金沢発 マネジメントコンサルティングファーム代表のつぶやき

税理士法人マネジメントを中核とする企業支援に強いコンサルティングファーム代表のつぶやきです。経営のノウハウ、ハウツー、ウラ話、雑感など呟きます。得意は企業の資金繰り改善です。

NEW !
テーマ:

経営者の真意はわかりません。

あくまでも詐欺などの犯意が無いことを前提にすると

実は私の周囲にも同様のことがあるように思います。

 

それは、消費税の滞納。。。

 

てるみくらぶは資金繰り難から

さらに多くの旅行希望者から旅行代金を前払いさせていたようです。

前払いさせていた旅行代金を未払金や借入金の返済に充てていた。

 

経営者としてはカラクリはわかります。

(資金繰りコンサルタントですから尚更です。)

 

これと同じことが一般の企業経営にも見られます。

それが消費税の滞納なのです。

 

本来預り金である売上げに掛かる消費税

この預り金である消費税を資金繰りに回してしまう。

なにせ売上金の8%の巨額です。

年間売り上げが1億円の会社なら800万円

約1か月分の売上げに相当します。

 

弱い心の経営者ならこれに手をつけてしまうことは火を見るより明らかです。

 

同じことが今回のてるみくらぶにも起こっていたと考えられます。

 

てるみくらぶはテレビニュースで全国に晒されます。

しかし、消費税滞納は晒されることは稀です。

だからと言って滞納して良いものではありません。

 

預かった消費税は資金繰りには使わず納税する。

こんな当たり前のことが

今回のてるみくらぶでは旅行代金と云う名目で乱用されてしまったようです。

 

経営者の危機管理の甘さと云う言葉では済まされない問題ですね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年の誕生日が来ると満57歳になります。

人生の残り時間が少なくなってきたことを実感する年齢になりました。

 

人生の砂時計の残りが少なくなるのを実感しているのに

その砂の中に埋もれるだけでこれから先を過ごそうなどとは思いません。

 

おかげ様で身体は健康です。

そして、不安や不満を感じなくなりました。

有るのは、目の前の課題、問題、難題を解決する意欲のみです。

 

つい数年前までこのような感情は持てませんでした。

このような感情を持てるようになったのは

① 動かなければ何も変わらないこと

② 動けば何かが変わること

③ 私に対して無責任な人の言葉は何の価値もないこと

④ 自分の人生は自分で作るしかないこと

⑤ 頼られる楽しさを知ったこと

これらが徐々に腑に落ちたからだと思います。

 

やるか

やらないか

私のこれからの人生は「やるしかない!」を選択して行きます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

経営には困難が付きまといます。

その困難に無防備なまま立ち向かおうとする姿を散見します。

しかし、その立ち向かい方は往々にして「無謀」と呼ばれたりします。

 

経営上の困難にはどのようなものがあるか?

 

売上げが上がらない

良い仕入が出来ない

良い製品を作れない

良い人材が集まらない

お金が足りない

などなどその困難は枚挙に暇がありません。

 

売上げが上がらないなら上がるようにすれば良い

良い仕入が出来ないのなら良い仕入をすれば良い

良い製品が作れないなら良い製品を作れば良い

良い人材が集まらないなら良い人材を集めれば良い

お金が足りないならお金を工面すれば良い

何か不安がる必要があるのでしょうか?

 

不安の元の大前提に

「自分が動かずに何とかしたい」という怠惰な思いがあります。

「周りでなんとかして欲しい」と云う甘えがあります。

そんな思いで経営するなら経営なんかやめてください。

経営不適格者が経営と云う厳しい山を登ろうとしていることになります。

 

不安の元を絶つのは簡単です。

人に聞けばよい

自らが動けばよい

やってみれば良いのです。

これらのやらないという感覚の諦めを持てば

楽しいだけの経営が待っているのです。

 

不安の元を絶つ試みをしてみませんか?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)