7/13 結果

テーマ:

何なの?・・・


 本日の日経平均は大幅反発で、18,238.95円(+254.81)でした。

昨日の下げを打ち消して、再び高値を取りに行くところまで戻ってきました。

一体何なのでしょう・・・。昨日の下げは。


NY市場の動向に一喜一憂するのも分かりますが、あまりに主体性が

無さ過ぎる日本の市場に閉口気味となってきました(前からか)。

下げるときの主体性は世界一かも知れませんが・・・。


本日の結果です


本日資産

前日資産

前日比

4,942,990

4,904,069

42,547


二極化の進む相場通りの展開で、今日も一部の銘柄はすっ飛んでました。

イビデン、信越化学、三菱マテなど・・・。


逆に、保有株は昨日の下げ分さえ戻っていません。情けない・・・。

今から乗り換えても間に合うのだろうか?とさえ、思ってしまいます。

とは言っても、現実には無理ですね。

外資証券が続々とレーティングを上げてきていますので、彼らは仕込み完了

でしょう。後はどこで利食いするかの段階でしょう。


さて、参議院選挙が昨日告示されました。

選挙期間中は特定の政党や候補者の事を書くと、公職選挙法違反になります

ので書けませんが、日本の現在、将来の事を考えて投票に行きたいと

思います。

一党が長く国を預かると、必ず汚職や癒着がはびこりますので、

政権交代して、緊張感のある国政を行なって欲しいと思っています。

二大政党制になれば、癒着もできなくなるので良いのではないでしょうか?

足の引っ張り合いになるという見方もできますが、長い目で見れば、

緊張感のある政治家が増えてくると思います。


それでは、今週もお疲れ様でした。良い三連休を・・・。


AD

7/12 結果

テーマ:

何?????


 本日の日経平均は3日続落となり、17,984.14円(-65.37)となりました。

NY市場が反発したことで、日経平均もすかさず反発して始まりましたが、

後場何となく弱い雰囲気で膠着していたところに、先物市場で大口の

怒涛の売りが炸裂。一気に18,000円を割り込みました。


こうなると、いつもの日経の動きで弱気が支配します。


本日の結果です


本日資産

前日資産

前日比

4,904,069

5,003,964

-99,895


午前から買いを建てていたので、午後の動きに対応できず・・・。

それどころか、結局は引けで損切り処分するはめになりました。


先物の大口売りはほぼ同時に出たので、欧州の証券会社が申し合わせて

売りをぶつけてきたとしか思えないような下げ方でした。

大和SMBCは助かったと思っているのでしょうね・・・。


今日の下げ幅はマイナス65円ですが、体感的には200円下がった感じです。

イオンは昨日の下げで織り込むのかと思いきや、今日も一段下げ・・・。

分からない動きをします。


本日もお疲れ様でした。


AD

7/11 結果

テーマ:

円高でも内需弱い


 本日の日経平均は続落で、18,049.51円(-203.16)となりました。

NY市場が上げても反応は鈍く、下がればそれ以上の下げっぷりという

毎度おなじみのパターンとなってしまいました。


急激な円高というのも嫌気される原因なのでしょうが、少しは内需関連に

資金が向かうのかと思いきや、一緒になって下がってしまうようでは、

やはり当分内需関連は希望が持てそうにありません。


本日の結果です


本日資産

前日資産

前日比

5,003,964

5,052,569

-48,605


頻繁に出してくる見せ板には閉口します・・・。

買いが弱いからできるのでしょうが、気分の良いものではないですね。


今日、加ト吉が東証と大証に「改善報告書」を提出したようですが、

これで、一件落着ということなのでしょうか?

詳しく読んだわけではないですが、始末書のようなものなのかな・・・。

日興の件以来、証券取引所にモラル・ハザードは必要なくなったようですね。

何でも有りで、バレたら「ごめんなさい。以後気をつけます。」で終わり・・・?。

「投資家保護」という言葉は無くなり、「悪徳企業保護」ですか?


さて、円高が今後も継続するのか、ちょっと気になるところです。

ゆっくりとした動きならば、それ程悪影響も出ないでしょうが、最近は

一気に為替が動く場合があるので、注意が必要なのかも知れません。

FXをやってる方も増えているようなので、為替相場が必要以上に

一定方向に傾く傾向もあるのでしょう。


本日もお疲れ様でした。


AD

7/10 結果

テーマ:

つまらな過ぎ・・・


 本日の日経平均は小幅反落で、18,252.67円(-9.31)となりました。

NY市場はしっかりでしたが、CME値がマイナスで返ってきたことから

利益確定売りが優勢だったとの事です。


本日の結果です


本日資産

前日資産

前日比

5,052,569

5,007,644

44,925


イオンが四半期決算を発表しました。

数字としてはかなりネガティブな内容となっています。

原因は、のれん代償却やアメリカのタルボットが不振との事。


反面、マルエツとの業務提携を発表。これは、首都圏進出の目玉であり、

今後の業績拡大要因としてポジティブ。


さて、市場はどう判断しますか?

マルエツの件はイオンクレジットの業績にも多少は好影響を及ぼすでしょう。


ところで、木村化工機・・・すごいですねぇ。

3月中旬くらいから原子力関連の出遅れ銘柄として、突然動意つき

今日は、1,479円のストップ高。空売ってる人は地獄ですね。

去年から持ってる人は天国・・・。

早くそんな天国気分を味わってみたいものですね。


本日もお疲れ様でした。


7/9 結果

テーマ:

閑散相場で高値・・・


 本日の日経平均は反発して、18,261.98円(+121.04)となり、

終値での今年最高値を更新しました。しかし、商いは相変わらず低調で、

全く盛り上がらない市場になっています。


板を見ているのも億劫になってきてしまいます。

いつまでこういった状態が続くのやら・・・。


本日の結果です


本日資産

前日資産

前日比

5,007,644

4,943,844

63,800


6連敗で何とかストップしてくれました・・・。

しかし、セクターとしては今日も弱含みで、今日のところはプチ好材料に

助けられた、というところでしょうか。

反転攻勢という雰囲気はまだまだ感じられませんでした。


しかし、つまらない市場になってきました。

外人の買いに対して、国内機関の売りの構図なのでしょうが、

これを抜けたらおもしろくなりそうですが、その元気も感じられない。


アメリカの新聞が「ブッシュはイラクから撤退せよ」という報道をしている

ようですが、これを実践すればNY株も大きく動きそうですので、

そろそろ期待したいところです。どうせもう死に体なのだから、

もう撤退した方がいいのではないかと思います。

少しは日本にも好材料となるでしょう・・・。


本日もお疲れ様でした。


7/6 結果

テーマ:

消費税・・・


 本日の日経平均は下落で、18,140.94円(-80.54)となりました。

6日続伸の後でもあり、自然な流れではありました。

クレディスイスが先物を大量に売ってはいるのでしょうが、その割には、

午後には結構戻して終わりました。


相変わらずのBOX相場なのか、来週のSQ次第と言ったところでしょうか?


本日の結果です


本日資産

前日資産

前日比

4,943,844

4,993,120

-49,276


とうとう6連敗となってしまい、今年の最長記録タイとなりました。


下げ止まった雰囲気も出ていないので、来週は記録更新しそうです。

その他金融の銘柄の多くが、年初来安値に近いところですので、

一旦反発してもおかしくはないですが、我先に処分したいという動きの方が

強そうなので、無理っぽいですかね。


ところで、安倍総理が「消費税を上げないなんて一言も言ってない」と述べ、

選挙が終われば、消費税率の引き上げを検討する考えを示した。との事。


選挙が終わって、突然「消費税を上げます」と言うよりはマシでしょう。

上げたいと思っているのは分かっているのですから、選挙前に何も

言わないでいるよりは誠意を感じます。


あとは、国民がどう判断するか・・・。

増税の前にする事があるんじゃないの?が私の考えです。


さて、最低の1週間がようやく終わりました。

来週も私の保有株は冴えない展開となるでしょうが、週末くらいは

株の事は忘れて過ごしたいと思います。

今週もお疲れ様でした。よい週末を・・・。


7/5 結果

テーマ:

年初来安値へGO!?


 本日の日経平均は6日続伸となり、18,221.48円(+52.76)でした。

頑張ってはいますが、なかなか高値は超えさせてくれない状況です。

というか、高値では買わないからかもしれませんね。


一方、新興市場はすべてマイナスに沈んでいました。

また、雰囲気が悪くなりつつあるようです。出来高も少ないようだし・・・。


本日の結果です


本日資産

前日資産

前日比

4,993,120

5,095,961

-102,841


その他金融は、またやってくれました。得意の独歩安状態・・・。

今日も日経の記事にやられたようです。

いつもの内容ですが、結構売り煽り効果があるようです。


イオンクレジットも年初来安値に向かって終値ベースで、あと22円。

ザラ場では、あと55円(1,837円)まで来ました。

ほぼ確実にこれを下回りそうな雰囲気になってきました。

さて、どこまで耐えられるか、堪忍袋の緒が切れるか・・・?

