2011-03-10 16:31:22

▼コメントの使い方

テーマ:★コメント編

 私がコメントを残し始めてどれくらいになるでしょうか。TARGETがDOS版の時からですからかなり長いこと毎週同じ繰り返しをしています。(^^ゞ 










今や自分には必需品と化しています。コメントの配信をはじめてからたぶん2年半くらいが経つんじゃないかと思いますが、コメントの使い方を誤ってもらいたくないのでちょっとコメントについて久々に触れてみようかと思います。










 コメントをどのようにして利用しているかということが恐らく一番気にかかるところだと思います。現在配信をしてはいますが、仮に配信をしなくなったとしても変わることなくリプレイを見てコメントを残すことになるのは間違いありません。それは何故かと言うと、今も昔も今後も変わらず共通することは自分が使うからです。(^^ゞ










 毎週72レースとか行われるといくらリプレイを何度みてもそのレースがどんなレースだったかということを全て記憶しておくことは事実上不可能です。ましてや記憶力のない私には全くもって不可能なので、その時のレースで起こった事で次レースに出走してきたときに予想上必要となりそうな事をメモの変わりとしてコメントを残しています。(^-^) 










つまりコメントとはレースで起こったことの記憶といってもいいでしょう。もちろん、一番の理想は今回の出走馬全部を毎回毎回ビデオに録画したリプレイを前夜にでも全部チェックすることが理想ですが、そんなことしていたら72レースやるのに何日前からやらないといけないか分かりません。(-"-;) 










なので、レース直前にパッと見て分かるようにコメントを残していることになります。












 ここで一番大切なことですが、絶対にやってはいけないことは先にコメントを見てから買うレースを選ぶという事です。これではコメントの効力を最大に生かすことができません。(^^ゞ 










コメントを最大に生かすためには【レース選び】→【コメント参照】の順序が大切です。もし今現在でコメントを上手く利用できていない人がいたならばちょっと考え方を変えてみてください。(^-^)










 これが私の使い方です。詳しく述べていくと、まずは展開や馬場、馬の能力といったものを優先してレースを検討します。検討した上で馬券的に難しそうであると考えたものはその時点で見送ってしまいます。つまり、展開などを加味して考えた上で買えないレースと判断したものはコメントを見ることなく見送りを決断します。これは何でかというと、見送りと判断したレースにも関わらずコメントを見ると、たまにそそられる馬が出てくるからです。こうなると、展開上では向かない馬についつい手を出してしまうからです。(^^ゞ










 そうならないためにもレース選びをしたあとにコメントを見ることが非常に多いです。ただ、展開などを踏まえた予想で見送りまではいかないが、どうも軸やヒモの決め手に欠けるような時にはコメントを参照します。こうする事によって、時として決めかねていた軸馬に決断がついて購入に至ることがありますが、これは使い方として有効です。(^-^)










 もっとも使い方として多いものは、展開などを踏まえて予想をした上での後押しです。狙いたい馬に不安点はないか、自信を上積みしてくれるコメントがないかを探ります。不安点があれば、軸候補からヒモ馬に下げたり、自信の上積みになるよであれば投資額を増やしたりしていきます。こうすることによって、不安のある馬は思い切って買い目から外すこともできますし、自信を持って買うことにも繋がっていきます。もちろん、最初買えると思っていたレースが買いづらくなって見送ったり投資額を減額したりと、その時のコメントにあわせて工夫していきます。(^-^) 








 なので馬券を買う決断に導くためにはどうしても手放せないのでこれからも永遠とリプレイを見てコメントを残しつづけることでしょう。(^^ゞ












 もし有効な使い方をしていない方がいらっしゃいましたら、これらの点に気をつけてコメントを上手く利用してください。また、配信しているコメントに関わらずご自分でコメントを残している場合でもきっと同じ事が言えると思いますので参考にしてみてください。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

hide@勝ち組在籍方法!さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。