2015-02-25 23:00:24

▼ギアチェンジ馬

テーマ:★ブログ

お疲れ様です(*^^)/



hide指数、チェックコメント、勉強回顧の各種お手続きは金曜15時迄となります。締め切り時間にお気を付け下さい。



┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
      ギアチェンジ馬

┗━━━━━━━━━━━━━━━┛

 よくブログでも登場するギアチェンジ馬について再確認も含めて解説していきます。

 ギアチェンジ馬(ギアチェンジタイプ)は10年以上前にネーミングしたものです。



脚質とは何か?

 一般的に脚質というと逃げとか差しとかの事をいいます。個人的にはそれは脚質ではなく位置取りという判断をしています。 


 脚質というだけあって、”脚の質”なのでどういう脚を使えるかという見方をしています。馬にはそれぞれ個性があります。私がチェックコメントでよく活用する表現としては、長くいい脚を使える、一瞬で加速できる、いいスピードがあるが長続きしない(一瞬のイイ脚)、ジリジリと長く脚を伸ばせる、などまだまだ複数の表現があります。


 その中の1つにギアチェンジタイプというのがあります。



ギアチェンジタイプとは?


 その名の通りです。徐々に加速してトップスピードまで達すると長く脚を伸ばして行けるタイプの事を言います。


 このタイプの特徴としては加速力がないことです。徐々にしかスピードが上がらないので慌てて追い出してもなかなか反応していきません。1つずつギアを上げて行く事で最大のパフォーマンスを発揮できます。


 これをギアチェンジタイプの馬といいます。



 チェックマークではGCと表示しています。




ギアチェンジタイプはこんなときに弱い


 なによりも一気に加速できないことが弱点です。強い馬でもそれが原因で負ける事は多々あります。馬の特徴を把握してないで騎乗すると力を発揮できないまま終わってしまう事もあります。


 よくあるパターンとしてはいい手応えで先行していて直線で追い出すを我慢しているシーンなどをみかけると思いますが、手応えが良すぎて追い出しを我慢するんですがギアチェンジ馬だとそこから一瞬では加速しないので追い出し始めてから思ったほど伸びて行きません。騎手も手応えの割りには伸びなかったので慌てている様子があります。


 そりゃそうですよね、ギアチェンジ馬なのでいきなり加速しませんから追い出しを我慢していてはそこから突き放して行く事が出来ず他の馬に差されてしまいます。手応えがよくてもギアチェンジ馬だと分かっていれば早めのスパートでも伸び続けて突き放す事が出来た馬なのに手応えが良すぎるがために馬の力を発揮できず終わってしまうパターンです。



 後は内側の馬群の中で運ぶのはあまり向きません。馬群の中だと前が窮屈になったりしてブレーキをかける事があります。そうなると徐々にギアを上げてきたにもかかわらず一度ブレーキをかけてしまうとまた最初からギアを上げなおさないと伸びないのが特徴です。運よく前が塞がれることなく加速して行く事ができれば距離ロスがないので理想ではありますが確率としては低いです。



 ギアチェンジタイプが力を発揮するには上手に加速して行ける展開に乗って行けるかというのを考えてあげるのが予想のポイントです。




ギアチェンジタイプはこんな時に強い


 消耗戦の競馬にはとても強く、包まれることなくノビノビと加速していければ最後までイイ脚を長く使っていけます。




 例えばこの画像は2015/02/22東京7Rですが、1頭が大逃げをして隊列を縦長に持ち込みました。これによって先行勢はこの逃げ馬を追いかける形になります。



 その追いかける馬がギアチェンジタイプだとしたら徐々に加速しながらバテずに最後まで脚を伸ばして行けるので力を発揮しやすいです。逆に追いかける馬が一瞬のキレ味しか使えないような瞬発力タイプの馬なら即バテてしまって馬群に沈んでしまいます。






 これは極端な例ではありますがこういう消耗戦には特に強さを発揮します。





 もう1つは自分でレースを作って行くパターンで力を発揮する事があります。つまり、包まれない運びで外捲りをしていくようなレースです。外を回しながらでも徐々に加速して行く事で最後まで脚を伸ばす事が出来るので力を出し切らないということが減ります。結果として外を回した分だけ内で我慢していた馬に伸びられるというような展開はありますが、ギアチェンジタイプの馬が力を出し惜しみしないレース運びとしてはこういうのが向きます。




 特に中山や阪神などではダート1800mを外から徐々に進出して脚を伸ばし続けるというケースは良く見られます。直線に坂があるので前が止まりやすいことも後押しになっていますがギアチェンジタイプの馬はちょうどその坂を上る頃にトップスピードに乗ってくるのでいいスピードで坂を駆け上がる事が出来るのでよく結果を出します。これも展開的に消耗戦であればあるほどいい後押しになります。






 脚質には色々な種類がありチェックマークだけでもたくさんの種類で分類していますがその中でも特徴的なのがこのギアチェンジタイプなので覚えておくと損はないでしょう。分類の1つとして意識的に馬を見てみると色んな発見があると思います。





勉強回顧  チェックコメント&hide指数





Facebookも更新中
興味があったら目を通してみて下さい^^

https://www.facebook.com/kachigumizaiseki





hide@勝ち組在籍方法! http://www.hide-s.com/



■無料メルマガ>> a0000077893@mobile.mag2.com  に空メールで登録可


■hide指数入門こちら


■勉強回顧(競馬講座/重賞検討会)お申し込み→ こちら



hide@勝ち組在籍方法!さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。