日々ここに幸あり

ライフオーガナイザーちはるの 心地よい暮らしづくりから 日常を愛で満たすご提案。

ご訪問ありがとうございます♪
千葉県のライフオーガナイザーちはるです。

2015年より、新しいブログへお引越ししました。
>> 「ここちね便り」 http://cocochine.info/

こちらのアメーバブログは、現在更新しておりません。

いま、ここ、わたしからここちよくなることを大切に、
気持ちを整えるスローなライフオーガナイズを実践、提案しています。

よかったら、あたらしいブログへもお越しください♪


テーマ:
これが、最後の記事になります。
振り返ると、2011年からのおつきあいになるアメーバブログです。
その間、更新が滞ったりしながらも、4年間、お世話になりました。

まずは、一緒におつきあいいただいた、読者の皆様にお礼を申し上げます。
直接会ったときに読んでるよ~と言ってくれるお友達や同業の方、ブログでご縁が繋がった方、悩みから検索して読んでくださった方、ほんとうにありがとうございました!

2人目の子の妊娠・出産からお休みして、またいつか再開するつもりではいたのですが、いろいろと気持ちの変化があり、別のブログでいちから再スタートすることに決めました。

最後の記事には、「終える」ということについて書いて終わりにしたいと思います。


どこから手をつけたらいいのか、わからないとき。
あれこれ手を出しすぎて、どうしたらいいかが見えなくなるとき。
そういう、もどかしいとき、がときどきあります。

そんなとき、「終える」ことからはじめることができる、と知りました。

伊藤守さんが、著書『手放す技術』のなかでこう書いています。

毎日、何かを完了させること。
始める前に、完了させる。
完了させるのが先なんです。

やめようと思ってやめていないこと、やろうと思ってやっていないこと。
これらはすべて未完了です。
未完了を完了させると、エネルギーが上がるのを感じます。

以来、まず完了させること、を意識するようになったら、余計なストレスが減ったように感じています。

主婦として、母として、日々過ごしていると、どうしても、ながら仕事や並行して行うことも増えます。
それだけ役割が多いのだから、仕方ない。

お鍋を火にかけながら、
洗濯物を取りこみながら、
子どもの話を聞きながら、
夕飯のあと1品は何にしよう?なんて考えて・・・
さらには、時計もときどき気にしながら・・・
お風呂のスイッチを入れたり、
少し早めにおなかをすかせた子どもに何か食べさせて、そして片づけて・・・
そんなことは毎日。
そしてエンドレス。

でも、わたしにとって、そういう時間の使い方は、そればかりだとストレスになります。
一度にたくさんのことをこなしている充実感というよりは、
たくさんのことをしているのに、ひとつも達成感がないという虚しさを感じてしまうから。

だからできるだけ避けたい。

じゃあどうしているのかって、
朝早く起きて、その日の段取りをとっておくことくらいしかしていないので、何かいい方法があるものなら教えてもらいたいくらい(笑)

そういう毎日のことは難しいけど、もっと長いスパンの中では完了させることを心がけています。

完了させること。

好きな言葉で言い換えると、

終えること。

はじめる前に、終える。

あたらしいブログをはじめるにあたっても、いくつかのものを終えました。

つくったまま、放置しているアカウントもたくさんあったので、整理して。
終わっているものはきちんと終えて。

そうすると、次へ向かう気持ちにも変化がありました。
知らず知らず、エネルギーがもれていたようです。
形のないものだからこそ、意識して整理することが大切だなー。

こちらのアメーバブログは、今のところ閉じないでこのままにしておこうと思っています。

そして、今後もおつきあいいただける方は、あたらしいブログも読んでいただけると嬉しいです。

あたらしいブログはこちらです。
 >> 「ここちね便り」 http://cocochine.info/

それでは、さよなら、アメーバブログ。
心よりありがとうございました。



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
早いもので、次男が産まれてから1年が経とうとしています。
子育ても2人目となると、手の抜きどころがわかってきて、
本来めんどくさがりのわたしは、上の子に比べてずいぶん適当になっています。
おかげで、かわいがる余裕もできたかな。

