• 25 Sep
    • あれから

      先日、ブログを通して伝えたメッセージ。 想いが届いて、 実物の絵が本人の手に渡ることになりました♡ ブログで知り合い、お友達になった方が、 大変な状況にあることを知りました。 書いたところで何か変わるわけではない、でも、書くことで気持ちを整理したい。。。 その出来事をブログに書くこと自体、とても悩んでいました。 激しい感情の起伏、様々な葛藤と戦いつつも、 現実と向き合って、前に進んで行こうとしているのが伝わってきて、 読みながら涙が止まりませんでした。 彼女の記事を読み終えて、 "どんなことがあっても、私はいつもHAPPYでありたい!" これこそが、彼女の一番の願いで、何よりも強く思っているんだ... 私はそう感じました。 その瞬間、このキーワードが私の心にじわっと、 そして、あっという間に隅々まで広がっていくのを感じ、 行動を起こさずにいられなくなりました。 ペンを手に取る... きっと彼女が思い描いているのは こんな世界! あの絵は彼女そのものです。 「絵を譲っていただけませんか?」 そうメッセージを頂いたとき、 少しでも力になることができた! 元気になってもらえた! 私は今まで味わったことのない、深い喜びを感じました。 誰かの為に何かをすることの素晴らしさを まさに今、実感しています。 準備をして、週明けにパリから送る予定です^^ 遠く離れているからこそ、デジタルを駆使して発信する方法を考えたわけですが、 今度はリアルに海を渡ることになるなんて!! 何だかとても不思議で、信じられないような気持ち、 (まだ直接会ったこともないですしね...(^^ゞ) 貴女のもとへ行くことを、私もこの絵もとても喜んでいます(*^-^*) 内に秘めた思いをブログに綴ることで、 また、新たな可能性が広がる。。。 たかがブログ...? いや、 そう思っていないから、こんな巡り合いがあったのだと確信しています。 この出会いに感謝です(*^^*)

      NEW!

      6
      1
      テーマ:
  • 23 Sep
    • 人それぞれ 自由に書く

      昨日、今日と、カリグラフィープライベートレッスンでした♪ 昨日の生徒さんは、カリグラフィーは初めて!という方^^ レッスン前のやり取りで、やりたいことをお伺いした際に 「欲張りでしょうか?」と謙遜なさっていましたが、 最終目標がはっきりとされていたので、 これは一緒に進んで行きたい!そう思いました。 挑戦されたのはアングレーズ体(l'anglaise)! 初めてでしたが、すぐに要点をとらえて、 一本一本の線を丁寧に書いていらっしゃいました(*^^*) レッスンから一夜明け、今朝、 昨日はゼロからのカリグラフィー(^^)レッスン、ありがとうございました~! 凄く集中して、書の世界に引き込まれました。 またよろしくお願いいたします。 というメッセージをいただきました♪ 今日の生徒さんは、現在ご友人へのお祝いカードを作成しているところ。 今まで学習した書体をフルに使って、贈りたい言葉書きながら、 素敵なレイアウトを研究中☆ 創作はなかなかエネルギーが必要ですが、 今までインプットし続けたものを外へ出すというのは とても良い作業だと思います(*^^*) 完成が楽しみです♪ ・・・・・・・ ここでちょっと"つぶやき"を。 先週末、朝起きたら書道の先生から、携帯にメッセージが届いていました。 前回送った書道作品についてのことでしたが、 あまり良いお言葉をいただけませんでした。 ちょっとショック... 書いているうちに段々とわからなくなってきてはいましたが、 自分では「これでいい!良く書けているのでは?」と思っていたから。 でも、そうではなかったという現実。 時間を確保して、懸命に向き合ったのに... 締め切りが迫る中、なかなか辛い出来事でした。 あれから今できる最高の力を振り絞って、時間ギリギリまで書き続けました。 明日がその締め切り日。 連休があったので、月曜日に送って間に合うかどうか... もし、間に合わなかったら、それはそれで今までに書いたものから選ぶしかないと 楽に考えることに。 手元から作品が離れてからは そのことを深く考えるのはやめて、 あとはなるようになる!と流れに身を任せました。 今日の午後、 夕方便で届いたという先生からの連絡。 前回より良く書けていたので、 明日の選別会にその作品を持って行ってくださるとのこと(/ω\) 本当に本当にほっとしました。 苦しい後の達成感は最高だなぁ(^^♪ 9月に入って、色々なことが動き出し、 途中ぐちゃぐちゃになって 態勢を整えるのが大変な時もありましたが、 今日まであっという間でした。 今日レッスンを終えた後 待っていた連絡がきたり、 次の予定が決まったり、 パタパタと整理されていくような パズルがピタっとハマるような感覚になりました(≧▽≦) 机の上を紙でいっぱいにして、 今日も自由に書くことを楽しんでいます(^^)/ この輪がもっと広がればいいな~ 私の今の願いです☆ にほんブログ村

