2016-08-09 00:24:54

朝日

テーマ:歌詞
朝日

雨上がりの砂混ざり雲の無い空

君の香りが寂しさを増していく

1月過ぎたってのにまだ寒かったか僕はポケットにその手を差し込んだ

寂しを埋めた過去に

呟く謝罪は誰の為


朝日が嫌味みたいに綺麗だ

照らされた僕の心が痛いな

だから最後は突き離した

家まで送るなんて要らなかった


河原に座ってただただ朝日を待って

不思議なほどそれは暖かくて

空を見上げたまま君の手を奪って

僕はポケットにその手をしまい混んだ

寂しさを埋めた過去に

呟く後悔は誰の為


求める手は暖かいだけで

合わせても君の心には届かず

何一つ意味の無いその掌に

最後まで心は動かなかった


求める手は暖かいだけで

合わせても君の心には届かず

何一つ意味の無いその掌に

最後まで心は動かないね


朝日が嫌味みたいに綺麗だ

照らされた僕の心が痛いな

だから今をかかえたままで

君と僕は歩いて行こう


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ハイクロニカさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。