ハイカラさんまかり通る

車・バイクの板金塗装 カスタム の事 エアブラシ・自転車等 趣味のこと


テーマ:

みなさんまいどおおきに! 兵庫県川西市の ハイカラヤです~。

http://www.hicolors.net/  旧HP http://www.hicolors.com

 

今回はトライクの全塗装をご紹介しましょう。

白いのに飽きたので黒に!

そしてラメラメのフレークにしたいということで・・・

まずはばらばらにします。

 

外していくとリアの足回りが見えてきます。

オランダ製の特注部品コンプリートです。F1の足みたいですね。

 

そしてこれが、フレーク。パチもんじゃありませんよ。

ハウスオブカラーのフレークです。きらめきがばっちりです。

 

サラサラ~とクリアに混ぜます。

 

そして塗り上がり。

フレークは塗った時は、粒子が荒いのでざらざらです。

それをクリアを何度も塗っては乾かし、研いで平滑を出しては塗り・・・

を繰り返し、やっとツルツルスベスベになるのです。なので塗ったらおしまい!

ではなくてかなりの手間がかかります。

なので、料金は通常の倍ぐらいになってしまいますね。手間は倍以上です(^^;

 

こんな感じでつるつるです。

表面がツルツルしている中に、ザラメがあるので立体感が出ます。

それが魅力なんですね。実際厚みもあります。

 

文字だって中に埋め込み。魅惑的だにゃ~。

 

組み付けて外に出して・・・  リアフェンダー。

 

いい感じでしょう?

 

ハイカラヤの看板前で記念撮影しましょう。

 

めでたしめでたし。

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさんまいどおおきに! 兵庫県川西市の ハイカラヤです~。

http://www.hicolors.net/  旧HP http://www.hicolors.com

 

去年にお客様からいただいた、スーパーカブ。

ちょっとリニューアルのご報告です。

 

↑これがいただいたときのスタイル。

 

今回はリアのパンクを機にタイヤを交換してみました。

BSです。タイ製ですが

自転車のタイヤ並みのお値段で入手できる。なんともありがたや。

 

そして、キャリアレスにしてみました。スッキリしていいかも~。

シンプルなものが好きなんです。

 

ボディも。当初は塗り替えてピカッピカにしようと思っていましたが

使い込んでいるのにきれいに磨かれている味っていうの。

そういうのが最近好きなので、綺麗に磨いてやりました。

年式相応にちょっとヤレているけど、大事にされているって感じ。好きなんです~。

 

 

キャリアを取ったらかなり細身なのに気づく。

 

使い込んでいるのにきれいな感じ。出てるかな?

 

この後ろのPAOと並んで、いいかんじでしょう?

昭和を感じることができますね~('◇')ゞ

最近は、こんな路線が好きな、ハイカラヤです。

あとはフロントキャリアにかごをつけてみるかな?籐のかごだよ。

冬に備えてレッグシールドもつけるか。新聞屋さんみたいだけどそれがかわいい。

 

高い!速い!カッコイイ! なんてのに興味がなくなっていきつつあります。

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさんまいどおおきに! 兵庫県川西市の ハイカラヤです~。 http://hicolors.net/

 

今年は前半忙しくてなかなか更新できず・・・

9月からは落ち着きを取り戻し、ボチボチ以前のお仕事等更新しますね。

先日は、80系マーク2の天井とリアフェンダー上部の色のクスミを直すお仕事をいただきました。

懐かしいお車を大事に乗っていらっしゃいます。

 

パっと見は、なかなか綺麗なんですが、すこし曇って白ぼけしているなあという感じ。

近くで見るとちょっと気泡っぽいのがあり、クリア層が浮いてきているのがわかります。

クリア層は透明な上塗りなんですが、その下のベース色との間に剥離が起きてしまう。

昔に塗ったのには時々見られる現象です。

 

リアフェンダー上部にも、少し白ボケがあります。ほっておくと天井と同じように進みます。

 

この場合は表層のクリア層をはがさなければなりません。

サンダーではがしていきます。

これをまた、均一にはがすのが難しいのです。

適当に行くと完全にぼこぼこの削れ方をして平滑にはなりません。

経験の少ない職人だと難しいと思います。

 

