September 15, 2007

エメラージュ

テーマ: *お蔵入り

【メーカー】アルゼ
【販売年月日】1998年10月
【タイプ】A400
【特徴】7ライン機


技術介入機の成功で業界トップに躍り出たアルゼはグループ開発力を駆使して次々と

新機軸のマシンを登場させていました。


更には大手ホールへの優遇措置とも言える先行導入制度や、レンタル方式による入れ

替え費用の軽減化を謳い文句に、ホールでの設置シェアの確保に乗り出す等、他社の

追随を許さない積極的な販売戦略を繰り出すようになりました。


しかしながら、これらの措置は契約していないお店との差別化を図る意味からも常時新

機種を導入させる必要が生まれます。いかにアルゼグループと言えども登場させる機種

が毎回ヒットするとは限らず、これらのホールにはレア(先行導入のみで正式販売見送り)

な機種が数多く設置されました。


当時の契約内容がどうなっていたのかはわかりませんが、打ち手側から見た印象としては


新機種→先行店導入→人気機種は正式販売(不人気機種はここでお蔵入りorレンタル専用)


という販売実験的な意味合いが強かったような気がします。


当時は専門誌もアルゼ機種の掲載比率が他機種とは抜きん出ていましたので、このような

実験機種でもかなりのページを費やしていたんえすよねぇ・・・


そのお陰で今頃になって画像が見つかったりしたわけですが、物の見事に印象に残っていません。


アルゼ独特の右リールぶち抜き7ライン機なのですが、盤面全体のイメージがゴールド筐体&

ブラックリールと言う事で、大ゴケした「G」シリーズを継承していた為でしょうか?


まぁ、この頃はどんな機種でもアルゼブランドがあればそこそこ販売できたとは思うのですが、

それでも正式に出さなかったのは「他に売る機械がいくらでもあった」からなのか「先行店での

評価があまりにもあれだったので自粛した」のか「その他の事情」があったのかは、今となって

は全てが謎なわけですが・・・・w

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

hi-upさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

6 ■reエメラージュ

自分が打ったのは大一の爆弾キャラを使用した
獣王タイプの台でした。もしかしたら機種名を自分が勘違いしているのかなぁ・・??

確か新宿のお店に試験導入されていたのだと
思いますが、見事に客が飛んでいましたw

5 ■オオバクダン

オオバクダンはメーシーブランドですが、実際はパチンコメーカーの大一のスロです。
東海地区では直営店に導入されてました。
内容はオオハナビのデザイン違いですが、アシストハズシが66%の成功率に格下げされてました。

4 ■reエメラージュ

その名前は全く初耳です。
兄弟機で似たような機種ありますか?

そう言えば東京でオオバクダンとタージマハール
という機種を打った記憶が・・・

物珍しさで打って見たのですが、どうしようもない
クソ台の印象が今蘇ってきましたw

3 ■東海地区では

バトルボンバーとかいう4リール機がありました

2 ■reエメラージュ

当時そういう先行店はお店の売りにしていましたね。ホールにデカデカと掲示してあるのですが、
意外に客付きがアレな機種が結構ありましたが・・・

他にもミラクルエッグやファンキーダイナマイト、
タロットマスター(Rなし)・・・探せばもっとありそう
ですね。

1 ■これは打って見たかった

この辺のアルゼ台
(ペイントマンとかサイバーミックスとかクリスタルステンドとかG7Dとかネズミケンザンとか…まだあったかな?)
は、確かアンテナ店だかのみの導入で
私の棲息地域には全く入ってこなかったので
見たことも有りませんです。
冗談抜きでスロキチの自分としては
触ってみたかった台ですね。
たとえクソ台でも…w

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。