      14
      テーマ:
  • 21 Sep
    • 今週のカリグラフィー教室 1学期②

      昨日はカリグラフィー教室でした(*^^*) 私が今習っている、平筆で書くローマンキャピタル体は、 筆先の幅×10の高さで書くのが基本です。 今 幅1㎝のものを使用、 10㎝の高さで書き進めているのですが... そうすると、あっという間に、A3サイズの紙がいっぱいになってしまいます。 毎回"贅沢すぎる"と思いながら紙を使うのは心苦しいと思っていたところ、 先生にロール紙をススメられました。 これにはいろいろなメリットがあると... それからすぐに購入し、 今週のクラスに持っていたのですが、 買って大正解でした\(^o^)/ あくまで練習用。 紙の重さや質はそこまで重要ではなかったので、 幅10m×高さ1mのものを5ユーロ以下で買うことができました。 高さ1mはさすがに扱いにくいので、半分に少しずつカットして使っています。 これでたっぷり練習できる~(^^♪ 書き始め... なかなか思うように全身が動かなくて... 先生に「まだ準備中です( ̄д ̄)」と言ったら笑っていました。 椅子に座らず、立った状態で書いていきます。 ロール紙がクルクル戻ってこないように、 書道の文鎮を持って行ったのがナイスでした^^ しかも、向かいに座っていたムッシューに 「これはデモ(manifestation)の準備?」 と、冗談で!言われてしまいました(^-^; フランス人らしいな~ でも確かに、デモ用に良いかも? と思ってしまいました。 段々慣れてきて... この「B」はすごくいいと言われました☆ しかし! 何を勘違いしたのか、高さを8㎝で練習をしていて(T_T) 慌てて10㎝に直して、再開! 何か巻物みたいで、とっても楽しい♪ スケッチブックの時のように縮こまって書く必要がなく、 大きく、大胆に練習できるのが最高でした♡ 価格もロール紙の方がお得なので、 良いこと尽くし!! 新たな発見、革命だったな~(*^^*) そして帰り際、来週やることを相談していたら、 「sawa、何かテキストを書いたらいいよ。例えば、Haïkuとか...」 ........! これ、、、他の先生にも言われたなぁ。 なぜ、皆俳句を書かせたがる...? そして良く知っているな~ Haïkuという単語の浸透率に驚き( ゚Д゚) 折角カリグラフィーをやっているのだから、 とことん西洋風に染まりたい!と思うのは私だけでしょうか。 ローマンキャピタル体で俳句を書く...? 私にはちょっと想像ができませんでした。 フランス人からすると、日本人の私にはそういうことを求めているのかな? という気もしてきました。 個性を出せるというか、 ミックスな世界がまた、面白いのかな。 言っているほど大したものはできないとは思いますが(^-^; 今は言われた通りにやってみよう!という気分です。 果たして、私は来週カリグラフィーでHaïkuを書いているのでしょうか? 乞うご期待!笑 にほんブログ村 にほんブログ村

      14
      8
      テーマ:
  • 20 Sep
    • HAPPY

      ブログを通して、伝えます 辛いとき、悲しいときには、無理をしないでくださいね。 こんな時、私に何ができるだろう。 何かしたいと思っていました。 この絵を見て、ちょっとでも元気になってくれたら... そんな思いで書きました。 少しでも、力になれたら嬉しいです。

