小さな体がくれた、大きな幸せ♪

テーマ:

うちでは、寝るとき、




高床式の畳のユニットボックスを連結させた上に、




シングルサイズの布団を2枚敷いて、




そのうちの1枚に旦那。もう1枚に私と子供4人で寝ています。




もう、狭いのなんのって(笑)




こんなかんじ。


―――――――――― ―――――――――

私 ○ 次男 ○ 長女 ○     旦那 ○









  長男 ○  次女 ○


―――――――――― ―――――――――



今日は、昼間のお子安講で、広いホールを走り回ったせいで疲れたのか、



みんなぐっすり寝てしまいました。




そうして30分もしたころ、長男が”むくっ”と起き出し





”すたみな太郎でいっぱいカレーを食べる夢を見た”と言いました。




次男もぐっすりねていたので、私は長男のとなりに移動し、




”そっかー。じゃあ、今度行ったら、たくさんたべようね”





”うん!りく、いっぱい食べて、大きくなるんだー!”とお話しました。




そして、




”ママだーいすき!ドキドキ




と、ぎゅっと、私のことをハグしてくれた後、




片腕を私の首の下に回し、もう片方の手で、私の体を




”ポン、ポン・・・・”と、リズム良くたたいて、寝かしつけてくれました。




”あー・・・・しあわせだなぁ・・・・ラブラブ




旦那でさえ、こんなに心地よい気持ちにさせてくれたことはありません(笑)




日々、子育てに追われ”大変だ~”と思うこともいっぱいあるけれど、




こーんなおっきなプレゼントをもらえるなら、




がんばるしかないよな~と




改めて思いましたラブラブ

AD

死にたい理由

テーマ:

今朝、幼稚園に行く準備をしていたところ、次女のみどり(6歳)が言いました。




みどり「あのねー。りく(長男、4歳)が、死にたいんだって~」




わたし「どうして?」




みどり「あのね~。くも、食べたいんだって」




わたし「くもって、あのお空の雲のこと?」




みどり「うん、そう。だから、死にたいんだって~」




・・・・・昨日に引き続き、またもや面白発言が(笑)




いきなり”死にたい”と言われて、びっくりはしましたが(笑)




わたし「そっかー。でも、死ななくても、雲は食べれるんだよ~(^^)」




みどり「えー!ほんと?みどり、雲、たべたい~」




りく「りくも~!」




・・・・・ということで、幼稚園に行く準備をしながら、雲を食べることにしました。


といっても、やかんにお湯を沸かし、カップに注いで・・・・




わたし「ほら。くものあかちゃん!(^^)」



といって、カップから出る湯気を顔のところに近づけました。


子供たちは、うれしそうに、




みどり、りく「かぷっ」




と、カップからのぼる湯気を口に入れていました。




わたし「ね。死ななくてもくもは食べれたでしょう?(笑)」





・・・・・ほんと、死にたくなるほどの悩みがあるのかと、どっきりしました(^^;)


AD

三人三様(さんにんさんよう)

テーマ:

今日の夕飯のメニューは





ナイフとフォークエビフライ




ナイフとフォークベーコンとコーンのクリームスープ(たまねぎたっぷり)




ナイフとフォークほうれんそうのおひたし と こふきいも(卵ソース添え)




の3品を作りました。(あとはご飯)





うちには、食べ物を食べられる子供が3人、おっぱいしか飲んでない子供が1人いますが、




そのうちの3人についてのお話・・・。










長女(7才)は、”ムラ食い”タイプ。



自分の好きなものが出たときは、そればっかり、大量に食べる。




次女(もうすぐ6才)は”アレルギーで卵食べれない&小食”タイプ。



卵にアレルギーがあるので、なるべく卵の加工品を控えてますが、


それ以外は普通に食べれるはず。



なんだけど、”え?もういいの?”というくらい、小食。




長男(4才になったばっかり)は、”ご飯大好き”タイプ。



ごはんにふりかけがあれば、他に食べなくても良い、というくらいのご飯好き。


最近、やっとおかずを少し食べるようになってきました(^^;)







こんな感じなので、毎回、食事を作るときはちょっと悩みます。





で、今日の献立では、”ナイフとフォークベーコンとコーンのクリームスープ(たまねぎたっぷり)”が、よく売れました。






最近、おかずをあまり食べなかった長男が”エビフライおいしい!!ニコニコ”と言っていたので、


張り切ってたくさん揚げたのですが、”おいしい”とは言うものの、結局1匹を半分かじったくらいで


残してしまいました・・・・(T T)




きょうだいとはいえ、人格が違うんだから、しょうがないと思う反面、



もう少し、統一性があってくれよ~あせる・・・・と思う母なのでしたショック!







みなさんのお宅ではいかがですか?クローバー

AD