四半期決算が出てこの有様では、厳しくなりそうです。


シティさ~ん、早くTOBでも仕掛けて下さい。と、お願いしたいですね。


本日もお疲れ様でした。


7/4 結果

テーマ:

独立記念日


 本日の日経平均は5日続伸となり、18,168.72円(+18.82)でした。

今夜のNY市場がお休みという事で、植民地?日本もお休みモードだった様で、

出来高もかろうじて2兆円は維持しましたが、まったく動かない1日でした。


底堅いと見るのか、必死で買い支えているのか全然分かりません。

今までの日本市場ならば、利食いに押されているような位置だと

思いますが、下げそうで下げない・・・。

逆に、こんな出来高ではガンガン上がるはずは無いでしょうが・・・。


本日の結果です


本日資産

前日資産

前日比

5,095,961

5,146,720

-50,759


連敗更新中・・・。今年になって5連敗が3度あるので、明日も負けそう。

今年の最高記録は6連敗なので、ここまで行くかも・・・。


デイトレの枠でも、値動きが悪いのでタバコ3カートン分稼ぐのがやっと。

途中で意識を失いそうなくらい眠くなってしまいました。


6月に昨年の株式保有比率が東証からリリースされましたが、これを見ると

個人投資家の参入数は増えていますが、保有総額は減少しています。

外国人が日本株を買っているので、保有率は当然下がりますが、

保有額が下がるということは、良い傾向とはいえないですね。

「貯蓄から投資へ」ではなく、「株式相場さようなら」状態でしょうか?


昨年はライブドアの問題があったにせよ、今後東証と金融庁は

反省して、個人が積極的に投資したくなるような施策を出して欲しいですね。

株式譲渡益の10%を更に軽減するとかしないと、今年、来年と

ますます個人は市場からいなくなると思います。


無理か?税金を増やす事ばかり考えている連中には・・・。


本日もお疲れ様でした。


7/3 結果

テーマ:

久間防衛大臣


 本日の日経平均は小幅続伸で、18,149.90円(+3.60)となりました。

4日続伸とはなっていますが、先物次第ではいつでも逃げられるような

半身の状態のような相場でした。


全般には値下がり銘柄数の方が多く、225銘柄や大型株が指数を

支えていたようです。


本日の結果です


本日資産

前日資産

前日比

5,146,720

5,178,590

-31,870


保有株は相変わらずの動きで、周りの相場とは関係ない状態。


全体の出来高が一向に上向きませんが、考えてみれば自分も

取引をほとんどしていませんでした。

わずかな利益でデイトレを繰り返すしかなさそうです。


ところで、久間防衛大臣が辞任とか・・・。

安倍総理は当日の夜、あの発言について「問題ない」と言ったはず。

それが、世論の非難が盛り上がるや一転して「厳しく注意」。

そして、結局は辞めさせずに本人が辞任を表明・・・。

ここには全くリーダーシップがありませんね。本来罷免させるべきところ

だったと思います。


後任に小池百合子? 初の女性の防衛大臣(長官)。

クリーンなイメージを出したいのでしょうが、防衛大臣なんてできるの?

確か、亀田興毅の大ファンだったような・・・。

八百長が大好きなようで・・・。防衛大臣は八百長できませんよ。


次は誰が辞めるのだろうかと、変に期待してしまいます。

大体、現内閣の閣僚の名前が全然分かりません。・・・私だけですか?

高市早苗って、沖縄・北方担当の他に何かやってるはずだけど、

何か実績はあるの?

環境大臣って誰?法務大臣は?防災担当大臣は?って感じです。

お馬鹿な尾身や伊吹、私の好きな麻生さんはすぐ出ますが・・・。


本日もお疲れ様でした。


7/2 結果

テーマ:

どうにでもなれ


 本日の日経平均は小幅ながら3日続伸で、18,146.30円(+7.94)でした。

出来高はますます減少傾向です。

いつまでこの流れが続くのやら・・・。


本日の結果です


本日資産

前日資産

前日比

5,178,590

5,218,154

-39,564


イオンクレは相変わらずの動き。見ているのもおっくうでした。

ちまちま下げないで、一度強烈な下げを見ないと反転しそうにありませんね。


日経平均は日銀短観が出ても出来高は一向に膨らまないので、

こんな感じの相場がしばらく続いて、結局は調整に向かいそうな気がしてきました。


外人投資家だって、自分たちが買ってばかりでは利食いもできないでしょう。

信託銀行の売りが減少すれば、自然に株価も上がるのでしょうが・・・。

秋からは日銀保有株の放出も始まるようですし、上値の重い相場が続きそうです。


本日もお疲れ様でした。