      15
      4
      テーマ:
  • 18 Sep
    • 感謝と自信

      最近カリグラフィー関連で、 とっても嬉しいことがありました(*^^*) 念願の♡ハンドメイドカードの注文をいただき、 先日、無事にお渡しすることができました。 MerciカードとNoëlカード、Joyeux anniversaireカードの3種類を3セット!! オーダーメイドだったので、文字のデザインはもちろん、 紙選び、裁断なども、ひとつ、ひとつ手作業で行いました(*^-^*) (ブログ掲載の許可はいただきましたが、ここは白黒にさせていただきました) 普段、シンプルが好きであまり冒険しない私ですが、 それぞれのカードのテーマカラーが決まってからは、 未知の世界に足を踏み入れた感じで 制作期間中は、ワクワクが止まりませんでした♬ 最後まで信頼してくださりありがとうございます。 このカードを受け取った方々に、幸せが訪れますように...♡ 今年は、素直に嬉しい!と思えることが多くありました。 でもそれは私にとって、受け取るのを戸惑ってしまうほど、 大きなものでもありました。 その都度息を切らしながら、 それに応えようと、精一杯取り組みました。 あの時の達成感は忘れられません。 先日、カリグラフィーレッスンに来てくださった生徒さんに 近況報告をしたところ、 「2016年はすごい年だね^^」 と言っていただきました。 いや、むしろ、こうやってレッスンに来てくださって、 話を聞いて喜んでくれる人の存在があるから、 私はこうしていられるのです。 もう、感謝しかありません。 本当にありがとうございます。 そうしたひとつひとつの積み重ねが自信に繋がっています。 当たり前だと思わずに、 この気持ちを忘れずにいなければと思っています。 今は、9月。 まだいくつか達成していないことが残っているので、 がんばらなくては! にほんブログ村

      14
      テーマ:
    • こんな土曜日でした

      土曜日だった昨日、 私はちょっと焦っていました。 郵便局が13時までしかやっていないことに気が付いたから。 1日でも早く、 書道の今月号の課題と作品を日本に送らなくてはなりませんでした。 (なぜ、昨日行かなかった←) 時刻は9時半... この日は用事があって、11時過ぎには家を出る予定だったし、 日曜日は郵便局はお休みだから、今日絶対に、出さなくてはならない...! 家の近所の郵便局は1年前、この9月に再開すると言い残したまま、 今現在も工事中。(全く終わる気配なし) その代わりに行っていた、ちょっと離れたところにある郵便局。 ネットで調べたら、こちら、土曜日はやっていないことが判明。 「ピンチ、ピンチ(*_*)」 どうしよう... こうなったら、サン・ラザール駅近くまで行くしかない! 自宅から約1.6キロの距離は 歩けなくないが、バスに乗りたいところ。 しかし! 毎年地味に値上がりしている交通機関の運賃が頭を過ぎり、 (私がパリに来たころ、市内のバスの料金は1.5€だったのに、今は2€(-_-;)) この距離で利用するのは気が引ける... 時間はないとわかっていていながらも、歩いていくことに決めました。 急いでいるけど、走ってはいけない。 これは私がパリ生活で学んだこと。 ランニングはいいけど、 普段、急いでいることを理由に走ることを好まないフランス人。 あくせくすることは恰好がよくないので良しとされず、 いつもゆったり、余裕があるように振る舞っています。 だから気を付けるようにしているんですが、 昨日、ショーウインドーに映っていた 私の歩く姿と、顔の表情は本当に酷かった笑 これが、現実か... 途中、 ナポレオン3世とともに、パリ市街の改造計画を行った ジョルジュ・オスマンの銅像を見つけました。 堂々と胸を張って、凱旋門の方を見つめるその姿、 私も思わず姿勢を正してしまいました。 「今の素敵なパリの街並があるのは、あなた方のお陰です」 と、心の中で手を合わせました。 そのまま歩みを進めていると、 今から7年前、 フランス生活を始めて間もないころのことが蘇ってきました。 ...その日はなぜか、鼻の調子が悪くて、 何度も鼻をすすっていたら、 研修先のシェフに 「美しくないから、やめなさい」 と注意されたことがありました。 麺類を勢いよく食べるのも含め、 フランス人が"すする音"を不快に感じているということを、 その時、本当に理解した気がします。 言われたときは、ショックだったし、恥ずかしさもあったのですが、 今は注意してもらえて本当に良かったと思っています。 そうこうしているうちに、郵便局に到着。 切手を買って、無事に郵便を送ることができました。 やれやれ... また、歩いて家まで戻り、 その後の予定にも間に合い、 ほっと一安心。 今まで忘れていたことを思い返すこともできたし、 ちょっとしたお散歩にもなって、よかった、よかった^^ フランスに住んでからというもの、 24時間営業のコンビニや、100円ショップがあったら... と何度思ったかわかりません。 でも、もしあったとしら、パリの良さがくなってしまう気がします。 日本はその逆をいっていて、 パリにある有名ブティックの殆どが、日本進出をしています。 "ここでしか買えない"から価値があるのに、 どれもこれも、日本で買えるとなると、毎回お土産選びに困ってしまいます... 思い通りに何でも手に入る、便利すぎる世の中でない方が、 私は好きみたいです。 嬉しいことばかりじゃない、 不便なこと、嫌なことも全部受け止めて、 楽しみ尽くそう! 今はそんな気分です。 どうでも良いことなんだけど、 今日はこの出来事をブログに書きたかった! 最後まで読んでくださりありがとうございます(*^-^*) にほんブログ村

