2013-05-03 02:09:39

▼予想の仕方(馬券分析)

テーマ:★予想編

予想力UP/小遣い稼ぎ/万馬券GET、目的は何でもOK。競馬で少しだけでも儲けましょう。

---------------------------------------------------------
 使えば分かる全手作業補正の指数

TARGET frontier JVをパワーアップさせましたか?
>>馬場情報&競馬ネタは随時twitter でつぶやき中。
>>競馬記事専用ブログ開設 →読者登録・アメンバー申請お願いします。

---------------------------------------------------------



┏━━━━━━━━━━━━━┓
   4/29福島開催の日

┗━━━━━━━━━━━━━┛


お疲れ様です。


いやぁ~、今週は参りました。

何と言っても作業量だけでバタバタです。(^▽^;)


月曜日に代替開催があったことで普段ではありえない土日月の3日間で84レース行われましたのでリプレイの量がハンパないわけでして。σ(^◇^;)


普通3日間開催でもMAXが72レースなので馬インフルエンザの時以来ちょっと量が多い上に月曜開催だったもんですから作業日となる平日も1日足らないのでアップアップでした。



無事配信の準備も整いましたので枠順の確定を待つばかりです。



GWで銀行関係もお休みになっているので臨時対応に関しては→こちら




 さて、ちょっと時間も時間ですが先日の月曜日の福島開催の予想の組み立てなんかを軽く触れてみたいと思います。




 1場開催というのも順延でもないとなかなか珍しいですが、1場開催ならではの時間の使い方だったりもしますのでその辺も踏まえて考えたままを書きたいと思います。




 1場開催ということで1つのレースを予想する時間がたっぷりあるわけですよ。(^^;




 普段の3場開催だとよりシンプルに予想して、なおかつ確率よく当てれるレースだけを選んで馬券を買うというスタイルを通しています。もちろん3場開催でも難しく考えれば結論は出ますし馬券も買えるんですが、レース間の時間も短いですし中途半端な予想をして外すほど意味のない投資の仕方はありませんからレース数が多ければ多いほどレースを絞り込んで買っていくというのが普段のスタイルです。



 今回は1場開催という例外だったので1つのレースにたっぷりと予想時間がとれましたので普段なら見送っているようなレースでもじっくり考えて結論を出して購入して当てたレースが多かったのでじっくりとどう考えたかというのを振り返ってみたいと思います。



 午前中はいつも通り馬場を見る事に徹して馬券は買わず。



 午後の7Rから始動しました。



 画像を用意するのは時間掛かるのでPDFのhide指数出馬表をそのままアップロードしましたのでよかったらこちらをダウンロードして見ながら本文を読んでもらえればと思います。



 hide指数PDF(4/29福島)のダウンロードはこちら



 hide指数PDFを見ながらどうぞ↓


4/29福島7R


 これは凄くシンプルに考えたレースで、馬場状態は乾いた前に有利なダートでしたので前に行ける指数の高い馬が圧倒的に有利なレースですからそう考えただけでも包まれずにすんなり前で運べそうな高指数馬といえばカンブルクスルが目につきます。


 そしてもう1頭シンプルに考えるとクラウンカイザーが好指数で前走先行しています。



 人気の2頭だったので馬券的にどうかなぁ~というのがありました。


 それとややクラウンカイザーに関しては不安視した点があり、前走だけ指数を出していますよね? それ以前がいまいちパッとしないレースぶりで指数も伸びてきていないのが気がかりです。こういうタイプはポカしてもおかしくないんでこれが不安材料として考えられました。


 馬連が4倍だったのでそれを考えるとやや人気しすぎている感はありますが相手関係を見てみるとかなり指数の低い馬がそろった低レベルなレースなので前走指数で赤色を出しているこの2頭は正直ズバ抜けた存在です。これでどちらかが後方脚質で赤指数だったりしたら馬場と展開は向かないので信頼はしないんですが前走と同じような競馬さえできれば同じくらいの指数で走れると考える事が出来ます。


 ワイドのオッズが2倍あったのでこれを元返しにして馬連で入ればワイドとの2点取りで300%超え、ワイドだけなら元返し、という考えで購入しました。



結果は

馬連6-11 的中

ワイド6-11 的中

回収率340%



 指数的に力が違った2頭の決着だったのでまずまずの滑り出しとなりました。このレースに関してはワイドが2倍なかったらたぶん買ってません。ワイドで元返しにできるなら買おう、というのが最終決断でした。もしかしたらワイドが2倍なかったなら3連複とか3連単に手を出して3着のミヤジチョビが紐抜けしてハズレていたと思えるレースです。


 だいたい馬連やワイドから考えてオッズや全体的な紐の絞り込みとかで3連複や3連単に移行したりするので、今回はワイドで元返しが取れたことで3連系までは考えることもなく決定しました。

