性別適合手術 体験記 MtF エステティシャン ひびきのブログ(SRS ダイレーション)

MtF 音無 ひびき
男の娘応援美容サロン★ひなイチゴの美容スタッフです。
斬り開かれた未来はその先へ…
バンコク ガモン病院で性別適合手術を受け体験記を配信中です。
心の性別に悩む人、女装を楽しみたい人が通りやすい道を作りたい。
道しるべになりたい。


テーマ:
全国の皆様、こんばんは♪

タイのガモン病院で性別適合手術を受け、ダイレーションなど MtF が気になる体験談を配信中です。
【腸閉塞による入院から10日目】


今回の入院のことを考えている。


原因…


はっきりとは特定されていない。
ただ急性腸閉塞という、
病名だけがある。


血液検査もしたけど、
最近の影響を受けたという、
診断も受けていない。


考えられる病因のひとつ…
ロキソプロフェン(ロキソニン)


SRSの患部の腫れを抑える、
抗炎症剤として服用していた。


国内の大学病院で、
正式に処方されていたもの。


「ロキソプロフェン ちょ」


Google 検索をすると、
そのリスクを知ることができた。


2016年3月22日 厚労省は、
ロキソニンの重大な副作用として、
「腸閉塞」を追加していた。


ロキソニンが病因として直結する、
腸閉塞は国内で6例


おそらくわたしの場合は、
7例目に連ねられないだろう。


わたしの他にも病因を特定できない、
ロキソニンによる腸閉塞は、
多数あるのだろう。


すべての薬には副作用がある。


それは分かっていたつもりだった。
女性ホルモン剤による女性化などは、
その最たるもので、
副作用そのものを期待して、
摂取し続けている。


自分たちに都合の良い副作用の他、
肝機能障害、血栓症など…
重大なリスクのもとに、
摂取し続けている。


分かっていた事だけど、
あらためて投げかけたい。


すべての薬は、
「毒と同じ」
要素を持っている。


分かっていたけど、
忘れかけていた事…




あー、
真面目にブログ書いたら、
疲れた(*´ω`*)

音無ひびき
Twitter:@hibiki_ss


男の娘さん・女装子さんのキレイを応援します!!
男の娘応援美容サロン★ひなイチゴ
TEL:090-1755-4440
公式Twitter:@hina15info

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。