      8
      2
      テーマ:
  • 17 Sep
    • ここが好き

      ああ、本当に恵みの雨だった。 しばらく暑い日が続いていたから、 文字の通りザーザーザーと雨が降った時は、 正直、ホッとしました。 雨のパリ、すごく好き。 とっても落ち着きます。 ちょっと降ったくらいではあまり傘はさしません。 濡れるのは好きではないけれど、 すぐに乾くのであまり気になりません。 というよりも、家の中から雨が降っている様子を見るのがいい! 行きかう人を観察するのが、楽しいんです。 それから、日曜日のパリも好き。 静かで空気がきれいだから。 消費電力も少なくて、車の数も減るので、 人も街もしっかり休んでいる感じがします。 そして、今年、夏のパリが好きになりました。 私の感覚だと、パリには四季がなくて、 9ヶ月は冬、残りの3ヶ月は春と夏なんだけど... (今まで夏の間はどこかへ旅行へ行ったりで、 夏のパリをイマイチ把握できていなかったのですが) 秋は本当にあっという間です。 涼しくなったな~と思ったら、 急に恐ろしく寒くなったりするので、 1年のうち、1週間~10日くらいに感じています笑 今年の夏は、ほとんどパリから出ず、 7月、8月のパリをたっぷり満喫したわけですが、 すごくよかった。 物事を進めようと思ってはいけない。 (まず、人がつかまらない。) よく行くお魚屋さんやカフェが閉まっていようが、 構わない。 レストランだって営業していないところが多いし、 なんか、こう、ゆるくて、いい。 あるもので、やっていこう!みたいな。 人も穏やかだし。 パリの人達が皆、パリにいないから?← 夏のパリも相当、エコだと思う。 お店が閉まっている、というのの他に、 夏時間で22時くらいまで明るいから、街灯が点くのも遅いし、 何よりも、自宅にクーラーがない!というのが高ポイント。 こんな都市って他にあるのかな? ただでさえスローな時間の流れ方をするのがパリなのに、 それが、もっとスローになる。 でも景色はそのまま! だから好きになりました。 夏だけでなく、この時期のパリも好きです。 涼しくなって、なんかこう、気持ちが引き締まるというか、 「よし、やろう!」 みたいな気持ちになります。 あと、 この空間で生活しているとつい、忘れそうになるけれど、 パリの街って本当に魅力的。 フランス以外の国に行って、帰って来た時の、あの感動。 外から見えたときのエッフェル塔やサクレクール寺院... いつも胸が踊ります。 例えるなら、車でディズニーランドに行く時の感じ。 シンデレラ城やアトラクションが見えたときの、あの興奮と同じです。 また、 電車で地方に行って、帰りの車内から見えるパリのアパート。 街全体がアートに溢れていて、 毎回、鳥肌が立ちます。 どの建物も主張せず、きちんと調和している。 (人は主張するけど笑) 私もその一部として、溶け込けこんでいきたい... 今日は別のこと書く予定だったけれど、 書き始めたら パリに対する気持ちが込み上げてきて、 好きなところを書くという... こんな記事になってしまいました。 ですが、このまま更新します。 1度きりの人生、 自分の意志でこの街に来て、不自由なく生活を送れている今、 勇気を振り絞って行動して、本当に良かったと思っています。 でも今は1番に、夫に感謝しなければいけませんね。 もし幸運にも、若者の頃、パリで暮らすことができたなら、 その後の人生をどこでどうすごそうとも、パリはついてくる。 パリは移動祝祭日だからだ。 アーネスト・ヘミングウェイ -移動祝祭日- にほんブログ村 にほんブログ村

      12
      6
      テーマ:
  • 14 Sep
    • カリグラフィー教室~新学期を迎えました~ 1学期①

      昨日はカリグラフィー教室でした(*^^*) 低速スタートという感じで、 最初は上手く書けませんでしたが、 最終的にいつものペースに戻ってくれました。 久しぶりに持った平筆...(>_<)... 夏の間はメタリックのペン先ばかり使っていたので、 平筆を使う気になれず、 でも、心のどこかで気にはしていているという状態でした。 新学期を迎えてほっとしています(^-^; やっぱり教室へ通うのはいいなーと実感! 自分のモチベーションも上がるし、 分からないところはすぐ先生に聞けるし、 仲間がどんなことをやっているのかもわかって、 刺激、勉強になります。 今年はその経験を生かして、 もう少し、アウトプットできればと思っています(*^^*) ... いつものスケッチブックを切り取って 練習しているのですが、 平筆でローマンキャピタル体を書くと、すぐ終わっちゃうんですよね。 昨日、ロール紙を使うといいよ、 とアドバイスをいただいたので 探してこようと思います(^^)/ 芸術の秋を、楽しもう♬ にほんブログ村

      11
      2
      テーマ:
  • 12 Sep
    • 頭でイメージしたことを実際に書いてみると...

