2011-01-08 22:39:29

▼指数の概念を超えた指数

テーマ:★指数活用法

※2009年9月に書いた記事です。



 息抜きにhide指数についてちょっとお話します。





 なぜかいつの間にかhide指数という名前になっちゃってますが、基本的にはコメント能力数値というのが正確かもしれません。




 一般的な指数とこのhide指数との根本的な違いは何か?




 それは基準タイムを設けていない事です。




 大きく言ってしまえば、走破タイムは全く基準としていません。




 普通の指数というのは、基準タイムに対して走破タイムがどうだったかというので指数が決まります。

 例えば、基準タイムが1.00.0だとしましょう。で、実際のレースの走破タイムが0.59.0だとしたら…つまり、基準タイムよりも1秒速い時計で走っているんで、指数は高くなります。



 これが一般的な指数の概念を簡単に説明したものです。





 でも、hide指数の場合はその走破タイムを全く加味していません。(-_☆)キラーン





 何をもって指数化しているかというと、レースの流れ、レースの厳しさ、馬の動きやセンス、通した馬場の違い、道中の不利やロス。




 こういったものをレースリプレイを見ながら1頭1頭数値化しています。




 ちなみに、たぶん真似できないです。(笑)





 どうやって指数にしているかというと、レースを見て、この馬の指数はいくつ…というように長年の感覚で数字に表しているんでたぶん真似できるもんじゃないです。(^^ゞ




 これはhide指数にする前まではコメントを残す事でそれをイメージしていたもので、その時からコメントを残しながらこの馬の指数はこれくらい…という感じでイメージを持っていたものを、単純にそのまま他の人が見てもコメントの重みを数字として分かるように表しているのが現在の指数です。



 

 なのでスピード指数とは違って、コメント能力数値というのが正しいと思います。




 レースを見ながらレースのレベルをまず感じ取ります。




 次にそのレースで基準となる馬を感じ取ります。例えば、強い動きをした馬が基準になったり、レースを作った馬が基準になったりします。その馬がどれくらいの数値かというのを経験でイメージできるんで、そこを基準にしながら他の馬がどれくらいなのかという指数を1頭ずつ付けていくという作業をしていますんで、平日にめちゃめちゃ時間が掛かってるんです。(^▽^;)




 実はこの作業というのは、指数にする前でも自分の頭の中では自然とやっていたものなので、自分だけのためなら特に指数を設定しなくても残したコメントを見るだけでどれくらいで走るかというのは想像できるんで、指数としてつけているのはコメント会員の方々に少しでもコメントからその馬の能力値を把握してもらって実馬券に生かしてもらうための作業です。




 なので、数々のレースで1着の馬よりも3着とか4着とかに負けてる馬の方が断然に高い指数だったりして、次のレースで激走というパターンが見られます。




 2歳馬などの新馬戦を見ても、血統やタイムを全く参考にせずにレースだけを見て、伝わってくるレースセンスや動きや潜在能力をそのまま数字にしています。




 これが指数の概念を超えた指数です。




 時間は掛かりますがレースを見て、この馬の指数はいくつ、って決めてるんですから誰も真似ができません(^▽^;)




 しかも、そうやって1頭ずつ付けているだけに、通した馬場の良し悪しなどの微妙な部分まで数字に表れています。馬場の悪い所を通した結果と良い所を通してきた結果とでは当然ながら指数に違いがでる必要があるのに、ごく一般的な指数というのはあくまでも、同じ環境で走ったことを前提としていますから微妙な誤差まで感知できません。




 そういった事を全面カバーしている新感覚の指数になっているので、今までになんの指数を使ったことが無い人でも、以前に何らかの指数を使っていた人でも全く違った感覚の指数を味わう事ができるんで是非試してもらいたいと思います。




 走破タイムが遅ければ弱いわけじゃない、というのを実証している数値とも言えると思います^^




 せっかくなので実益もかねて楽しんで使ってもらえたらと思っています(^-^*)/


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

hide@勝ち組在籍方法!さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。