長らくやっている宇都宮高根沢バイパスの工事。

 

昨日から、宝積寺の鷺ノ谷(さぎのや)交差点が

また切り替わっておりました。

 

 

 

↑ピンクのところが通れるところです。(12/2現在)

広報たかねざわ12月号より引用

 

今、第3形態ぐらいだっけな?

だいぶこの箇所いじってますね〜。

 

 

 

今年の頭ぐらいに、

高根沢町保健センターさんの「たかねざわ パパママ応援BOOK」の

マップを制作させていただいたのですが、

 

その際、実はこちらの交差点の工事について、

矢板土木事務所さんにお話を伺うことができたのです。

 

「この工事、いつになったら終わるんですかね〜?」

 

みたいな、失礼な聞き方をしてしまいましたが、

ご丁寧にパンフレットをいただきました。

 

 

 

ちゃんとあるんですね、パンフレット(←失礼)

 

 

 

結論から言うと、この工事が終わるのは平成32年(2020年)。

 

あくまで予定ですが。

 

 

 

しかも、話を聞いて驚きました。

 

この道は、最終的に茨城県に続く道だと(!!)。

 

 

 

 

宇都宮高根沢バイパスは、清原通り〜真岡宇都宮バイパス〜

真岡北バイパス〜真岡バイパス〜真岡南バイパスとつながり、

最終的に「常総・宇都宮東部連絡道路」という名前の道路の

地域高規格道路になるらしいです。

 

 

この「地域高規格道路」というのは、

高速道路の1個下ぐらいにランク付けされるぐらいの

立派な道路らしいですよ。

 

 

 

 

 

お話を要すると、

現在は東北自動車道と新4号だけだと遠回りになってしまっている

茨城〜県北の交通の便をよくするために作っている道であるということ。

 

 

 

そんなに壮大な工事をしていたとは!

( ̄□ ̄;)

 

いやはや、驚きました。

 

なので、町内の工事はその壮大の一部に過ぎないのだということです。

 

 

 

最終的には、国道4号の鬼怒グリーンパークのある辺りのところから

この道が伸びるらしいです。

 

線路どうするんだろう?

高架・・になるんかな?

 

まだまだこの工事、時間がかかりそうですね・・。

 

(;^_^A

 

 

 

【12/20追記】

 

 

また形態が変わりまして、現在は通常の十字路になっています。

第3形態は2週間限定だったようです。

参照:http://www.pref.tochigi.lg.jp/h56/documents/koutuukirikae.pdf

 

 

○矢板土木事務所

http://www.pref.tochigi.lg.jp/h56/

 

 

 

 

ひばらさんの栃木探訪-ひばらさんの栃木探訪
↑栃木県の「人気ブログランキング」に参加中です。

ひばらさんの栃木探訪-にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ
↑「にほんブログ村」のランキングに参加中です。




【お知らせ】
○このブログを再編集したリトルプレス「とちたん」「からせん」発売中です。
取扱店のお知らせ
→ネットでも取扱中
「ひばらさんのウェブショップ」
ひばらさんのLINEスタンプあります
「LINE STORE」

 

 

 

 

 

 

AD