      何かひとつのカードを書き始めた途端、 そんなにたくさんではなけれど、 ポンポンとアイディアが浮かんできます。 何もしていない時には何も浮かばないけど、 やるとじわじわと現れる...不思議(/ω\) ハロウインカード 第3弾、妄想中... 頭で想像したことと、実際に書いたものが違う時ってありますよね? いや、私はそういう時の方が多いかもしれません(>_<) 以前スケッチのプロに方と話しをした時、 "毎日描きますよ~"と言っていたのを思い出しました。 そうしないと手がなまってしまうそうです。 ピアニストみたい。 (これ、前にも書いたかもしれないけれど...) 描かずにはいられない!! そんな情熱を持ってやっていらっしゃいました。 美しいです。 ちょっと話はそれますが、 私はヨガを本気でやっている人の体型(ポーズ)が大好きで、 SNSの投稿なんかをよく見たりしているのですが、 美しい姿の写真と共に、 "まだまだ努力が足りない..." なんて、書いてあったりするのですよ((+_+)) 現状に満足しないで、一歩一歩上を目指していることを知って、 ああ、みんなそうなんだ... って。 あんまり力が入っているものは、見ていて疲れてしまうこともあるけれど、 外からの刺激を受け、スッと自分のモチベーションに繋げられた時は、 心が元気な時が多い。 何が言いたいのかよくわからなくなってしまいましたが、 自分のペースで頑張ろう! ということです^^笑 でも、自分の思っていることをブログに書くのって すっきりしませんか? だから、最近はあまり考えず色々書いています。 今日はスケッチブックの上での練習だったので、 次はカードに書こうと思います( ..)φ にほんブログ村

      8
      テーマ:
  • 11 Sep
    • 金のかぼちゃ~BONNE SOIREE~

      ハロウインカード、第2弾^^ ハロウインのイメージカラーかと言われると ちょっと違うのかもしれませんが。。。 アイボリー×ゴールド×ネイビー の組み合わせ、大好きです(^^)/ HAPPY HALLOWEENとか、フランス語でJOYEUX HALLOWEEN とカードに書いてしまってもいいのですが、 ダイレクトすぎる感じもあるので、 ちょっと大人向きに BONNE SOIREE(素敵な夜を) としてみました! いかがでしょうか(^^? 金のかぼちゃ、アップ🎃 え? 怖いですか 笑 文字も丁寧に書きすぎず、揃えないで、 カタカタするように書いてみました。 こんな時は、 O,C,D,Q なんかを小さく書くのが好きです(*^^*) 次はどんなのを作ろうかな^^? にほんブログ村

      7
      2
      テーマ:
  • 10 Sep
    • ハロウィンカード~JOYEUX HALLOWEEN~

      秋めいてきたので、それっぽいカードを書いてみました。 ハロウィンカード🎃 ハロウィンのイメージカラーはオレンジ、黒、そして白。 リボンを先に買っていたので、先日紙を買いに行ったのですが、 手に取ったのは茶色でした。 栗っぽい、温かみのある感じに惹かれてしまいました(*^^*) 文字はゴシック体がしっくりくるかな。。。 と思ったのですが、 ちょうど2年前、カリグラフィーの研修で習った イタリア人書家Antonio de Marioという人の書体(アンティカ体)が それっぽい雰囲気だったことを思い出して...! ちょっとホラー?を意識して書いてみました(^^ゞ 久しぶりに開いたテキスト。 こんなことがなかったら、この書体を書くことなんてなかったな~ なんて思いながら、懐かしい気持ちに浸っていました。 完成は、イメージ通りだったかというと 正直、ブログに載せるのも悩むレベルですが、 せっかく書いたしいいかなー(>__<) でも、 いつもどこかに理想の自分がいて、 それが不安よりも強くって、 結局、最後はそれを押し切って ちゃんと行っている笑 それで、いつも、毎回、 「本っ当に行って良かった\(^o^)/」 って。 今日もそうでした^^。 実際、頭で想像していたことは殆ど起きなくて、 そんなことを繰り返して、経験していくしかないのだと思います。 数をこなすこと。 頭で考えないで、行動すること。 ただ、やらないで後悔はしたくないのです。 来週から、いよいよカリグラフィー教室が始まります。 新しい先生と共に3年目のカリグラフィー生活に突入です。 またあの大好きなアトリエに行けると思うと 嬉しくてたまりません(*^^*) また、ブログに書きます♪ にほんブログ村

      8
      2
      テーマ:
  • 09 Sep
    • カリグラフィーの練習とつぶやき

      資料を見ながら、ひととおり。 La bâtarde(バタルド体)を練習してみました。 16世紀のイタリアの書体をもとに、17世紀のフランスで生まれた書体です。 前回ブログに書いたLa coulée(クゥレ体)の方が書きやすかった( ..)φ 理由は別の記事で書こうと思います^^ ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 最近すごく感じること、 耐えられる苦しみと耐えられない苦しみの違いって、 終わりが見えているか、そうでないかだと思う。 (突然変なこと書いてごめんなさい) 「いつまでこれが続くの?」 ペース配分ができない 果てしなく続く苦しみほど辛いものはありません。 あと○回やったら解放される、あと何日、あと10分... ゴールがわかっているだけで気持ちが全然違いませんか? だから、毎日やっている大抵のことは大丈夫なんだと、 そんなことを思ったのです(/ω\) それでは、皆さま、素敵な週末をお過ごしください(*^^*) にほんブログ村

      8
      テーマ:
  • 07 Sep
    • 秋の気配

      今日はこんなものを書きました(^^♪ カリグラフィーとヴィンテージ切手㊼ ※1枚目の画像の方が実物の色に近いです 18世紀の初めに生まれたフランスの書体"La coulée"(クゥレ体)で書いてみました。 形は"La ronde"(ロンド体)で、 傾斜は"La batarde"(バタルド体)という 中間書体(←こんな言い方があるのかはわかりませんが(>_<))です。 傾斜を気を付けて、 ロンド体特有の縦線の終わりから繋がる細い線を書くやり方さえマスターすれば、 初心者の方でも書けそうな感じがしました。 この書体、どうでしょうか^^? 切手は封筒と色がマッチしているところが気に入ってこちらを。 このヴァイオリンを見ていると秋を感じます(*^-^*) つい最近までとっても暑かったはずなのに、 街を歩いていると落ち葉がちらほら。 いつの間に...!! 植物の方が季節に敏感ですね。 秋の衣替え、そろそろしなくては! でもまだまだ蒸し暑いなぁ(*_*; にほんブログ村

      12
      6
      テーマ:
  • 04 Sep
    • 初めてのこと

      9月に入り、色々なことが動き出しています^^ 私は相変わらずなのですが、 例えるなら周りの誰かが漕いでいる船に私も乗せていただいているような... そんな感じです。 自分にとって初めてのことは、経験というデータがないから 何をどうして良いのがわからなくて、大変なことが多いですよね。 でも、それをクリアできると 見えなかったものが見えるようになるというか、 そうして手に入れることって強いな~と思います。 自分と違う分野の人と話すのは 本当に勉強になります^^ 恐れずに色々なことに挑戦していこう! 今日の私の"初めて"は、これ。 カリグラフィーとヴィンテージ切手㊻ 二股のペン先!! ずーっとずっとやってみたくって! やっと見つけました(/ω\) 白抜きだとカジュアルな感じになりますね♬ フランスのペン先にフランスの書体、フランス切手を貼って 大満足(*^^*) まだまだ練習が必要ですが、 ちょっと変化をつけたい時に使ってみたいです(^^)/ にほんブログ村

      12
      テーマ:
  • 01 Sep
    • カリグラフィーと日本の書

      この夏目標にしていたことのひとつ、 9月になってしまいましたが 何とか達成しました! 夏休み中に何度が書いて復習をしました。 これらは彼の書風を参考に書いたものです。 Guillaume le Gaugneur 1599年に彼が書いたもの、一部。 ・・・ この時代の日本の書はどんなだったかな、 ふと気になったので調べてみました。 比べられるものではないけれど 千利休、細川ガラシャ、近衛信尹など、 名前を聞いただけでハッとする方達が 同じ時代を生きていたことを知りました。 彼らの名前の後に『書』と入れて検索すると 作品を見ることできるので、興味のある方は是非、 ご覧になってみてください。 他にない美的センス、 同じ日本人であることに喜びを感じます。 私は以前、 こんなことを思ったことがあります。 美術館に行くと色々な言語のガイドブックが販売されています。 その時に日本語とアルファベットを比べてしまうのですが、 どうやってもアルファベットが素敵に見えるのです。 かっこいいし、お洒落だし... 何か違うな、って。 よく考えてみれば、西洋絵画の説明が書かれた本なんだから 仕方のないことなのかもしれないけれど、 気持ちはモヤモヤ(*_*) でも、同じフィールドではなくて、 日本独自の世界観となると話は違ってきます。 和紙の上にタテでひょろひょろと書かれた文字を見ると じっと見入ってしまいます。 あのしっとりとした雰囲気が好き。 余裕を感じます。 心の豊かさってこういうことなのかな と思うのです。 コンプレックスを感じることなんてなくて、 「ありのままでいいんだ」 と気づかせてくれます。 もし、今の日本が鎖国をしていて、 海外に行くことが禁止されていたら 私はそこでどんな書を学んでいるのかな? 想像すると今の私って何なんだろうって思います(>_<) でも、それは現実ではなくて 幸運にもフランスに住み、 カリグラフィーを勉強できているのだから、 余計なことは考えず 自分が「いいな」と思ったものを信じて 進んで行くしかない! といういつも同じような結論に辿り着きます。 日本へ行ったら、色々な書を見て回りたいな。 そんなことを考えた1日でした^^ にほんブログ村

