東京の団体、アルマさんの代表のブログ。
いつも茨城のセンターを気にしてくれていて、私たちも、それに応えたい!
それは、手術。
個体数が減れば、センターや保護団体さんから譲り受けるしかありません。
そして無責任で、意識の低い飼い主は、そこでの条件で、ふるいにかけられます。

狙いは、そのふるいです!
そういう人たちは、ペットショップに流れてしまう。簡単に買えるから。
そこで、国の生体販売への規制ができる、
愛護法の改革を、是非とも実現させてもらいたいものだわ!

ともあれ、、今センターにいる、雑種の子達。気になる子がいましたらお声掛けください。
本来は、自分の所で家庭内で、室内犬としてお世話して性格を見極めてから、里親募集としますが、我が家は今無理なので、
レスキュー魂ある里親希望者さん!いましたら、声をおかけください!

その時はセンターの引き出し(レスキュー)は私がいきますので👍


AD

リブログ(3)

リブログ一覧を見る