ひばらさんの栃木探訪-ひばらさんの栃木探訪 生ハム




【前回よりつづき】


かくして豚の足生ハムを注文することに。




グルメーミートワールドのWEBショップ
「グルメミートショップ」さんのHP



ひばらさんの栃木探訪-生ハム

生ハム生活【ハモンセラーノ・レセルバ骨付き原木】セット
/25000円送料無料


という一番安い豚の足(それでもニマンゴセンエン…)を、
ポチッとしてしまいました・・。






(=◇=;)ドキドキ・・ (´Д`;)ハアハア・・






前回、お店が栃木県の日光市にあると書きましたが、
別にこの生ハムを日光で作っているというのではなく、

あくまで生ハムはスペイン産の輸入モノですよ。



この、「グルメミートワールド」さん というのは、
珍しい肉や高級なお肉を取り扱っているお肉屋さん。

業務用にレストランやホテルの卸売りをやっているようですが、
個人向けにはネットの通信販売のみで、
店頭販売はしていないようです。

なるほど、だから県内にあるのに、あまり知られてないのですね~。
(飲食店関係の方はご存知だったかも?)


ネットで注文してから、店に引き取りに行く分にはOKらしい。

せっかく県内なので「引き取りに行こうかな?!」とも思ったのですが、
いかんせん、その当時“身重”でしたので、配送をお願いしました。
(まあそもそも、送料無料だしな)







数日後・・




“例のブツ”が到着する日がやってきた!



佐川のサワヤカあんちゃんが、颯爽と抱えて持ってきた大きな箱が

ひばらさんの栃木探訪-ひばらさんの栃木探訪 生ハム

玄関先に!!
\(゜□゜)/


「けっこう重いですよ~。ここ置いちゃっていいですか?」


ひばらさんの栃木探訪-ひばらさんの栃木探訪 生ハム


(まさか豚の足が入ってるなんて・・言えない!言えないっ!!)


とりあえず玄関先に置いてもらったものの、
ここではやっぱり邪魔なので、自分(←身重)で茶の間に運ぼうとしたら

・・動かねぇ!!




びくともしねえっ! 「けっこう重い」どころか、かなり重いぞ、このハム野郎っ!!

(てか佐川のあんちゃん、恐るべし!!)



ひばらさんの栃木探訪-ひばらさんの栃木探訪 生ハム

パンダ生茶パンダ氏の帰宅を待ち、茶の間に運び込まれ

待望のオープン・ザ・ダンボー!




ひばらさんの栃木探訪-ひばらさんの栃木探訪 生ハム


おお、来たぞ来たぞ!生ハムキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!




さっそく食べよう!

が、ちょっと待って。

ひばらさんの栃木探訪-ひばらさんの栃木探訪 生ハム

なになに、まず最初に「骨付き生ハムの手引書」を読めとな。


ひばらさんの栃木探訪-ひばらさんの栃木探訪 生ハム

こんなものが同封されておりました。



ひばらさんの栃木探訪-ひばらさんの栃木探訪 生ハム


1日目は、冷蔵便で届くので常温に慣らすため、

丸1日箱から出さずに置いておいてください・・・・・だと・・・!?



ぐぬぬ・・


ひばらさんの栃木探訪-ひばらさんの栃木探訪 生ハム

ということで、この日はまだこの状態で放置!




ひばらさんの栃木探訪-ひばらさんの栃木探訪 生ハム

「生ハムが10倍楽しめる読本」でも読みながら、

ウインナーでも食べて我慢するとしよう。




つづく・・
AD

コメント(10)