|●´∀`)ノ)) HELLO♪

Hi!入学アドバイザーのムラカミです

 

楽しみだったGWもあっという間に終わっちゃいましたね…

何だか心にぽっかり穴が開いたような、そんな気持ちになる今日この頃

みなさんはどんなGWを過ごしていましたか?

心身ともに体調を崩しやすい季節なので、本当の無理はしないでくださいね(ノω・、)

 

 

 

さて、今日はいつもの学校の様子をお伝えするブログではなく、これから進路決定するみなさんに自分の進路選択での失敗談をお話ししたいと思います 笑

 

 

ガイダンスやメールで高校生のみなさんとお話する度に思うのが、

「これから自分の将来を短期間で決めなきゃいけないプレッシャーって、ホントにすごいよなぁ…」ということ

 

自分自身、高校3年生の時って、

将来何になりたいのか?

そのために今何をすればいいのか?

今考えると、それほど真剣に考えていなかったように思います

 

先生が大学を推薦してくれるって言ったから

親も大学に行って欲しいと願っていたから

全く好きではない分野の大学ではなかったので、なんとなく「まぁ、いっか」

そんな感じで進路決定しました←これ、ダメ絶対

 

三者面談や入試はこれで何とかクリアできたのですが、いざ大学に入学したあとが本当に大変でした・・・

周りとの意識・技術の差に愕然とし、講義や実習もついていくのがやっと

1年生の半ばで「退学」したいかも

そう思ってしまいました

 

そんな私が4年間なんとか頑張れたのは、同じ目標に向かう友達がいたからです

大学を卒業して社会人になってからも、時間が合えば今でも遊んでいます

大切な仲間と出会えたことが、私にとって進学してからの大きな収穫でした

 

 

みんな最初からできる人なんて誰もいません

全部が得意な人だって誰もいない

協力しながら、仲間とカバーしあいながらものごとを進めていく

 

これは社会人になっても同じこと

忙しいと、つい忘れがちですが

 

 

明確に将来何になりたいか決まっている人は、それに向かって突き進む!

入試で困ったことがあれば、全力で応援します!!いつでも頼ってね

 

まだ本当に叶えたい夢が決まってない人は、身近な先輩や仲間、そして私のような学校の入学アドバイザーにたくさん話をしてみてください

 

頭の中でもやもやしているものって、案外言葉にしてみると整理できたりするんです

ノートに羅列するのもいいでしょう

 

 

直接話すのが恥ずかしい・・・

そんなときはメールをくれたら、こっそり返事を出します 笑

 

 

少し長くなりましたが

みなさんの夢が、みなさんにとって一番良い環境で叶いますように!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD