物言わぬ多数派ではいたくない | Takashi Sekiguchi Blog

日常の出来事から気づいたこと感じたことを、言いたい放題、書きたい放題書いています。自分のことを棚に上げたり、自戒のために書いてみたり、お前が言うなということを書いてみたり、でも、書くことで誰かが何かに気づければ、それでいいかなと



テーマ:
image

2年連続最下位のプロ野球チームに新人監督として1年目にリーグ優勝に導いた真中満監督が書いた書籍が発売されたので、東京ヤクルトスワローズファンの僕は早速購入し読ませていただきました。

感想を一言でいえば、「これ、僕の仕事に役立つ」ってこと。

今後、何度も読みなおす機会が増えるかも。

僕の仕事は、複数の会社の経営に携わったり、集客できるようにコンサルティングしたりしているので、この手の「人間哲学的な書籍」は大好物。

もう何度も学んでいることも書いてありますが、そういうものって常に意識していないと、ついつい忘れちゃいます。

特に、タイトルの「できない理由をさがすな!」は、まさにそれ。

人間というのは、リスクを負いたくないという本能がありますので、意識していないとついついリスクを避ける方法を選んでしまいます。

本当は実現したいのに実現できない人の多くは、リスクを避ける本能に従っています。

でも、快感を得るといった本能を使っている人は、リスクよりも快感が上回っているので、リスクを避けるといった行動を選ばない時が多いし、例えリスクであってもそれを「ヒント」として捉え、「リスクを避けるのではなく、リスクを克服する」という選択をします。

本能と思考のバランスの問題で、できない理由を探してしまうか、できる工夫をするかで大きく変わっています。

僕自身、コンサルティングをしていて感じるのは、「できない人」「諦める人」って言い訳するのが上手です。

「楽しくない」
「苦手な事はしたくない」
「その方法はやりたくない」
「時間がかかることはやりたくない」
「面倒な作業はしたくない」

でもこれって、方法論であってモチベーションの部分「何故、それを実現したかったのか」を無視した発言なんですよね。

モチベーションはエネルギー。
そのエネルギーがないから、目標に向かっていく方法なのに楽しくなかったり、苦しかったり、面倒くさくなるのかなと思うのです。

方法論ばっかり探してうまくいかない人は、できない理由を探さずに、何故それをいしたいと思ったのかに意識を向け続けることで、創意と工夫をするための知恵を絞り、どんどん実現に向かって進んでいくんじゃないかなって思うのです。

この本は、野球のことを中心に書いてありますが、野球を知らない人でも「マネジメント(経営)」に携わる人ならきっと役立つと思いますよ。

できない理由を探すな!―スワローズ真中流「つばめ革命」/ベースボールマガジン社
¥1,512
では、今日はこのへんで!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
関口は読者4000名以上の方が読んでるメルマガやってます。
メルマガ未登録の方はこちらから登録できます。


ひよこの起業塾

いいね!(71)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
センスって字のごとく「感覚」

物事の微妙な感じをさとる心の動き。
微妙な感覚の事を言います。

ビジネスセンス
集客のセンス

これらは、本人が磨かないとどうにもなりません。

ようは、いつまでも感覚が鈍い人は、いくらノウハウやテクニックを学んでもうまくいきません。

理屈だけで、人生や恋愛がうまくいかないのと一緒だと思うのです。

センスが鈍感な人は、ビジネスをうまくやっている人から見たら「え?なんでそんなことしちゃうの?」と理解不能な行動を起こすときもあります。

そんな人に、更に理屈やノウハウを教えてもうまくいきません。

センスっていかに自分が感じている事を意識できるかや、相手が感じるであろう感覚に意識を向けて行動できるかで、結果は変わってきます。

センスを磨く方法は色々ありますが、やはりなんでもどんどん行動し感覚を養うしかないのかなと思います。

本を読んだり人と会ったり映画やドラマを見たり、スポーツをしたりダンスをしたり、、、

反復反復!

何をするにしてもそうやってセンスを磨くのって大事だなーって思います。


昔は超鈍感のサイボーグでしたが、今では少しはセンスがマシになったかなと思い込んでいる関口でした。

では、今日はこのへんで!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
関口は読者4000名以上の方が読んでるメルマガやってます。
メルマガ未登録の方はこちらから登録できます。


ひよこの起業塾
いいね!(58)  |  リブログ(0)

テーマ:
売り込まないで集客する的なメールがやたら届きます。

どこでどうアドレスを登録したか覚えてないのですが、売り込まないでって、、、あんた自身売り込んでるじゃん!ってタイトル読んだだけで突っ込みたくなり、中身に興味を感じずスルーなのですが、、、

いま、売り込まないで●●ってのが流行りなんですかね。

無理あるなぁって思います。

売り込むって、時には大切だと思うし、そもそも営業活動って売り込む事ではないと僕は思ってます。

僕にとっては、営業活動って二つあります。

●忘れられない活動
●リサーチ活動

売り込み活動は、営業活動ではなく宣伝。

宣伝も大事。

営業活動の中でリサーチして、必要そうだったり、欲しがりそうなら宣伝すればよいのだと思います。

無理に必要性を感じさせたりとか
無理に欲しがらせようとしたりとか

そういうのを「押し売り」って言うんですよね。

もっと軽やかに営業活動すればいいのになぁって思います。
無理に欲しがらせたり、無理に必要性を感じさせたりして、それを売っても、その時はテンションで喜ばれても、あとで買った事を後悔させる事の方が多いような気もします。

ひとつ例をあげると、、、

「主婦でも起業!楽しく稼げるよ!」なんて煽って、あの手この手の記事で主婦をその気にさせて、受講料を投資だけさせておいて、投資した分も稼げてない主婦がゴロゴロしてると、あぁあぁと思っちゃいます。

まだ、趣味の範疇で「ママゴトしましょう!」「会社ごっこしましょう」の方が潔い。

そんな事より、ちゃんとパートで稼いで好きな趣味にお金を使ったほうが幸せな事だってあります。

まぁ、それはそれで当事者同士の問題で僕がとやかく言っても始まりませんが、その気になって起業して「こんなはずじゃなかった」というケースを耳にすると残念だなぁと思います。

話を戻します。

自己責任で片付けてしまえばそれまでですが、もう少し買う側の気持ちになってサービスや商品を売る意識をもって営業活動や宣伝をした方がいいんじゃないかなと思うのです。

最近の集客テクニックを駆使してるブログなどを見ては、そう感じる今日この頃です。

本末転倒な集客は、策士策に溺れるといった感があります。

集客って、「必要だったり欲しい人に、サービスや商品を見せて買い方を説明する」だけなんですけどね。

人を集めるだけに躍起になって、ヘンテコな集客している人が多い気がしたので書いてみました。

では、今日はこの辺で。

関口でした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
関口は読者4000名以上の方が読んでるメルマガやってます。
メルマガ未登録の方はこちらから登録できます。


ひよこの起業塾


いいね!(25)  |  リブログ(0)

テーマ:
{13CFAB93-B927-4473-98A7-29EA4991BE0F:01}

お金がほしい。
贅沢したい。
いまの貧乏生活から抜け出したい。

そんな動機でコンサル受けにくる人は、成長しないし、すぐに諦め努力をしなくなる。

一攫千金を狙うギャンブル気質や詐欺師気質なのかもしれない。

自分は少量のものしか差し出さず、他からは沢山のものを受け取ろうとする。

そもそものスタートが間違えている。

だからいつまでたっても豊かにはなれない。

自分が貧困だから、自分はもっと社会から助けてもらっていいはずだとかという被害者意識があるから、どこかで怠ける心が発動し努力をしなくなる。

いつも誰かに助けてもらおうと思っている。

経済的なものより、心が貧困なのだと思う。

本を読んで勉強し言葉を覚えるとか表現方法を覚えるとかもしない。

そして、何より「やれない理由」を見つけるのが得意だ。「言い訳させたら日本一」なのではないかと思うくらいだ。

そんな人はコンサルなんか受けない方がよい。

そんなことより、どれだけ自分が恵まれて豊かであるかをまずは受け入れた方がよい。

自意識ばかり過剰で努力しない怠け者は怠け者らしく生きていればよいと思う。

逆に、

人や社会の役に立ちたい。
周りの人を喜ばせたい。
自分の可能性をもっと試したい。

そういう動機の人は、日々常にそれを考えてるので、黙っててもどんどん努力する。創意と工夫をし考えることを楽しんでいさえする。

コンサルを受ければ、自らどんどん教えを請いて、それを吸収し行動に移して結果を出し、自分だけでなく周りも豊かにしていく。

結果だけに意識を向けず、日々のプロセスを大切にするので、とにかく勉強熱心。凹みにくい強靭な心が宿る。

何より愛が大きい。

僕のところに来てくれてありがとうって、もっともっとサービスしたくなります。

そういう愛の循環をできる人をコンサルしている時が一番楽しいと思う今日この頃です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
関口は読者4000名以上の方が読んでるメルマガやってます。
メルマガ未登録の方はこちらから登録できます。

いいね!(44)  |  リブログ(0)

テーマ:
不倫って「そこまで」いけないことですか?

な-んて言ったら、世の中の人に猛攻撃されそうですが・・(^^;

確かに、育休制度を推進していた政治家が不倫をするほどお行儀が悪く、言っていることとやっている事が、違っていたら議員辞職して当然とは思います。

ただ、言いたいのはここから。

だったら、幼稚で下手で誤解されるような比喩表現で他国の大統領を全く根拠もなく、奴隷呼ばわりした政治家が議員辞職しないということは、その件は、不倫よりはマシってことなのか。

また、秘書も一緒になって、企業と公的組織の間に入って金もらって口利きして私服を肥やしている事が発覚しても、政治家を辞めないっていうのは、それって不倫よりはマシっていうことなのか。

汚職や重大な失言よりも、不倫の方が、大衆の感情を扇動しやすいのかな。

それとも何かの目くらましなのか。

あっ、不倫を肯定しているわけではありませんので、念のため。

今日は、国会中継や報道を見ていて感じたことを素直に書いてみました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
関口は読者4000名以上の方が読んでるメルマガやってます。
メルマガ未登録の方はこちらから登録できます。

いいね!(25)  |  リブログ(0)

テーマ:
どんなに努力しても結果が出ない時は、信じるものを変えてみる必要があります。

信じるものを変えると考え方を変える事に柔軟になれるので、行動も変わってきます。

しかし、信じるものを変えるってとっても大変。

今まで信じてきたものを否定して新しい何かを信じないといけないわけですから。

同じようなセミナーを転々として、先生の言う通りにして、うまくいかないは人は、そもそもそのやり方が合わない事を理解する必要もある。

信じるものが正しいかどうかではなく、信じるものが自分に合っているかどうか。

また、自分に合っているかどうかって、結果が出るかどうかであって、楽チンかどうかではないんですよね。

楽チンでも結果が出なければ、それは合ってないのと一緒。

自転車をこぐように最初はキツくても、結果が出るなら、そのやり方を信じて自分のパターンとして信じて習得して行く事が大事。

楽チンて結果がでるなら言うことないですが、今まで生きてきて心と身体に染み付いたパターンを脱ぎ捨てなければ、楽チンで結果が出るやり方さえみつからないんですよね。

どうせ努力するなら結果が出た方が楽しいし、次もまた挑戦したくなるものです。

努力してもうまくいかない人は、まず信じるものを変えてみる勇気を持つことかなって思います。

いかがでしょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
関口は読者4000名以上の方が読んでるメルマガやってます。
メルマガ未登録の方はこちらから登録 できます。


ひよこの起業塾
いいね!(29)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


愛は与えれば与えるほど、自分の周りは与えた愛でいっぱいになる。


愛を与えるには、自分が満たして愛で溢れさせないと与えられないから、まずはどんどん自分を愛すこと。

自分を愛するってどういう事?っていう人もいるでしょう。

自分を愛するって、僕の表現だと「どんな自分もとことん大切に扱う」っていうことかな。

大切に扱うとは、出来ない自分を否定したり罰したりせず、結果が出なくてトライやチャレンジした自分をしっかり労いそんな自分に感謝すること。

愛が欲しかったら、まずは自分自身を大切にすることから始めないとですね。

与える愛は「余裕」がないと「エゴ」になりかねません。

なんて思うのです。

今日は、ブログの日らしいので、2記事アップしてみました。

ブログの日スタンプ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
関口は読者4000名以上の方が読んでるメルマガやってます。
メルマガ未登録の方はこちらから登録 できます。

ではまた!

ハピサク本舗




いいね!(41)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「長いものに巻かれろ」とは有名な言葉

しかし、この言葉を深掘りすれば、決して長いものに縛られろという意味ではないと、ずっと思っています。

それを強く思う理由は、以前の僕は、権威に弱く、ずっと長いものに巻かれ、さらに勝手に長いものに縛られており、窮屈な人生を生きて来た故かなと感じています。

そう、勝手に縛られていたんですね。

にも関わらず、縛られる事に耐えられなくなり、次へ次へ逃げ出すような事を繰り返していました。

時々、自分が世話になった師匠を、のちのちそのグループを離れ、批判している人を目にしますが、それもまた勝手な呪縛から解かれその分反発をしているようなものなのかなと。

一種の反抗期のようにも感じます。

長いものには巻かれろ。

これは自分自身の意思決定で選択し巻かれている分にはいいですが、その覚悟がないといつまでも自分の人生を社会のせいや他人のせいにするような生き方になるような気がします。(被害者意識)

先駆者の意見には、耳を傾け参考にする。
そして、それは絶対的なものではない。
だからこそ、その通りにするかどうかは、自分で意思決定する。


それが大切じゃないかなと思います。

そして、自分の人生はすべて自分がコントロール(意思決定)していると覚悟しているほど、自己実現力が高いように思います。

自己実現力の高い人は、社会のせいや他人のせいにしないですもんね。

今日のブログは、先ほど目にとまったこの記事 を読んで、思ったことを書いてみました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
関口は読者4000名以上の方が読んでるメルマガやってます。
メルマガ未登録の方はこちらから登録 できます。

ではまた!

ハピサク本舗



いいね!(11)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、関口です。

とうとう清原和博氏が逮捕されましたね。

以前から覚醒剤使用疑惑がありましたから、その分びっくりはしませんでしたが、野球ファンとしてはとても残念。

ここで彼を擁護するつもりもありませんし、責めるつもりも有りません。

ただ、思うのは人間って環境で変わる(ブレる)人間も居れば、どんな環境でも変わらない(ブレない)人間も居ると言う事。

自分自身(の生き方)をとことん信じている人は、修正はしたとしてもブレる事はない。

しかし、自分自身(の生き方)を信じてない人は、周りの環境や権威者の影響を受けやすくブレまくる。

信仰宗教にハマりすぎる人。
自己啓発にハマりすぎる人。

そんな人達も一緒で、周りが見えなくなる。

何が正しくて何が間違えかの判断も自分でできなくなる。

そんな時にそういう弱い人間に大切なのは、身近にちゃんと叱ってくれる人間がいるかどうか。

どんなに偉大な成績を残したとしても、向き合って叱ってくれる人がいるかどうか。

彼には、こういう時に擁護はしても向き合って叱ってくれる人が少なかってのかなと残念に思います。

どこで狂ってしまったのか。

偉大な成績を残しただけに、弱さを周りに見せられなかったのかな。そして、薬に逃げちゃったのかな。

今後、野球界に戻れるかどうかは未知数ですが、これからの人生を諦めずに更生してもらいたいものです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
関口は読者4000名以上の方が読んでるメルマガやってます。
メルマガ未登録の方はこちらから登録できます。

ではまた!

ハピサク本舗






いいね!(26)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)