出ているのに、トレンドに乗れていない。そういうことがないように、見方を変えることも必要です。 両方手がけるという考えもいいかもしれません。

      テーマ:
  • 10 Sep
    • 今日の売買

      小豆:大引けで買いました。【逆張り買いルール:値位置とRSIの数値が30近辺、今日の場合は昨日31P,今日たぶん30P割れるだろうという見込み発注です。】300円安があれば、買い下がり1回を考えています。さらに300円安で、スキナ(好ましくはないが)、損切りです。80,000円の損の予定です。ダイスキナ利食いは、相場次第です。東京灯油:売りシグナルが出ました。損切りは、月曜朝の寄り付きを見てから考えます。【手じまいルール1:午前足の安値・高値を超えたら手じまう。】(理由:逆指値注文が、寄り付きで大きく離れて、成立し、其処から、戻すことも多いから、それを避けるため)

      テーマ:
    • 戦線縮小・・・東京灯油のシステム売買と白金の逆張り

      負けが続いているときは、戦略の見直しが必要です。穀物はシミュレーション、見るだけ白金は逆張りが有効な時間帯との判断で、逆張りの買い、逆張りもしくはトレーディングストップの利食い。金も同じ方針ですが、資金の都合でみるだけ。灯油は、負け続けてもシステムどおり仕掛けて、ルールどおりの利食いか裁量の利食いか、半日足による利食いか、とにかく、利食いになるよう、トレードルールの見直しをしています。白金と灯油の2銘柄でじっくり資金を増やすようにします。灯油:建て玉買い1枚白金:指値買い注文中、建て玉はありません

      テーマ:
  • 09 Sep
    • 灯油うりました。

      売ったばかりの灯油ですが、明日**円以上で買いです。ちょっと、嫌になっても続けるのが、トレンドフォロアーです。システムトレーダーです。玉蜀黍(コーン)、売り転換です。大豆、売り転換です。**円以下売りです。

      テーマ:
  • 07 Sep
    • 明日の方針

      夜間取引で成立灯油の途転売り、(損切りになりました)小豆の買い注文は成立しませんでした。今日21:30頃の金は売り場だったのかも、と思いながら、見ていました。(デイトレは今はやらない方針です)コーンの売り場を見ています。

      テーマ:
  • 06 Sep
    • 灯油 途転買いしました。

      金曜日の夜、取引成立しました。白金利食いしました。明日、小豆の買いを仕掛けます。逆指値注文が成立するかどうかは、相場次第です。タイムサイクル論、トレンドが出ていないとき、値動きがわかりにくい(週足を数えにくい時)はトレードしないほうがよさそうです。サイクル論は、松下さんだけでなく、昔ひまわりにいた伊藤さんも有名かもしれません、もう少し、勉強します。

      テーマ:
  • 04 Sep
    • 皆川先生のメリマンサイクル論を聞いてきました。

      立場が違えば、見方が違う。皆川先生はメジャーサイクル(5~9週程度)を利益に変えるということをおもに考えていました。【知っている人は知っている、松下誠さんは、プライマリーサイクル(15~24週程度)を利益にするというスタンスです。】底をつけたと思われるところから買うのではなく、ダマシの可能性を少なくするために1~2週間様子見をし、買った後、2~4週間のうちに、手じまうという考えでした。天井売らず、底買わず。利食いは決め打ちのような感じでした。私の聞いた話では、多くの相場師の考え方かもしれませんが、天井確認後の利食い、直近2日間の安値以下を付けたら売りという逆指値注文、人によって値幅の取り方は違いますがトレーリングストップという手法を用いる方もいるようです。※ 野川先生の講演の時にはよくわからなかったことが少しわかったような気がします。トレードに使えるように、過去検証してみます。

      テーマ:
  • 03 Sep
    • 今日の売買、

      大豆とコーンの鞘取りをしていました。昨日大豆の買い戻しをしました。今日コーンの転売をしました。灯油の途転買い注文はまだ、成立していません。成立しないほうがいいのですが、どうなる事やら・・・白金、思ったようにいかないので、方針を変えて、売りの指値注文を入れました。利食いだから、成立してはしいような気がします。さらに上があれば、売りを考えます。アメリカの連休を考えて、ポジションを小さくする方針を取りました。

      テーマ:

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。