 あと補足ですがよくTwitterなんかでも言っている紫騎手というのがクラウンカイザーに騎乗していた菱田くんだったのでそれもプラス材料として買う決断にも繋がってます。違う騎手でこの人気だったら騎手によっては見送ってた可能性もあります。



福島8R


 また30分近い検討時間があるんでこのレースも考えてたわけです。


 勉強回顧では午後の全レースに解説を入れているんでこのレースで書いたものをそのままコピペします。ちなみにいつもは当日の昼に更新していますが、この日は疲労の蓄積で寝坊しそうな予感があったので(寝坊しませんでしたが…)、前夜に更新しているので馬場に関しては推測の解説になっています。



■福08R→期待値×△。メンバー的には薄いので例えばダイワミストレスやバラードソングのようなやや位置取りが悪く進出して行けるような馬も浮上するチャンスはあると思います。前に行く馬がショボイからというのが理由です。ただ、まだ内側でも残して行けるような馬場なのでもう少し馬場の真ん中くらいが伸びるような馬場に変化するようならそこが狙い目になりますので馬場の分だけ前に行く馬が粘り込む可能性というのが出てきます。そうすると6.5.3.11辺りが割り込み候補。前走ダートを使ったり地方な馬がちょっと多いのでこれらの馬は未知です。クレバーブレードは過去に芝で差して脚を伸ばしている事もあるのでダートで力を付けてここで先行出来たら粘り込む穴になる可能性も少々あるので穴印。馬場が内でもバリバリ残すようなら期待値×。やや真ん中から外が伸びる感じなら期待値△。(気になる一頭:ダイワミストレス&バラードソング)


 という、解説の通りで包まれない枠で動いて行けそうなバラードソングとダイワミストレスというのが馬券候補。ただ、どちらも位置取りがそこまでよくはないので楽をした前に行く馬が粘り込むケースが考えられます。

 指数的に見てもらうとやはり目に付くのはバラードソングが赤指数を何度か出しているので気になる存在だと思います。ただ、これも外側の枠だから買い材料となりましたが内枠だったとしたら動きづらいですし包まれる心配もあるので枠が変わるといくら指数を出していても軸にはせずに紐で選びたいタイプになります。ダイワミストレスも同じ事がいえます。


 この日の2Rで菱田君が勝ったんですが、馬場の外側の方に持ち出しながら物凄い脚で伸びてましたので外伸びの馬場とはいいませんが上手く運んだら外側も十分に伸びる馬場という認識を2Rの時点でとれたこともあってこの8Rを予想している時点ではバラードソングもこの枠から動いていけば馬券圏内では狙えるだろう、という判断をしました。ダイワミストレスも同様です。ただ、この2頭の位置取りを考えると2頭で1着2着というのはちょっと考えづらく前に行く馬がなんか残しそうなのでワイドがいいかなーと思ったレースです。でも、ワイドをみたら3倍を切ってたんですよ。


 先ほどのレースは馬連でも行けそうだから押えとしてワイドを選んだわけですが、今回はワンツーでは決まりづらそうという前提があるのでワイドを押えにして馬連に期待するというのは本末転倒なので買うんであればワイド1点というのがスジになります。それならワイドで300%くらいの回収は欲しいので3倍を切っているとそこまで買いたい要素がなくなってしまいました。



 そこで3連複を選択して考えてみました。


 2頭軸で相手には前に行きそうなほどほどに指数のある馬を選択。

 すごく考えとしてはシンプルです。なんにも深く考えずに先行しそうでここでいえば90以上くらいの指数が出せてそうな馬をポンポンと無作為に選んだだけです。そしたら6頭だったのでこれで回収率を計算してみたら資金配分をすれば370%くらいの回収が取れたのでこれ以上無理には絞らずにそのまま購入。


買い目

3連複03-12-15 的中

3連複05-12-15

3連複06-12-15

3連複08-12-15

3連複09-12-15

3連複11-12-15

 回収率360%



 やってる事は凄いシンプルなのが分かると思います。


 大事な点としては選んだ軸馬の2頭がワンツーでは決まりづらそうなので馬連という選択肢が消えて、ワイドという選択になるがオッズがつかないので少しでも回収をあげるためにワイドの延長上である3連複で相手を絞ることで回収を少しでもあげるという手段を取っただけです。軸馬選びから紐馬選びまで指数でシンプルにピックアップしたにすぎません。


 ここで分かるのは細かい指数の差というのはあまり気にしていないということです。例えば95と94で1しか違わなければたいした差ではないので、変な話ですが道中で半馬身前にいれば指数は入れ替わってもおかしくないくらいですので細かいことはあまり気にしません。だいたいどれくらいの指数が出せていれば圏内かということを考えてるのでここでは全体的にメンバーも薄いので90位出せていれば展開次第で十分に馬券圏内だろうと考えてピックアックしました。


