ヒズモのブログ

本好き、映画好き、落語好き、卓球好きのパート社員です。


テーマ:
宮本真由美 著 『斎藤一人 すべてがうまくいくコツ49 』(2014年刊)

PHP文庫  Kindle版 500円 (文庫版 定価 626円(税込))


アメーバブログのお友だち 川島真彩さん(川島真彩の幸せブログ)

おすすめ本( http://maaya-kawashima.info/20141101/331/ ) を読みた

くなって、Kindle版で読みました。


斎藤一人さんのお弟子さんである宮本真由美さんが、一人さんの教えを具体的に分かりやすく述べられています。


私はこれまで、一人さん御本人が書かれた本は文庫で何冊か読んでいましたが、この本からは、よりインパクト強く、内容が伝わってきました。

一人さんの教えを実践してこられて、効果を実感されて、みなさんに伝えいというパワーにあふれた本だと思います。


私は出来るだけ多くの方の本を読んで、良いと感じた部分について、自分行動を変えてみようという考え方でので、すべてがうまくいくコツ49項目そのまま受け入れるということにはなりません。しかし、多くの項目で共感したり、いいことを教えてもらったと思うところがありました。


3 章構成です。

「第1章 これをやらずに幸せになれない! 大切なコツ (12項目)

第2章 一秒も自分の頭を不幸になるために使わないコツ (23項目)

第3章 常識の上をいくコツ (14項目) 」


それでは、この本の中から斎藤一人さんの言葉をいくつかご紹介します。

・「楽しいから成功するんで、成功したから楽しいんじゃないですよ」

・「自分を不幸にすることに1秒も自分の頭を使ってはいけないよ」

・「本当の魅力のある人って「自分の限界を超える人」を言うんだよ]

・「頭や顔や靴にはつやを出すんだよ」

・「何を言われても、明るい笑顔と明るい言葉で切り返す」

・「女は愛嬌、男も愛嬌」

・「ほめられたら笑顔て「ありがとう」と返す」

・「自分の口から出す言葉はいつでも、どんなときも"天国言葉"*」

 (*愛してます、ついてる、うれしい、楽しい、感謝してます、幸せ、ありが

  とう、許します)

・「人をほめよう」

・「自分に何があっても「ついてる」という」

・「悪口をいわれたら、ほめ返す」

・「グチや不平不満は笑い飛ばして話そう」

・「グチを言われたら、「先輩らしくないですよ」と切り返す」

・「仕事は"黙々と"やらずに、ジャンジャンバリバリやる」

・「「どうしよう」のあとは「ああしよう」「こうしよう」、即、前向きに行動する」

・「どんなに悩んでいても、来年の今日の自分は忘れてる」

・「この世でただひとつできることは、自分を変えること」

・「今、幸せになることに全力を注ぐ」

・「十年かけて今よりマシな人間になる」

・「自分がやってうまくいったことは、人に惜しみなく教える」

・「すぐいばるやつは馬鹿だ」

・「義理と人情がいちばん

・「お互いが"粋を感じる関係"をつくろう」

・「神社でもご先祖さまでもいつも感謝のお礼を言う」


私は"義理と人情がいちばん"が心に響きました。「世話になるのは恥ずしくない、世話になったことを忘れることが恥ずかしいんだ」と一人さんおっしゃっています。そして「銀座まるかん」の本社が今も創業当時の東京下町・新小岩にある理由について、「銀座に移っちゃうと、始めたころからずっとおれを支えて働いてきてくれたパートの人が通えなくなっちゃうんだよ。だから、おれは絶対この新小岩から移らない。」と言われたエピソードを読んで、一人さん、カッコイイ!と思いました。


この本、読んでよかったです。川島真彩さんに感謝です。

もうひとつのおすすめ本「柴村恵美子 著 斎藤一人 奇跡を呼び起こす

「魅力」の成功法則(文庫ぎんが堂)」を、いま、読んでいます。




お読みいただき、ありがとうございます。





斎藤一人 すべてがうまくいくコツ49 (PHP文庫)/PHP研究所
¥626
Amazon.co.jp






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ヒズモさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。