以前に一度ペイントしているそうで、その時の下塗りサフェーサーが出ました。

この、まだらになっているのが、以前の塗装のひずみですね。

低いところは旧塗膜の紺色が残ります。

ホントはここまではがさないのですが、

サンダーをかけていると以前どこかのお店の仕事のひずみが気になり

ここまで平滑に研いでしまいました。

こんなのも、ひどい場合は剥離剤で、全面鉄板まではがす必要がある場合もあります。

平滑を出したら、新しくサフェーサー処理をします。

 

 

そのサフェーサーも、研ぎを入れる時に気を付けて

ひずみを抜きながら研ぎます。これが難しいところです。

神経と体力を使います。もうへとへとになります。

 

 

これが、研ぎ終わったところ。ここまでが下地作業です。

皆さん、よく上から塗ったらすぐにきれいになると思っていらっしゃる方も多いのですが

塗るという作業より、この下地作業に時間がかかります。

実は塗るっているのは、時間からすると下地作業の10分の1ぐらいです。

技術はいりますけどね。

 

 

そしてペイントするとこうなります。きれいになりましたね~。

 

塗って終わりではなく、塗って、高温で乾燥させて

充分に塗料が締まってから、磨いて艶を出してこうなるんです。

 

さあ、新車時の艶、輝きを取り戻しました。

これからも大事にしてもらえよ~。と送り出します。

めでたし、めでたし。

 

これ、ほんとはモールも外して交換したいのですが、もう部品がありません。

平成初期って最近だと思っていたけど

もう20年以上前なんですね。(^^;

この時代の車はそろそろ部品の供給が終わっていきます。

古い車を乗られる方は、痛みやすいものを確保しておくのもいいでしょう。

人気車は、けっこうリプロ品が出回ったりしますが…

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさんまいど! 兵庫県川西市の ハイカラヤです~。 http://hicolors.net/

 

先日からのCBR、もう納車していますが、遅ればせながら・・・・(^^;

パテを研いで、サフェーサーを入れて ま研いで・・・

やっと塗れるようになるんですね。。

パテは最小限ですんでいると思います。

 

色を合わせ・・・

 

 

上の青色を塗ったら、今度は下のパールホワイトを合わせます。

 

 

で、完成!

めでたしめでたし。

 

それではまたね!

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさんまいど! 兵庫県川西市の ハイカラヤです~。 http://hicolors.net/

 

9月ご予約の CBR400のお客様

無事連絡が付き、仕事が進んでおります~~。

よかったよかった。

 

以前に飛び出してきた自転車をよけてハイサイドになり、グワッシャ~ンと・・・

おとろしや。

このタンクももう新品は手に入らないようで…

 

直すしかありませんね。かなりベッコリ逝っております。

普通は、直しません。どこへ行っても交換です。

でも仕方ありません。

 

企業秘密ですが、色々な手を使って

ここまで鉄板を引き出します。

適当に引っ張ってパテを盛りたくるのではありませんよ~。

 

 

ここまでやって、必要なだけのパテで面を整えて修正します。

今は、ここまで~。

 

あまりにもつぶれていたら新品の部品があるものは交換したほうがいい

場合もあります。

お客様がよく思っていらっしゃるのは、

修理したら新品買うより安いということ。

ですが、あまりにつぶれていたら新品のほうが安いこともあるのです。

新品で色のついてデカールまで貼ってある部品は

一から色を塗り分けてデカールを貼ってクリア塗ってという工程より

割安なことが多いです。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさんまいど! 兵庫県川西市の ハイカラヤです~。 http://hicolors.net/
 

忙しさにかまけてブログ更新怠っておりました。

もう秋になってきますね。

ず~~っと 感謝感謝の大盛況でしたので、

今年前半は大体常に1か月以上 ご予約お待ちいただいていました。

 

やっと、まともな営業に戻りそうな9月です。

多分7月でしたか、ご予約いただいたCBR400?のお客様。

順番になってまいりましたが

大変申し訳ございません、ご連絡先がどうしてもみつかりません。

大量のメールのどこかにはあると思うのですが・・・・

 

もしこのブログを見られましたら、ご連絡よろしくお願いします。

 