      6
      テーマ:
  • 31 Aug
    • 選ばれし書体達

      はっきりとした期間はわかりませんが、フランスで ロンド体(la Ronde)、バタルド体(La bâtarde)、ゴシック体(La Gothique) の3書体が好んで使われていた時代がありました。 下は3書体の解説付き練習ノートとペン先の箱。 中はこんな感じ ロンド体(la Ronde) バタルド体(La bâtarde) ゴシック体(La Gothique) あと、アングレーズ(L'Anglaise)も使用頻度の高い書体で、 こちらの練習ノートに記載されていましたが、 上の3書体がひとつのくくりになることが多いのは、 同じ平たいペン先が使えるからだと予想します。 アングレーズは先の尖ったペン先を使います^^ アングレーズ(L'Anglaise) 書きやすさと読みやすさだけでなく やはり総合的に"美しさ"を求めたのだなと、 選ばれた書体を見ると思います。 カリグラフィーを始めるきっかけになったり、 「書いてみたい!」とよく聞く人気の書体でもあります。 しかし、こんな印刷のような文字が手で書くことができなんて 信じられないですよね(>_<) 頑張って練習しようと改めて思いました。 にほんブログ村

      6
      テーマ:
  • 30 Aug
    • zigzagなペン先

      ジグザグ(zigzag) がフランス語でも使われることを つい最近知りました。 ジグザグ:角かどが鋭くとがった形で、連続的に折れ曲がる様子。 英語もzigzag。 調べてみたら、ドイツ語だと Zickzack,Zacke、 同源だと思われます(@_@) カタカナ表記だから、外来語なんだろう... なんてことも思わず(>_<) 何気なくこの言葉を発していました。 知ったきっかけは私が使っているAnglaise用のペン先の名前が zigzagだったこと! 箱のデザインが♡ 銃剣に形が似ていることから baïonette(バイオネット)とも呼ばれています。 もしくは、plume coudée(プリュム クゥデ)、 coudé(e)はひじ型に曲がった、L字型のという意味があります。 柔らかくて滑らかな書き心地。 なかなか手に入らないヴィンテージものなので、大事に使っています(*^^*) 箱やペン先なども小物を少しずつ集めるのが趣味です♪ にほんブログ村

      7
      テーマ:
  • 29 Aug
    • プチヴァカンスから戻りました^^

      パリから電車で約2時間、 最後の夏を楽しみにノルマンディー地方へ 3泊4日の旅行へ行ってきました(*^^*) 朝の海岸をお散歩。 風が気持ちよくて、 連日お天気にも恵まれました。 ここドーヴィルはパリの21区と言われています。 建物はノルマンディースタイルですが 歩いている人の雰囲気や立ち並ぶブティックはまさにパリ。 滞在日数は短いものの、毎年遊びに行くほど大好きな町です^^ 行ったら毎年必ずやることはあるけれど、 今年は色々なことに挑戦しました! 念願の外乗^^ 馬に乗って浜辺を歩くなんて(/ω\) そこにはどんな世界が広がっているんだろう... 想像しただけで、胸がいっぱいになって、目頭がジンとして。 まだまだ上手に乗れないので 叶うのはまだ数年先かな?と思っていたけれど おととい、実現しました。 ちょうど夕日が沈む時間で... 海の方を見ようとしてもキラキラ眩しくて 上手に目があけられませんでした。 肌寒く、風の音しか聞こえなくて、 でも、歩いてくれている馬のぬくもりが 心と体に伝わってきて。。。 思いつく全てのことに "ありがとう、ありがとう" と感謝の気持ちを唱えていたら 『人生の喜び』 という言葉に辿り着きました。 そして改めて、幸せはやってくるものではなくて 掴みにいくものなんだと実感しました。 自分にとって心地良いものは何なのか、 何を求めているのか、 常に意識するようにしています。 それは無理をして"探す"ものではなくて、 誰かの真似をするわけでも、 決めてもらうものでもなくて... 案外身近なところにあるもので、 自分だけが答えを知っていること。 その心の声に従ってきた結果、 私は今、フランスに住んでいます... こんなことを書くと、 本当に自分の事しか考えていないな と思って恥ずかしくなりますが(>_<) 今、思ったことをそのまま書こうと思います。 しかし夜遅くに書くブログは危険ですね~笑 タイトルは「プチヴァカンスから戻りました」ですが、 私にとっては大きな収穫のあった充実した休暇となりました。 今日はいつもと違う内容のブログになってしまいましたが、 また明日から元に戻ります(*^^*)

