昨日9月21日は、国連が定めた「国際平和の日」(International Day of Peace)でした。イスラエル訪問後エジプトからピースボートに乗船した被爆者4名はこの日、カイロ大学のキャンパス内にて証言会"Meet the Hibakusha"に参加し、証言を行いました。その様子を写した写真が現地から届きましたので紹介します。この会には、福島大学から地球一周に参加している2名の学生も参加し、メッセージを発しました。このイベントはカイロに拠点をもつ国際平和組織マスターピース(MasterPeace)とピースボートの共催で行われたものです。マスターピースは、2014年の9月21日国際平和の日に、大規模な平和コンサートをカイロのピラミッドの近くで開催することを計画しています。(川崎哲)

$ ピースボートのおりづるプロジェクト

$ ピースボートのおりづるプロジェクト


$ ピースボートのおりづるプロジェクト


$ ピースボートのおりづるプロジェクト

$ ピースボートのおりづるプロジェクト

$ ピースボートのおりづるプロジェクト

$ ピースボートのおりづるプロジェクト

$ ピースボートのおりづるプロジェクト

以下は、現地でのテレビ報道の様子です▼
AD