2010-12-26 22:11:53

▼ 「予想ファクター(騎手・調教師編)」のお勉強

テーマ:★予想編

予想のファクターは今まで色々と文面の中でも取り上げていましたが、その中でも騎手や調教師といった人間絡みのファクターが存在するのは確かです。



色々な人の予想法を聞きますが、実際に騎手や調教師の関係図みたいので予想を立てている人もいます。(^-^)



十人十色の予想が競馬なので、当然あっておかしくないですしいいと思います。




ただ、私の場合はそこまで考えて予想していたのでは、あまりにも時間が足らな過ぎます。(~_~;)




なので、同馬主や調教師の2頭出しなどは、全然見てないくらいです。(^^;;;




海外と違って、日本ではペースメーカーのような馬が実際には存在してない感じもしますし、2頭出しだからといってあんまり関係ない感じがします。(^^ゞ



○○騎手+○○調教師の組み合わせで、高成績というのをよく耳にしますが、これは知っていればかなりお得のように感じます。(^-^)





そんな表でもあれば覚えたいところですが、私の記憶力では無理でしょう…(^^ゞ




さすがに直前で表などを見ながらやるくらいなら、あっても無くてもいいかなと思います。





 他では○○厩舎の休み明け初戦とか、色々ありますが覚えておく分にはやはり良いのかも知れませんね。ただ、こちらも私の記憶力では…(^^ゞ




 ただし、あくまでも後押しする程度に活用するのが良いと思いますわ。つまりは、それだけで馬券の対象になるかというと確率は低い気がします。




 どう言うことかというと、上記のようなパターンの馬が出走してきたときに展開的にも不利で、能力的にも劣るのにも関わらず、その馬を切りづらい状況が自然と作られてしまうようになると回収率的にも、買い目の点数的にもかなりの負担になると思います。




 これが、展開有利・能力上位の自分の軸馬の時ならば、後押ししてくれるファクターとなり得るので、勝負を掛けたりなどの自信に繋がると思うんです。(*^_^*)




 仮にそれらのパターンを頭の中に叩き込んだとしてもその程度にしか活用できないんじゃないかと思います。

調教師が絡む場合は私は殆ど予想のファクターには入ってないです。




ただ、騎手の事になればまた話は変わってきます。



一般的に騎手3:馬7と競馬では言われていますね。



私は騎手が”3”もの割合を占めているとは思いませんが、予想上では気づかないうちに取り入れている感じです。




寝言でも良くそのようなニュアンスの事を書いたりしていると思います。


馬には右回り・左回りの上手下手、距離による適正などを考慮しながら多くの人は馬券を買う材料としていると思います。




 騎手にも競馬場によっての適正や距離によっての適正があると思います。ただし、言えることはこのコースのこの距離なら○○が上手いと言うことを覚えたらいい訳ではないような気がします。(^^ゞ




 それだけではなくて、乗る馬の脚質や枠順を考慮してそのパターンが好きなもしくは、得意な騎手にはプラス補正をしてあげます。当然その逆もあると思います。




 ただ、どの騎手がどうのというのはあくまでも私の個人的な見解なので、ここでの騎手別の考え方は避けさせてもらいます。(^^;;;




 前述したように騎手だけで買うことは一切ありませんし、あくまでもプラスしたりマイナスしたりと自分の中で軸の連体可能性をやや上下させる程度に考えてます。



 どの騎手にどう考えてるかはメールでも頂ければ、私の考えで良ければお送りします。参考にならないと思いますが…(^^ゞ



 寝言の方で結構分かるかも知れませんが…。



 先週くらいから新人騎手が騎乗していますが、考えようによっては強い馬のオッズが上がったりしておいしい感じもしますが、やはり怖いですね。(^^ゞ




 自分の中の想像する着順よりも確実に落としてきていますし…。




 こんな場合で買えるのはやっぱり馬郡を捌かなくて良い分、逃げ馬か揉まれそうにない展開の先行馬ですかね…。差し馬勢はちょっと買いづらいです。(~_~;)




 私の出馬表の騎手欄には私個人の見解で下手と感じる騎手に「▽」印をつけてるんです。直前で予想していると何か印を付けていないと見落としてしまう可能性があるので付けているだけなんですが、乗り替わりなどでは良くチェックだけはしときます。(^^ゞ




 私は指数使いなので、例えば豊や安勝が乗ったときに出した数値を乗り替わりで、上手くない騎手が乗ればおそらく同じだけの数字は出されへんやろと決めつけてしまうんですね。当然その逆もあります。






 そう言った部分や展開などを自分で補正してあげること位はしています。(^^;;;





 当然ながら強い馬に安心できる騎手が乗ったときがもっとも馬券としては買いやすい時なんですが、どこかの部分で騎手に関しては一線を引かないと馬券は買えないと思います。騎手が期待値を下げることも、逆に上げることもあるので予想段階でのちょっとしたプラスアルファ程度のファクターと考えておくのが良いかと思っています。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

hide@勝ち組在籍方法!さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。