      10
      テーマ:
    • プチヴァカンスから戻りました^^

      パリから電車で約2時間、 最後の夏を楽しみにノルマンディー地方へ 3泊4日の旅行へ行ってきました(*^^*) 朝の海岸をお散歩。 風が気持ちよくて、 連日お天気にも恵まれました。 ここドーヴィルはパリの21区と言われています。 建物はノルマンディースタイルですが 歩いている人の雰囲気や立ち並ぶブティックはまさにパリ。 滞在日数は短いものの、毎年遊びに行くほど大好きな町です^^ 行ったら毎年必ずやることもあるけれど、 今年は色々なことに挑戦しました! 念願の外乗^^ 馬に乗って浜辺を歩くなんて(/ω\) そこにはどんな世界が広がっているんだろう... 想像しただけで、胸がいっぱいになって、目頭がジンとして。 まだまだ上手に乗れないので 叶うのはまだ数年先かな?と思っていたけれど おととい、実現しました。 ちょうど夕日が沈む時間で... 海の方を見ようとしてもキラキラ眩しくて 上手に目があけられませんでした。 肌寒く、風の音しか聞こえなくて、 でも、歩いてくれている馬のぬくもりが 心と体に伝わってきて。。。 思いつく全てのことに "ありがとう、ありがとう" と感謝の気持ちを唱えていたら 『人生の喜び』 という言葉に辿り着きました。 そして改めて、幸せはやってくるものではなくて 掴みにいくものなんだと実感しました。 自分にとって心地良いものは何なのか、 何を求めているのか、 常に意識するようにしています。 それは無理をして"探す"ものではなくて、 誰かの真似をするわけでも、 決めてもらうものでもなくて... 案外身近なところにあるもので、 自分だけが答えを知っていること。 その心の声に従ってきた結果、 私は今、フランスに住んでいます... こんなことを書くと、 本当に自分の事しか考えていないな と思って恥ずかしくなりますが(>_<) 今、思ったことをそのまま書こうと思います。 しかし夜遅くに書くブログは危険ですね~笑 タイトルは「プチヴァカンスから戻りました」ですが、 私にとっては大きな収穫のあった充実した休暇となりました。 今日はいつもと違う内容のブログになってしまいましたが、 また明日から元に戻ります(*^^*)

      2
      2
      テーマ:
  • 25 Aug
    • 書道師範への道②

      あっつーい! ここ数日、寝苦しい日が続いております(*_*; ペットボトルのお水を何本飲んだのかわからないくらい すごい勢いで飲んでいます。。。 この間ちょっと涼しくなったので、 夏の終わりをしみじみと感じていたはずが( ̄д ̄) もう一度チャンスを与えられたと思って、 楽しまないと損ですね♬ 6月に条幅の昇段試験があったのですが、 「合格していたよ、二段おめでとう^^」 と母から連絡がありました。 忘れたころにやってくる合格通知。 またひとつコマを進ることができて ホッとしています。 6月に書いた記事です 【書道師範への道】 書道を再開し、パリで練習するようになって2年半。 最初は色々なことを理由に(主に乾燥) 苦戦しているように振る舞っていたけれど、 環境なんて関係がなかったのだと今は思います。 それはただ、文字を書くことに集中できるようになって、 自分があまりにも無知で無能だということに 気が付いてしまったから。 それが本当に怖くって...(>__<) ってわけではないけど、 お値段以上の仕事をしてくれるもの。 そういうの好き。

      5
      テーマ:

プロフィール

sawa

お住まいの地域:
海外
自己紹介:
「フランスに住んでみたい」 いつの日からか、そんな思いを抱きながら仕事をするようになりました。...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。