それでも、やっぱり大変だなぁと思うことは多々あって、
2人をお風呂に入れるとき、どっちかが眠いとき、どっちかがおなかが空いてるとき、どっちもぐずぐずのとき…
自分にゆとりがないと、あーもうやだ!とか、手が足りない!とか、なんでうまくいかないのーって、不満でいっぱいになることも。

最近、自分のやりたいことも増えてきて、
ゆとりがないなと感じることが増えてきました。

これまでと同じように毎日を過ごしていたら、
やりたいこともできないし、家族とも楽しく過ごせない。

だから今、家中を整理しています。
なにかがうまくいかないとき、わたしはいつもそうしてきたから。
整理しながら、心の中も、頭の中も整えて。
余計なもの、今の自分にいらないものに気づいたら、少しずつ手放して。

上の子の子育て中に愛読していた かぞくのじかん を久々によみたくなって買いました。

そのなかの一文
“小さい子どもがいる数年間は、気持ちのよい暮らしを目指して、
 いろいろと試行錯誤する日々でよいと思います。”

山崎さんというベテラン主婦のこの言葉に、心が軽くなりました。

主婦としても、母としても、まだまだ経験が浅いわたし。
年輩の方の素敵な暮らしぶりには憧れるけど、
それはその人が長い年月をかけて積み上げてきた暮らし。
わたしもゆっくり、じっくり、これから積み上げていかなくては。
うまくいかない今というときを、ありのまま感じていようと思いました。

欲張りなわたしは、やりたいことがいっぱい。
模様替えも大好きなので、今はうずうず。

まずはやりたいことを書き出して、付箋で優先順位を並べ替え。

いちばん暮らしに影響が大きいことから進めていくことに。

今も昔も、家のことをあれこれ考えている時間が、本当に大好きです。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
スローに暮らしたい。
そう思い始めてから、引越しを意識するようになりました。

終の棲家のつもりで買ったマンションだけど、ここでの暮らしにこだわる必要もなくなった。
いろんなことをとっぱらって、もっと自由に考えたとき、わたしたち夫婦の住みたい場所は、ここじゃない。少なくとも今は。

そう気づいてから、もう1年以上経つかな。

これまでその考えを寝かせて、寝かせて・・・

マンションの査定も依頼して、
「よし!ローンを残さず引っ越せそう!」
と、Goサインを出しながらも、

まだその思いを寝かせて、寝かせて・・・

保留してきたけど、そろそろ、うずうずしてきた自分がいます。

昨日、ある農家さんと出会って話す機会があり、ますます高ぶる気持ち。

今日、娘を幼稚園に送り出してから、リビングのマットを干して、掃除機をかけて、洗濯を干して・・・
いつものように家事をしながら、ふいに切ない気持ちになりました。

「この家が大好き」

わたしはこの家をすごく愛しているようです!

好き過ぎて、束縛しているかもしれない。
それくらいもう、すごく好きなんだってことにようやく気づいたんです。

住み始めたときから、こだわって、こだわって、ぴったりのものを探してはつくってきたこの空間を、わたしは愛している。
この空間とどれだけたくさんのことを共有してきたんだろう。
どれだけ支えられてきたことか。

そう思うと、たくさんの場面が思い浮かびます。

引っ越したいと言いながら、根っこの部分では今の家と離れたくなかったんだね。

気づいたからもう手放せます。
今までありがとう。

ハワイから伝わるホ・オポノポノでは、家にも記憶がある、といいます。
それを知ったとき、いつかわたしも家の記憶がわかるようになって、クリーニングできるようになれたらいいな、と思いました。

なんかちょっと、わかった気がして、嬉しい今日です。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。