購入しようと思っている敷地に

隣地からの越境物がある場合も

注意が必要です。


単純に枝が伸びているだけだとしても、

秋には腐敗した葉が落ちて、

屋根について劣化が激しくなったり、

雨どいを塞いで水が溢れてしまったりする

可能性もあります。



また、ひな壇の物件を購入される場合、

擁壁のところまでガケ下の家の軒が

出てしまっている場合があります。



程度の問題もありますが、

購入する前にこれらの状況を確認し、

引渡し前までに売主の責任と負担においてしっかり対処する

よう、契約書に盛り込みましょう。





住宅購入相談はこちら



============================================================


AD