鍋奉行ひで - 鍋でモノ作り支援、チームビルディング、アイデア出し

日本一鍋プロジェクトは、鍋パワーをモノ作り支援に活用するプロジェクトです。鍋奉行はおいしい鍋を作るだけでなく、チームビルディング鍋、アイデア鍋、モチベーション鍋など目的に応じた鍋の場作りをして、話を引き出すファシリテーションをします。

日本一鍋の詳細はこちらから http://no1nabe.com/


【日本一鍋体験会 (鍋試食付)】

「日本一鍋」とは何か?モノ作りとの関係を知っていただきます。
「鍋でコーチング」をプチ体験をお楽しみください。

2013/2/6(木)
2013/2/19(火)


いずれも19:30-21:00, 東京・大久保駅近くの会場


日本一鍋体験会の申し込みはこちらから → http://no1nabe.com/


【日本一鍋開催の予定】
定期開催する日本一鍋「定期鍋」の日程は以下の通り。


2013/1/19(土) 奥多摩で森林鍋 (日本一鍋と森林セラピーを合体)

2013/2/10(日) 愛のハーブ鍋で超絶元気アップ

2013/3/20(水祝) 春に向けて愛のハーブ鍋で超絶元気アップ

2013/4/6(土)パワースポットで元気充電「花見鍋」

2013/5/11(土) 新緑の森歩きと奥多摩・森林

2013年6月13日(木) ゴボウ鍋 (満員御礼!)

2013年7月6日(土) 富山鍋@東京 (満員御礼!)

2013年8月7日(水) 真夏の茶鍋


2013年9月20日(金) 秋のハーブ鍋 (参加募集中!)

2013年10月12日(土) 名古屋鍋 (参加募集中!)

2013年11月9日(土) 100人鍋 (参加募集中!)


オーダーメードの「お好み鍋」モノ作り支援

・アイデアの出やすい「アイデア鍋」、

・チーム内の協調性が高まる「チームワーク鍋

日本一鍋の詳細とお申し込みはこちらから → http://no1nabe.com/


ひでの鍋奉行以外の情報(コーチング、記憶術、森林セラピー)はこちらから
http://ameblo.jp/hide-okamura/


「ひで」こと岡村英明を宮田妙子さんが紹介してくれました。

http://blog.canpan.info/diversityt/archive/88


テーマ:

2013/4/6(土)は大磯で花見鍋を開催。


今年の関東地方の桜は早かったですね。「花見」という形では楽しめませんでした。

でも、そこは大磯の恵まれた自然。桜に続いて木々には若芽がいっぱい!


当日は「爆弾低気圧」の通過が予想されていたため、大事をとって、鍋はアウトドアではなくて、スタジオ・エピナールの中で行うことにしました。


その代わり、魚の買い出しと、パワースポットとその周辺の林の散策をプランに組み込むことができました。

大磯駅集合、地元の魚屋さんへ

大磯駅集合です。大磯駅は隣の平塚駅と比べるとローカル色が強くて、とても旅情豊かです。大磯から西になると海に加えて山も多くなってきます。


DSC01858


まずはみんなで地元の魚屋さん「魚金」へ。


ここには毎朝、大磯や小田原に上がった獲れたての魚が並びます!
スーパーだと地元でも地の魚って手に入らないんですよね。


ここにはいかにも新鮮な魚!!みんなのテンションが上がります!


DSC01859


魚屋のおばちゃんに鍋によさそうな魚を相談。


今回は金目鯛とトウジンにしました。

その場で金目鯛は三枚おろし、トウジンはぶつ切りにしてもらいました。

パワースポットと林を散策、元気チャージ!

海岸線を車で走り「海!」を感じながら、花見会場になるはずだったパワースポットへ。


ここは一年に一度神様が揃う場所です。でも、看板も何もなくて、地元でも知る人ぞ知る場所。

この日も他には誰もいませんでした。


DSC01863


中里さんからこの場所のあらましを聞きながら、この場所のパワーを感じます。


自然に囲まれた小高い丘。すっと涼しげな風が頬を撫でます。気持ちいい!

そして、そこからちょっと林の中を歩き、その丘の頂上を目指しました。


DSC01868


鍋奉行の岡村は森林セラピストでもあるんです。即興で森のガイド!


本格的に森歩きをしたい方は、森林鍋へどうぞ!
新緑の森林鍋: 新緑の森歩きと採れたて野菜でヘルシー鍋


森の香りを感じながら、歩いていくと、木々にはたくさんの若芽!春を感じます!

本当に静かで、心が洗われます。


気持ちよい自然でリラックスしてちょっと体を動かすといい具合にお腹が空いてきました。

野菜、魚満載の鍋!

スタジオ・エピナールに移動!


中里さんの家のヤギと対面。とても人懐っこい!


DSC01885


さあ、いよいよ鍋です!


フタをとります!!


DSC01898


「おー!」という声が自然と上がりました。


野菜としては、春キャベツ、タマネギ、モヤシ、レンコン、サトイモ、ヤーコン。


ダシは昆布とかつおだしでしょうゆ系の寄せ鍋つゆ。


うまそう!!


DSC01887


キャベツ投入!!!


DSC01900


春キャベツのやわらかさを手で感じてもらいましたよ!


DSC01906


モリモリといただきます。


春キャベツが甘い!お魚はプリプリ!

レンコンやヤーコンがシャキシャキ!


みんなのうれしそうな顔が最高!!


DSC01905


互いには初めて顔を合わせる人たちばかりでしたが、楽しく馴染みました!


中里さんの大磯との出会いや、エピナールに込めた思いを聞きながら、鍋の場を楽しみました。


締めは「汁かけご飯」。おいしい富山のお米を炊いたので雑炊にするよりも、ご飯に残っただし汁を掛けるのがいいと思って、そうしてもらいました。魚や野菜のエキスたっぷりでとってもおいしい!みんなペロリといただいていました。


その後、お茶をしながら、鍋談義、大磯談義。

大磯でいろいろ始まる予感

夢をかなえるために人が集まる場所、スタジオ・エピナール。


中里さんが数年かけて手作りで作ってきました。


そこでの鍋、いろいろな始まりを感じさせます。

参加していただいた方、ありがとうございました!!


DSC01912


そういえば、今回の参加者は全員男性でした。不思議です。


「おいしかった」


「楽しかった」


「鍋でシャキシャキした感じが新鮮でした」


「元気になりました」


「大磯は奥が深いですね」


大磯での鍋を満喫していただけました!


みなさま、大磯まで足を運んでくださり、ありがとうございました!


蛇足ですが、私が大磯から東京に向かったのが夜8時過ぎになったので、爆弾低気圧の雨をまともに受けました。洗車機に入っている状態で高速道路を走ってきました。


去年の9月に水戸で鍋をやった時に、台風の直撃を受けたのを思い出しました。あの時も帰りはすごい風でなかなか大変でした。でも、そこではハーブ鍋が開発されたり、素敵な出会いがあったりしました。


今回の大磯・花見鍋でも次に向けて素敵な体験ができました!


今後の鍋の予定は「スケジュール」 からご覧ください。


ありがとうございました!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)