空室になってしまうと、

入居が決まるまで非常に

気をもむ期間を過ごすことになります。



1月~3月までに入居してくれるのか。

今の募集家賃で入居してくれるのか。



空室になったタイミングが悪いと、

1月になるまで埋まらない可能性もあります。

もし、早く埋めたいのであれば、

家賃を落とす必要が出てきてしまいます。


もし、家賃を落として入居してもらうと、

最低でもその家賃水準が、

2年間は続くことになってしまいます。



しかし、需要の多い地域であれば、

空室になっても、すぐ手をあげる人がでますので、

できるだけそういった物件を選ぶのが、

望ましいでしょう。





リスクを軽減した不動産投資をしたい方はこちら



============================================================



AD