6日のセンターの犬舎の様子です。
ここのところ収容も少なく、
譲渡対象に雌と雄を分けて犬舎に収容です。
{A2C16008-2140-4F08-AE73-87F1F42E483B}
譲渡を待っている男の子のお部屋。
手前の大きい子もシッポフリフリ。
性格が良い子達です!
{30480C92-6748-46A0-96DD-1B9F4AA7DEC4}
女の子のお部屋の子。
奥のクリームの子は1年近くセンターにいる子らしいです。
とても静かにこちらを見てるのが印象に残って、、
{4BF30839-A922-44CF-ACB8-6CC67F18BC77}
静かに人を見ている、、、

{A11EA59B-8DDB-446A-8233-3C29D7A6360A}
この子も性格を判断中だそうです。
職員さんも、団体さんや個人のボランティアさんに、説明できるよう、忙しい中、一生懸命に、譲渡出来るよう接してくれています。
なるべくちゃんと説明して、納得して引き出してらしいからだと思います。
私のような個人ボランティアは職員さんの情報がかなり、頼りです。
家族の中に入るので、犬の性格の情報はあった方が有難いです。
{F1F49785-A915-4481-9021-BBF23F0D3ED7}
最終部屋だったところも、今は譲渡用に残されたセッター達が、元気に走ってます。
{1C9E9A3D-AB04-49D1-905A-B86B48F6DC18}
もし、気になる子がいましたら、直メール下さい。
dotmito@gmail.com




AD

リブログ(5)

リブログ一覧を見る