☆ぐーたら育自日記☆by hibimom

ぐーたらな母ちゃん、夫のおかげでなんとかワーキングマザーしています。
9歳の成長ゆっくり長男と7歳のしっかり風甘えんぼ長女、4歳の要領よい次男と去年夏生まれの三男のことなどを綴っています♪

ご訪問、ありがとうございます♪



自分の生活を記録することでぐーたらな生活から脱したいと始めたブログですが、今は子どもたちの成長記録として、また、親しいひとたちに近況を伝えるための日記として書いています。



2015年2月から、写真付きの記事や長男の発達に関する記事はアメンバー限定記事にさせていただく場合があります(過去記事についても今後アメンバー限定にしていく予定)。



必要に応じてアメンバー申請をお願いします。

その際初めましての方は自己紹介メッセージをお願いいたします。メッセージがない場合、あまりに簡単なメッセージの場合は承認しないことがありますのでご了承ください(既に交流のある方はメッセージ不要です)。












テーマ:
昨日朝のこと。

次男が遠足のため、私はお弁当を作り、夫は普段より早めに洗濯を干し、子どもたちも珍しく早起きで朝食を済ませて身支度中…と家の中がバタバタモードの中、三男はひとり悠々とプラレールで遊んでいました。

が、長男が散々乱暴に扱った我が家のプラレールは、連結部分がどれも弱くなっていて、昨日も例によってつないでいた2両がすぐにバラバラに。

連結部分が外れた2両のプラレールを両手に持ち、
「ママー…」
と私に近付きながら話しかけてきましたが、バタバタしていた私の
「どした!?」
というドスのきいた声を聞くと、クルリと踵を返して
「じゅじゅー…」
と長女の方へ。

登校前で私と同じく忙しいはずの長女ですが、
「あ、プラレール外れちゃったのー。つけてあげるね、はいどうぞ♪」
と優しく対応。

時間ないのにいつもチンタラしている長女にイライラしてしまう私ですが、反省しなければいけないのは、子どもに話しかけることすら躊躇させてしまう、私の時間と心の余裕のなさだなあ…と思わせられるできごとでした。

また、母がダメなら姉へ…と即座に切り替えられる三男と、それに優しく対応してくれる長女には感謝しなければなあ。
ありがとうね~
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。