商船三井は7日、所有する鉄鉱石運搬船「ブライトセンチュリー」(9万267トン)が中国・山東半島の沖で2日にリベリア船籍の貨物船と衝突し、沈没したと発表した。乗組員のインド人23人は全員救助されたが、燃料油が海上に流出し、長さ約5.5キロ、幅約1キロの油膜が見られるという。 

【関連ニュース】
鋼材、2割値上げ要請へ=大口顧客反発、交渉難航か
鉄鉱石、9割値上げで合意=4~6月期の「暫定価格」
原料高、企業収益8%下押し=鉄鋼・化学は半減も
鉄鉱石価格、9割上昇も=市場連動移行を正式提案
スポット価格準拠への移行提案=BHPが日本の鉄鋼大手に

4割近くが「五月病」の経験ありと認識(医療介護CBニュース)
【日本発 アイデアの文化史】インスタントラーメン(下)(産経新聞)
辺野古修正案、自民も検討を=石破氏(時事通信)
児童ポルノサイト遮断、年度内に=法的課題を整理-総務相(時事通信)
<詐欺>「コピー機故障」と偽り代金だまし取る 無職男逮捕(毎日新聞)
AD