1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

想像以上に楽しかった・・・

テーマ:時事ネタ
2016年08月22日
リオオリンピックも残すところあと僅かとなりましたオリンピック


日本のメダル獲得数も8月21日現在41個となり過去最高だそうですアップ


リオオリンピックが始まる前は悪い報道ばかりが目立っていたけど、始まってみると日本勢のメダルラッシュでとてもいいオリンピックになりましたね音譜


日本の選手がたくさんのメダルを獲得した中で印象に残っているメダル獲得の瞬間を3つ挙げるとするなら・・・


1つ目は卓球女子団体での銅メダル銅メダル。






決勝戦には進めなかったけれど3位決定戦でシンガポールに勝つ事ができて本当に良かったです音譜

夜中まで起きて応援した甲斐がありましたしょぼん



2つ目は卓球男子団体での銀メダル銀メダル。





卓球の試合では日本の男子も女子の試合も現地のブラジルの人が日本の応援をしてくれてうれしかったですねニコニコ



そして3つ目は陸上男子4×100mリレーでの銀メダル銀メダル。




ウサイン・ボルト率いるジャマイカに次いで2位チョキ


一昔前だったら日本が陸上の短距離種目でメダルを獲るなんて絶対に無理だと思われていたけど、北京での銅、そして今回はそれより上の銀メダルを獲る事ができて本当にうれしいですアップ


ちょっと余談ですが自分が小学生の時、地元の陸上クラブに入っていた関係で、オリンピックメダリストの池谷選手(体操)とケニア出身のメダリスト、ワイナイナ選手(マラソン)と一緒にテレビ出演したことがあるんですよニコニコ


今回のリオオリンピックでは色んな種目で世界記録が塗り替えられましたがその中でも一番衝撃的だったのが、アメリカのマイケル・ジョンソンさんが17年間も保持してきた400mの世界記録が南アフリカのバン・ニーキルク選手によって塗り替えられた事ですかねショック!


マイケル・ジョンソンさんが持っていた200mの世界記録も北京五輪でウサイン・ボルト選手によって塗り替えられ、彼の栄光の瞬間も色あせてしまってちょっと残念ですねしょぼん


ただ、1993年にマイケル・ジョンソンさんらがマークした1600mリレー(4×400m)の世界記録は23年経った今でも破られてはいませんよべーっだ!


これは別に本当は書かなくていい事だけど今回のオリンピックでのワースト種目を決めるとするなら「ゴルフ」が断然の1位で決まりでしょうむっ




テレビで放送しなきゃ別に目くじら立てる必要はないけれど、テレビ欄で他の人気種目をダシにしてテレビ欄に一切書かれていないゴルフを2時間以上流すのって詐欺以外何物でもないですよねプンプン


もともとゴルフが大嫌いだったけど余計に嫌いになりました得意げ




今回のオリンピックでは、出場していたオリンピック選手が芸能人や有名人に似ているという話題がテレビでよく取り沙汰されていましたべーっだ!


まずは卓球 水谷選手と波田陽区




水泳の金藤選手と澤穂希選手




体操ドイツのニューエン選手とTOKIOの松岡昌宏





アーチェリー ブレイディ・エリソン選手とレオナルド・ディカプリオ




あとオリンピックでは特に言われていなかったけど・・・

日本女子バレーの長岡望悠選手と前田美波里さんは似ていると思う。





そして次は、自分が最近気づいた似ている2人・・・


卓球の伊藤美誠選手音譜と・・・









女優の原田美枝子さんビックリマーク






ん・・似てない汗はてなマーク


じゃあ、この画像だとどうでしょうか?



























水谷豊さんと共演した「青春の殺人者」という映画での原田美枝子さんはメッチャかわいいです(R15+です)ラブラブ


最近、TUTAYAで「探偵物語」を借りたら水谷豊さんと原田美枝子さんがこのドラマで再共演されている事を知りました。


伊藤美誠選手と昔の原田美枝子さん似てましたでしょうか得意げ


4年後のオリンピックは東京での開催になりますね・・(正直、4年後の事なんて考えたくないな汗)


東京オリンピックを現地で楽しめるのは、金持ち外国人(たぶん中国人が過半数)と時間も金も持て余した富裕層の日本人だけだと思いますがぜひいいオリンピックにしてほしいですね。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

バック・トゥ・ザ・フューチャー

テーマ:My favorite
2016年07月25日








1985年に公開された不朽の名作「バック・トゥ・ザ・フューチャー」を映画館で観てきましたアップ


映画館で観たのは2回目だけど、今回は画質も音も本当に素晴らしくて最高でしたニコニコ


バック・トゥ・ザ・フューチャーほど、どの世代も楽しめる名作映画は無いと思いますアップ



午前十時の映画祭7 デジタルで甦る永遠の名作」という企画でいくつかの映画館で特別上映されているのですが・・・


立川シネマシティが絶対オススメですよべーっだ!