 結果は3番マイネサヴァランの逃げ粘りで3→15→12という着順でしたのでやっぱり前で楽をしたそこそこ指数のある馬が粘ったなぁ~というものですので想像通りといえば想像通りの結果です。ただ、マイネサヴァランが楽に逃げれるかどうかというのは予想段階では分からない(安定した逃げ馬がいないため)ので前に行きそうな馬の候補が紐候補になっただけです。(^^ゞ



 福島9Rは考えてはいましたが結局買わなかったんですが、これは指数上位でもあるサトノオーが休み明けという以上に位置取りの悪さがあるにも関わらず人気を背負っていたので指数が高い割りに不安が多い人気馬なのでやめました。あえて挙げるならエリモフラッシュが前々で運べれば指数的には足りますがダートを使っていたときでも位置取りにムラのある馬なので(人気もしてましたし)好んでまでは買いたいと思えるレースでもなかったですからパス。



福島10R


 これも勉強回顧で書いた解説をそのままコピペします。


■福10R→期待値△×。先手奪いきれればダノンクリエーターの粘り込み期待だが紫騎手から紫騎手に乗り替わりのメルシーラスカルも好枠で気になる存在。ローカル開催での内田や戸崎は怖いのでここまでに大暴れしているようなら先行させて粘り込む可能性あるので騎手面からも注意。(気になる一頭:ダノンクリエーター)



 このレースは投票したときと確定したときのオッズが全然違ったんですよね(^▽^;)

 たぶん少し早めに投票したんだと思いますが確定してから驚きました。



 予想としてはシンプルでここで積極的に行けそうなのはダノンクリエーターですし、それにわざわざ競り掛けるほど逃げを主張しそうなのもいないですから馬場を考えても前に行けば楽逃げが出来そうです。やや枠は悪いですが抵抗する馬がいないなら1コーナーまでには楽に先手を奪うことが出来るくらいの感じなのが想像できます。


 後は紐に選んだのは指数で黄色指数くらいを出せてそうなところを選んだだけです。ちなみに外枠で黄色指数を出しているサダムメリクは外を回す事になりそうなので削ってダノンクリエーターよりも内側で運ぶ馬を相手に選びました。



買い目

馬連02-10 的中

馬連03-10

馬連06-10

馬連09-10


回収率240%


 先ほども少しかきましたが的中した買い目も投票したときには10倍あったんですよね。それが確定してみたら580円まで下がってて驚きでした。10倍のつもりで喜んでしまったので確定を見て「へっ???」となったくらいです。(^^;)


 ギリギリまでオッズを見ずに先に投票してしまったんでこればかりは自己責任で仕方がありません。ハズレなかっただけヨシとします。



 こうやって予想を見てもらっても指数を活用して凄くシンプルに考えているのが分かると思います。難しく考えることもないですし、かといって指数の1の差なんて気にもしませんのでいい意味でアバウトに考えたアプローチをしています。



福島11R


 最後に買ったのが福島メインです。普通に考えると1場開催ではこんなにレース数を書いません。むしろ2場開催でも午後だけでここまでレース数を買う事はほとんどないです。あくまでも1場開催で予想時間がたっぷりあったのでじっくり考えてみた結果ですので、3場開催に戻る今週末などはこんなにポコポコ馬券を買ってはダメです。しっかりレースを選んで、選んだレースにじっくりと時間を費やした予想をしましょう。



 さて、話を戻してこの11Rですが、これも勉強回顧で書いた解説をコピペしておきます。



■福11R→期待値△。凄い紛れがありそうなのでオッズも割れそう。内前が残る馬場なのか真ん中くらいが伸びる馬場なのかは直前の芝9Rまで要チェック。昇級組のコウヨウアレスとエクセレントピークがこの中では気になる存在。アポロフィオリーナは休み明けなので出来れば軸よりは紐にしたいタイプ。よく見たらコウヨウアレスは大井の時には戸崎が乗ってたんですね。馬場次第で現時点で暫定だが連闘の意欲を買ってコウヨウアレスから手広く3連複とかで配当がありそうなら狙ってみたい感じ。(気になる一頭:コウヨウアレス)

 これは指数を見てもらうと分かるんですが名前を挙げたコウヨウアレスとエクセレントピークはこの中ではそんなに指数が高くないんですよね。



 なのに「え?なんで?」って思うでしょうからその点について解説します。



 この2頭は昇級馬なんですよ。


 つまり前走は1つ下のクラスで走っていますのでレースレベルも当然低い所で走っていますから指数が低く出ているのは当然なんです。逆に言えばこういう昇級初戦の馬というのは相手関係が強くなるとその相手関係に引きつられるように指数を上げてくるので指数にノビシロがあると考えるんです。



