2010-12-26 21:47:51

▼投網法と一本釣り法

テーマ:★投資編

 さてさて、いきなり投網法やら一本釣り法やらと言われても、釣りのメルマガかいなと思われる方も居るかもしれません。(さすがにそれはないか…。(^^ゞ)



 コレは何かと言うと、俺が名付けた投資法のパターンです。馬券の中で投資で勝つために手っ取り早いのはこのどちらかに属すことが最も近道です。




 予想法云々は今まで散々触れてきて、投資法に関しても散々触れてきましたが、皆さんはどちらに属しているでしょうか?



 ここでこの2つの内容を整理しておきましょう。




☆【投網法】


 投網法とはその名のごとく、たくさんのレースに手を出して引っかける事を指します。今まで皆さんに伝えてきたのはレースを厳選しなさい…見送りも大切です。と伝えてきたので相反する方法ではありますね。ただ、投網と言っても全部のレースに手を出す訳ではなくこれもある程度厳選しながら張りつめる投網です。例えば、36Rあるならば、36Rに手を出していてはどうしようもありません。そこで基準を満たしているレースにのみ絞り込んで張っていくのがこの投網法です。




☆【一本釣り法】


 一本釣り法は、まさしく今までにこのメルマガやHPで触れてきた内容で、私が実戦している方法です。レースを厳選して1つ1つを釣っていく方法です。例えば、転がし何かはこちらの一本釣り法に属するとも言えると思います。




 この2つの違いは、的中率と回収率の設定に大きな違いがあります。【投網法】は回収率を重視したモノです。例えばどう言うことかと言うと、投網法では1日に10R買ったとして、1つ当たればプラスになるような回収率重視の方法を投網法といいます。これも悲観することなく立派な馬券術の1つです。


 つまりは穴狙いに近い状態ですね。ただ、穴とは限らずこの場合は1点買いを続けて10倍以上の馬券を1回取れば良いだけの話なので、必ずしも穴狙いとは限りません。つまり、何点買っても良い話ですが、1レースの回収が何処が来ても1000%を超えるような設定をしていれば、自然と結果が着いてくるわけです。あとは自ずの的中率がこの方法で10%以上あるという実績さえあれば、長い目で見てプラスに持ってくることが出来るのがこの方法です。



 次に【一本釣り法】ですが、レースを絞って絞って確実に獲りに行く方法です。ようはレースを絞り込む技術とそれを的中させる技術が問われる代わりに、各レースの回収設定は300%~400%と比較的低い設定でも利益を上げることが出来る方法です。この場合は的中率で40%くらいがあることを最低の目安となることがお分かり頂けると思います。どう言うことかと言うと、こちらは的中率を重視させた方法となります。その代わり1日に厳選した2~5Rくらいと買うレース数も絞り込まれてきます。


 複勝転がしなどはこの【一本釣り法】に属することになります。的中率を限りなく100%に近づける代わりに回収の設定を130%~と言った低い設定に置く形でなおかつ、その的中率を活かして少ない金額から大きな利益を生むための転がしをすると言うのがこの方法です。





 このどちらかに属さないパターンは負けパターンです。つまり、回収の設定は300%前後で的中率は十分ではなく、沢山のレースに手を出す。現状で勝ち切れていない人の多くはここに属している可能性が高いのではないかと思います。




 では、どちらが有効な手段なのか?これは正直どっちでも有効です。問題は自分がどちらの道を選ぶかです。また、現状の予想法などから考えて、どちらを選ぶ方がより勝つための近道が出来るかと言うことを自分で自己分析しなくてはいけません。



 一番の理想は一本釣り法でありながら、好回収設定が出来る事に他なりません。ただ、オッズに踊らされるのではスタイルを崩しかねないので、一本釣りをするにしても、投網をするにしてもオッズを見る前に予想をして自信のある点数に絞り込み、最後にオッズを入れて回収の設定をすることです。そこで回収が見合わないのであれば、買わないことが大切です。



 回収の設定をすることは特に重要な事と言えます。良く聞くのが1万使って何点も買い、高配当を当てて払い戻しは2万5千円。獲った本人は高配当を獲ったので大喜びしてはいるものの、たかだか250%です。複勝250円を1点で取った人となんら代わりないですね。(^^ゞ



 私の場合は馬連で買うときは回収率を設定して、何点か買ってもどれが来ても同じ払い戻しを受けられるように投資する事が多いので、そのレースを当ててもその時の配当なんかサッパリ覚えていません。ゴールを越えた瞬間に頭をよぎるのは「よっしゃ、500%」と言った感じですべて「%」だけが頭をよぎります。それが50倍であろうと、7倍であろうと、返ってくるのは500%なので何だっていいわけです。(^^ゞ




 まずは【投網法】か【一本釣り法】のどちらに自分の予想法は属しているのかをハッキリとさせることが大切です。週末を迎える前に自己分析を再度やってみてはどうでしょうか?(^^ゞ



 予想法を一気に短期で変えることは凄く難しい事です。1ヶ月やそこらで簡単に新しい予想法を身につけること何かは出来ないので、的中率を一気に上げること自体は直近の週末にはなかなか間に合うものではありません。予想スタイルと言うのは少しずつ学んで1年単位で形成していくものです。新しいモノに飛びついては、それを1開催くらいで判断して次はコレ、次はアレといったように飛び移っていたのでは、何の収穫も無いままに終わってしまいます。




 予想法は今取り入れているモノを温めながら、すぐに手の着けられる投資法を上手く運用する事を早速検討してみてはどうでしょうか?(^-^)

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

hide@勝ち組在籍方法!さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。