2012-05-29 18:04:25

2015

テーマ:歌詞

2015

探検家のような
君と僕 せせらぎ
少し怖がってる
君の手を引くから

登り切った頃に
見えて来る急な川には
橋が架かっていた

古い木の手すりが頼りなくて
僕は足がすくんでしまったけど
君はあっという間に
向こう岸まで渡ってしまう


熱を覚えている
弱い肌 ペットボトル
風鈴も鳴かない日には
思い出してしまう

楽しい事ばっかと
悲しい事ばっかの
それぞれの今では

向こう岸に渡った君の靴が
僕より先に濡れてしまわぬように
慌てて橋を渡って君の笑顔を
追いかけていた


君との距離はもう縮まらずに
僕はまたひとりで居たんだけれど
今変わってみるよ
君と別れて3度目の夏
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ハイクロニカさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。