 これで意味は分かるとは思いますが、別の例を挙げるとしたら(ありえないことですが)G1馬が突然未勝利戦に出たとしましょう。もちろん楽に勝つことが想像されます。しかし、相手関係が弱いので力をMAXに出す事もないですしレースの流れもG1とは違う楽な流れになるのでどうやってもG1の時に出した指数と同じ指数がそのレースでは出ないと考えられます。例としては逆の視点からの解説ですが、このように下のクラスではそのクラスに応じた走り方をしてくる馬が多いのでクラスが上がれば相手なりに指数を上げてくると考えられます。



 ということで、指数が他の馬よりもやや低い前走指数になっていますがノビシロがあるという意味でこの2頭にちょっと着目してみました。全体を見渡しても黄色指数を出している馬が内枠から外枠までたっぷりいるので指数にメリハリがないレースです。こういうレースは紛れやすく、馬券的には非常に買いづらいレースであったり、買っても紐抜けしてしまったりするケースが多いので狙うなら少し穴を狙ってみたいパターンです。



 他のレースを見てもらってもここまで指数が均衡しているのはこの日では少なかったですからこのレースくらいだと思います。たまにこういうレースばっかりの難しい日というのもありますんで参考にしてください。



 実際、こういうレースの場合は好んでは買わないので見送るケースが多いんですが、時間がたっぷりあったんで昇級馬2頭から手広く3連複で流しました。



買い目

3連複9.112.4.5.6.10.12.13.15  2-9-11 65.4倍的中



 相手には前に行きそうな指数上位組や包まれずに動けそうな指数のある馬を選んで手広くいきました。


 ワイドでも7倍近くあったのでそれでも良かったんですが、先ほどもちょっと書いたように荒れやすい指数が均衡したパターンなのであえて紐荒れに期待して手広く3連複で流すのを選択しました。65倍だったので買い目の中では比較的安い方の部類になってしまったのは結果論なので仕方がないです。(^^ゞ



 このレースのポイントとしては指数が均衡しているならばノビシロが考えられる昇級馬を選ぼうというのが趣旨で、当然ですがその2頭に乗っているのが内田と戸崎ということは確実に予想の後押しにしています。騎手が違ったらたぶん買ってないです。(^^;




 

 画像添付もなく駆け足での解説になりましたが少しでも興味をもって読んでいただけたらと思います。

 特に指数を使う上で細かい数字の差を気にしすぎたりとかしている方がいれば、私はこれくらいアバウトに使っているというのを感じ取ってもらうだけでも実馬券に活用できるのではないかと思います。




 勉強回顧ではあんな感じでサービスしている解説もあるんで肌にあいそうでしたら勉強回顧にも参加してみて下さい。hide指数に関してはこのようにシンプルに使ってもらえれば普通に当たる指数なので、どの馬が展開が向きそうか、そして展開や馬場の向きそうな指数の高い馬はどれなのか?というのを徹底していけば誰でも簡単にアプローチが出来ると思います。逆に指数にとらわれすぎて難しく考えすぎると空回りしてしまうので今回解説したようなのを参考にしながら活用してもらえれば嬉しいです。



 的中報告もたくさんお待ちしています^^




 さてと、午前3時半も回りましたので本日はこれにて!

 ん~、1時間半も記事作成に時間を費やしてしまった…(;^_^A アセアセ




┏━━━━━━━━━━━━━┓
     競馬支援アイテム

┗━━━━━━━━━━━━━┛


 ■hide指数・チェックコメント

 初回申し込み→ こちら

 継続申し込み→ こちら


 ■勉強回顧(競馬講座)

 申し込み→ こちら


 ※重賞検討会当日のレースの狙い目などもサービス更新。参考にして受講料を捻出してください。



--- お知らせ ---

競馬記事 目次

重賞検討会(勉強回顧)実績一覧

--- --- --- --- ---





☆*:.。. .。.:*☆♪☆*:.。. .。.:*☆♪☆*:.。. .。.:*☆♪☆*:.。. .。.:*☆♪☆*:.。.



勉強回顧 →2012年も重賞検討会開催

hide指数&チェックコメント
hide指数モーニングレースダウンロード(無料) 更新




■無料マガジンの登録は→こちら

モバイルにも対応しています(*・v・*)


---------------------------------------------------------
▼競馬アイテム
>>チェックコメント&hide指数
>>勉強回顧(重賞検討会実施中!)
>>モバイルサイト <ケータイからはこちら>
>>メルマガ a7000023204@mobile.mag2.com  に空メールで登録可です。

ブログと連携しながら使い方のサポートまでするのはhide指数

お気に入りショップ
---------------------------------------------------------


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

hide@勝ち組在籍方法!さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。