2010-12-26 21:35:32

▼複勝転がしの長所と短所

テーマ:★投資編

 当サイトでも掲示板などでよく盛り上がっている「複コロ」であるが、これは比較的楽に元金を増やすことが出来る投資方法の一つである。ただし、この方法はある意味「諸刃の剣」であることをご理解いただきたい。今現状で複コロで成果を上げられていない方はこれを機会に再度見直ししてみて欲しい。



 複勝転がしとはその名の通り、複勝で当てた払い戻しと次から次へと転がしていく投資法である。これは誰もが知っている事と思いますし、一度は実戦された方も少なくはないと思います。この方法の最大のメリットは少ない軍資金で確実に大きく儲けることが出来る「ローリスク・ハイリターン」の投資法であるという事です。一見地味に感じる複勝ですが、決められた少ない資金を確実に増やすという点では優れた投資法です。ただ、複コロを始めた人からは良く「上手く転がりません」というようなことを言われます。複コロをやるにあたって、いくつかの最低条件があるので、それをクリアしていないと上手くいかないのが複コロとも言えるのです。それが「諸刃の剣」である理由です。



 複勝は選出した馬が3着以内に入れば、払い戻しが受けられます。今ある馬券の種類の中でもっとも当てやすい馬券であるとともに、もっとも配当が低い馬券でもあります。その配当の低さはほとんどが1倍台から2倍前半の配当となっている位ですから確実に当てないと利益が生じないわけです。


 さて、ここで上手く転がらない人は以下の点をクリアしているでしょうか?



1.複勝の的中率が85%以上ある。
2.オッズで馬を選んでいない。
3.自信を持って買っている。
4.少しでも不安があれば見送っている。
5.出走馬との力関係を把握できている。




 思い浮かぶところではこれらの条件をクリアしていないと、長い目で見てほぼ確実に負けます。まず、1はオッズの低い複勝であるがために、これくらいの的中率がなければキッチリと転がりません。当然、どれだけ予想が上手くても100%当てることは無理なのでドボンすることはいくらでもありますが、ドボンしない日がそれだけ多くなければキッチリと儲けることは難しいからです。




 2は少しでもオッズが高いところを選んで馬券を買っていませんか?オッズは後から着いてくるものです。選んだ馬がたまたま美味しいオッズをつけているのと、オッズを見てから馬を選ぶのでは天と地ほどの差があります。中には自分で選んだ馬はあまりにも人気がなく、不安になって人気の馬に乗り換えたりしている人もいるのではないでしょうか?オッズで自信を買ったり、オッズで買い目を変えたりするのは成功率を落とすキッカケです。




 次に3ですが、4と一緒に考えてもらいたいと思います。先ほどの2もそうですが、オッズに影響されて自信が左右されていたり、最初自信を持っていた馬があまりにも人気(1.0~)していて、他のいまいち自信が持てない馬に乗り換えて馬券を購入していたりしませんか?複勝は3着までに入ればいいと言う特典があるにも関わらず、こうなってしまうと、すでに元々自信があった馬が3着以内に入ると考えれば、残りは2頭しか入れませんので、確率がいきなり減ってしまいます。それでもわざわざ自信の無いオッズが少しでもある馬を選んでいるのであれば、当然1の的中率だって自然と下がってきます。なので、1~4の全てにいえる事でもあります。




 次にもっとも大切だと思えること、そしてもっとも多くの人が勘違いしていることはこの5です。「出走馬との力関係を把握できている」かどうかです。1頭を選ぶんだから他の馬は関係ないんじゃないの?と思う人がいるかもしれませんが、相手があっての競馬です。つまり選出馬との相手関係をシッカリと把握できていないのであれば、取りこぼしはいくらでもあります。多くの人がこの部分を少し甘くみているように感じます。複勝だから簡単と思われるかもしれませんが、簡単と安易はかなり違います。(^^ゞ



 では、相手関係が分かるとはどう言うことでしょう。端的に言ってしまえば、軸馬とヒモ馬の関係が把握できるという事です。つまり、簡単に複勝転がしを出来る人と言うのは、馬連でも十分に成績をあげることが出来るから複コロが簡単でローリスク・ハイリターンの投資法として成立します。逆に馬連で十分な成績を挙げられていないのであれば、相手関係の把握が不十分という事が言えるので、複勝転がしをすることは非常に危険で最終的には大きな損失となりかねません。複勝自体は軸馬を選ぶための練習としては最適ですが、その際に相手関係も考えながら、他の出走馬に負けることが無い馬を選び出すことが最重要です。言ってみれば、自信を持って単勝や馬単で買える馬を複勝で買うから確実で簡単になるという事です。




 現状、複コロで十分な成績を収めることが出来ていない方は、まず馬連で軸馬からヒモを探す練習をして、相手関係の把握をキッチリと出来るような練習をしてみたらどうでしょうか。その際に軸馬が3着圏内に入る率などをメモとして残しておくと今後複勝転がしを出来るかどうかと言う一つの目安にもなりますので参考にしてください。




 また、複勝転がしで言えば1日に3~5コロがだいたいの平均的な目安です。個人差もありますが、私の場合ではだいたいその程度でした。なので、1日が非常に暇です。(^^ゞ 最近はもっぱら馬単・馬連を重視して購入しています。馬単が出来てから資金配分が非常に楽になったので1日を暇に過ごすこともないですし、確実に1日単位で儲ける事ができるのと、勉強回顧なるものをやっているので、ヒモ馬の選出などにも自分の考え方が取り込めるようにと連ばかり買ってます。 近々、馬単などを利用した投資法をお伝えできればと思っています。 m(_ _)m

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

hide@勝ち組在籍方法!さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。