April 13, 2007

ロイヤルバー2

テーマ: ├告知主流機

【メーカー】サミー
【販売年月日】1998年7月
【タイプ】A
【特徴】4号機最高の合成確率



サミー低迷期に登場した新コンセプトマシン。

技術介入機の台頭により急速に人気が高まりつつあるパチスロ市場であえて分かり易さを

全面に押し出しています。


但し目標とするターゲットが初心者ではなく「女性」というのが理解に苦しむところですが・・・


最大の特徴は何と言っても破格の合成確率の高さにありました。設定1ですらBR出現率が

100分の1を切っていたのです。

当然そのしわ寄せは通常時に影響を与えており、当時としては珍しい3枚掛け専用機となって

います(ボーナスゲームも3枚掛け)。


又、ビッグ中のジャックイン確率が10分の1になっているので、パンクして当たり前の仕様と

なっています。


ボーナスがビッグに上手く偏って連荘でもしないとなかなかコインが増えないのですが、とり

あえず大当りだけは楽しめる。そんな台なんで金銭感覚にシビアな女性位しか打ってくれない

とでも考えたのでしょうか・・・・???



実は設置が確認できなかったので自分は一度も打った事がありません。しかし、記事紹介を

見る限り当時、是非とも打って見たかった幻の台なのです♪


サミーの得意技である「ズル滑り」を告知に活かしたゲーム性が、破格の合成確率で堪能で

きるのですから・・・・



噂レベルなんで確信はありませんが、設定6は驚愕の機械割り(130%)だったとか?




■ゲームで遊ぶ

実戦パチスロ必勝法!サミーレヴォリューション2

amazon.co.jp


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

hi-upさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

3 ■reロイヤルバー

■pegasus-412さん
当時のサミーの低迷ぶりは今のアルゼを彷彿
させるものがありましたね。スペックに興味が
あっても所詮はサミーの台だから・・・という理由で導入を避けたお店も結構あったのではないかとw

■枠下蒼七さん
変則押しすると「外れ=ビタ停止」でフラグが丸分かりになってしまいそうですね。
ミスターマジックネオを打って、何となくこの台を
思い出しました。

2 ■打ちましたよ

当時のサミーはコントロール制御だったので、逆押しして取りこぼしorボーナスを楽しんでました。
2度3度滑ったらボーナスを狙ってみたり。

1 ■羽根スロw

パチの羽根モノ感覚で登場した台ですね。 甘い確立は良いけど増加率が悪いから、人気があまり出ませんでしたよね^^;

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。