 

                   ハイカラヤ 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさんまいど! 兵庫県川西市の ハイカラヤです~。 http://hicolors.net/

少し開いてしまいましたが、前回の続き。完成編です。


今回はUS仕様の純正スポイラーをこの線のように修正したんですね。
なんだか、上がって下がってするバンパーラインを
スッキリした水平調に変えたいってご要望だったのです。


で、横はこのように少し下が出たデザインなのですが
そこもまっすぐすとんと落とす形に絞ります。


で、完成画像です。色も塗ってピカピカ。



ピッタリ純正レベルの仕上がりを目指します。


ペイントもビカビカ でしょう?


ボディに装着。いい感じになりました。


横から見てもごく自然。
純正ウレタン改造のお客様は、みなさんやはり、自然な仕上がりで
純正みたいなさりげないのを望まれます。
ワタシもそのほうが好きですね~。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさんまいど! 兵庫県川西市の ハイカラヤです~。 http://hicolors.net/


ウレタンスポイラーの改造、続きです。




ピースを切り出して、形を合わせ ウレタン溶接していきます。

切り口は強度が落ちますので、入念に補強。そしてバンパーに沿うように

テンションかけていかなければなりません。この辺りは技術と経験ですね=(=⌒▽⌒=)




そして、エポキシ樹脂で成型してサフェーサー。

いい形になりました。




バンパーに装着してはチェックして、取り外します。

この作業を何回もするわけです。




そして、今度は赤線の部分の出っ張りを

他のエアロに合わせて絞ります。




三角断面で、切り取り




他のバンパーからピースを作ってウレタン溶接。




このラインが・・・





こうなります。

これでほとんどの加工は完成です。


つづく・・・・

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさんまいど! 兵庫県川西市の ハイカラヤです~。 http://hicolors.net/


どうも最近、いい写真を撮ってなくって記事にできません。

完成画像がなかったり、はじめの凹みの状態の写真がなかったり・・・


今回は、何回かに分けてウレタン製のスポイラー加工の様子をご紹介しましょう。

気を付けて、マメに撮っていきますね。

ウレタンやPPの加工は、ワタシの得意とする分野です。


こんなウレタンスポイラーです。 ハーフなんですが、なんかラインがすっきりしません。

上のノーマルのラインから見ると後ろに行くにしたがって下がっていくんですね。

そして、コーナーを過ぎると、立ち上がるライン。



この太いほうの黄色いテープが、ボディとの平行線です。

下がるっておかしくないかな~。

お客様もそれが気になって今回平行基調の自然な仕上がりをというご要望。




まずは出っ張っているリア部分の上部を落とします。エアソーでズバット!

一応新品パーツなんでドキドキしますよ(^^;




すると、当然隙間が空いてしまいます。さあ、これをどう埋めていくかが腕の見せ所。




切り込んで、重ね合わせてウレタン溶接。




こんな感じで、デザインを詰めていきます。

どんなのでもきれいにいくわけでなく、打ち合わせ段階でどうなるか頭の中で想像して

きれいに、かっこよくなりそうなのだけをお請けすることになります。

どうしようもなさそうなのは、残念ながらお断りという事になってしまいます。




でサイドのラインを作っていくんですね。

これの場合、リアの切り取った部分で形を切りこんで合わせていきましょう。


では、またね~~。つづく・・・・

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさんまいど! 兵庫県川西市の ハイカラヤです~。 http://hicolors.net/

 

今回は、バイクのタンクを鈑金、そしてキャンディ+ラップ塗装をやっちゃいます。

 

こんなへこみです。塗装はどこかよそでされたようで。

あんまりキャンディラップ感がありません。

鉄板からきれいに鈑金しましょう。

ただパテを盛るってのはいけませんよ。

 

鈑金が終わったら、ベースカラーのブラックをペイント。

乾燥後、ペーパーがけして・・

 

シルバーで、ラップします。

 

立体感出るように、丁寧に模様をつけます。ここはプロっぽく決めましょう。

 

で、キャンディレッドをペイントしていきます。

 

ぬめっとクリアしています。

 

どうでしょう?なんかワクワクする模様になりました。

 

めでたしめでたし。

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。