バック・トゥ・ザ・フューチャー2、3も来週以降公開されますが、1を観たい方は7月29日までの公開なのでお見逃しのないようにしてくださいね目




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

参院選2016

テーマ:時事ネタ
2016年07月10日



今日は参議院議員通常選挙の投票日


今回の選挙から選挙権年齢が「20歳以上」から「18歳以上」に引き下げられました。


18歳、19歳の方たちの投票率がどれくらいになるかが気になるところですね。


選挙権を持ってからだいぶ経ちますが、正直年々投票に行く気が失せてくるというのが本音ですね。


選挙で一番思い出深いのが2009年・・・民主党が政権を取った時。


あの絶望感は今でも忘れられません。


小沢一郎が民主党議員143人を連れ中国に行って胡錦濤と握手&記念撮影した時の気持ち悪さ。


あの頃は民主党が政権を握っていたらこの国は亡ぶと思って積極的に他党候補者に票を入れていました。


3年前の参議院議員選挙に行って比例区になんとなく「自民党」と書いた結果、渡邉美樹ティーが当選してしまって・・・それ以来積極的に投票に行く事を止めました。





選挙に関する疑問etc.


よく選挙の時期になると

「自分が投票に行っても何も変わらない」

という意見を言う人がいます。

この意見って、投票に行く事に妙な使命感を持っている人間に対して格好の餌を与えている様にしか思えない。



自分の日本の選挙に関しての不満や疑問や提案はこんな感じです。


・今回の参議院議員選挙の候補者はなぜ参議院議員になりたいのか?衆議院議員じゃだめなの?地方議会議員じゃだめなの?


・参議院議員にどんな人物を求めているか(募集要項)を明らかにしないで選挙を行うのはおかしくないか?


・国の政治を任せる議員を選ぶのに選挙期間が短かいんじゃないのか?


・就職活動でも書類選考→1次選考→適性検査→2次選考→最終選考→内定など段階を踏まなければ職に就く事ができないのに、
選挙ポスターに金かけて、できもしない夢並べて「やる気があるのでぜひ私に一票を!」なんて国民を馬鹿にしているとしか思えない。


・投票所に行ってそこで初めて候補者を決める人ってどれくらいいるんだろうか?


・神奈川県葉山町では覚せい剤常習者の好青年(皮肉)がその事を隠してトップ当選を果たしましたが、あなたが投票しようとしている立候補者が破廉恥罪を起こしていない(起こさない)と言い切れる自信はありますか?


・あなたが前回の選挙で投票し当選した議員がいま国会でどんな活動をしているのか知っていますか?


・小選挙区制をなくして好きな候補者に投票できるようにすればいいのに。


・選挙前だけ自分の選挙区に帰ってじいさんばあさんの票を集めて当選する国の代表なんていらない。


・もうすぐ各党の議席数が判明するが、選挙前のメディアの当落予想とほぼ一致ってなんだかなぁ~。




【2016参院選予想】各党の議席はどうなる?2016年7月の参議院選挙の議席予想まとめ


・自分の知名度が低いから同じ党の代表や有名人に演説の手伝いをさせて票を得ようとするのは卑怯じゃないか?


・自分の手で落選させたい(他の候補者に票を入れる)と思っている候補者が比例区に逃げて当選してしまうのが嫌。


・開票率1%で○○候補が当選確実とか白けるからやめてほしい。


・2014年の大阪市長選では投票率が同市長選史上最低の23.59%。白票など無効票が投票総数の13%を超える6万7500票余りに達したが、参院選で投票率5割切ったら選挙やり直しでもいいんじゃないか?


などなど・・・


メディアは街頭インタビューで「なぜあなたは選挙に行かないのか?」と質問するよりも、

「あなたは選挙に行った事がありますか?」

あると答えた場合→「なぜ今回の選挙には行かないのですか?」という流れで質問した方がまともな答えが返ってくると思う。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。