April 06, 2007

マリーンバトル

テーマ: ├大量獲得機

【メーカー】ミズホ
【販売年月日】2000年4月
【タイプ】A-700
【特徴】シフト持ち越し&オート外し


技術介入機~大量獲得機で圧倒的なシェアを誇ったアルゼグループから登場した初心者向け

大量獲得機。


規制が緩和されたとはいえ、この頃の大量獲得機はまだ(簡単な)小役目押しとリプレイ外しが

必須となっており、スペックを理解していない初心者や目押しが苦手な人には敷居が高い存在

だったのです。


ビッグ中は4thリールのナビに従って押し順だけに注意を払えば(左は簡単な目押しが必要)

誰でも簡単に大量獲得が出来るというこの台の登場は、その後のマシンにも多大な影響を与えました。


大量獲得機というゲーム性を活かす為に、REGを搭載していないというのも当時としては斬新な

試みでした。



従来のファンにとっては「パチスロの醍醐味である目押しを否定したマシン」という事で、やや否定的

な意見もあったと思うのですが、パチスロのファン層の拡大には間違いなくプラスだったのでは

ないかと・・・・


但し、この台は高設定域の機械割が高い為、分回しで攻略されるのを恐れたのか、時間効率が非常

に悪かったような気がします。その原因は頻繁に発生する4thリール演出です。


基本的に演出が発展するのは「小役とりこぼしorボーナス」なのですが、配列上8枚役とチェリーは

同時にカバー出来ないのです。従って小役狙いをしていても、どちらかをあきらめる手順になるので

すが、「出目で取りこぼしが確定」している状態でも、延々と演出が終わるのを待たなければならない

のは結構苦痛に感じた人も多かったのではないでしょうか?



まぁ、通常時に関して言えば適当打ちでもOKなわけですが、自分は左枠内に青7を狙う打ち方を

実践していました。枠内停止時は一応リーチ目に期待するわけですが、この手順の最大のポイント

は「枠下に青7が停止」した場合なのです。


この形は小役外れでボーナス確定なわけですが、対象小役は1枚役となっています。つまり・・・・



20円or12000円


という非常にリスクに溢れた停止形なわけですよねw(いうまでもなくほとんど20円が揃いますが)

又、この時はきちんと狙えば小役外れの時は枠下に青777が揃ったりもします。


特に意味があるわけではないのですが、何となく得した気分になれましたねぇ・・・♪

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

hi-upさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

10 ■reマリーンバトル

サウンドはなんかやたらとエコーがかかっていて
インパクトはありましたね。

ビッグ中油断してポンポン押していると、たまに
空振りが混じって外しが出来なくなったりしたの
で自分は結構慎重に押してましたw。

9 ■無題

マリンバ最高ですね。

ゴッドが降臨するまでスロットの一発台として活躍してましたね。20円or12000円って射幸心煽られまくりです。

コイン自動補給の店で、速攻3連チャンかましましたら、補給が間に合わずHEになった事がありました。
BB中はタイミング押しでしたので消化速度が相当速く、時間効率も良かった台でした。

8 ■無題

オーハナの後だったので期待してただけに残念でした。

音楽はオーケストラチックで好きでしたが、ゲーム性は何が楽しいのか分かんなかったなぁ・・・

7 ■reマリーンバトル

クソはまりだけはきっちり継承されているみたいですよw

図柄とかはそれらしき雰囲気があるのですがねぇ・・

6 ■昔はよかった

大量獲得機のバケほど悲しいものはないからこの台大好きでした。
最近後継機が出たけど、いったいこの台の何を後継したのだろう。

5 ■reマリーンバトル

■なかむーさん
確かに・・・特に予告発生時はどちらを狙うかで
結構迷いました

■pegasus-412 さん
リーチ目=ビッグというのは非常に嬉しかったで
すよね。只バケでカウンタがリセットされる事がないのでやたらはまり台を目にしたような・・・

■mezase100man さん
自分は幸いパンクは経験した事ありません。
そういえば最終ゲームは1枚掛けでコインを節約
したようなw

■continental777 さん
自分の所も7枚交換でしたね。しかも1回交換でしたw

その分設定は5or6(大花火も同様)だったので
トータル的には結構甘かったのかも??

4 ■おいしい環境で...

これはおいしい環境で打てたような気がします。
当時打っていた店は7枚交換でしたが、毎週日曜日、お昼あたりに行くとやたらボーナス確率が高い台がシマに1台ほど放置ありまして...。
で、タコ粘りで毎回ウン千枚と頂いて帰りました♪...かれこれ2ヶ月くらいはこんなおいしい状況だった記憶が...。
あの当時はさしてスペックなど気にせず打ってましたが、今改めてガイドの図鑑で見ると機械割が...(汗)。
20円or...が流行ったのは、私がマリンバを打たなくなってからだったのか...知ったのはだいぶあとでしたし、知ってても構わずぶん回しだったでしょうし...w

3 ■よくパンクした

マリンバ大好きだったです

2 ■中押し

アツかったですね? チェリーかビック。 
REGが無いだけに、ボーナス=BIGというのが嬉しかった!

1 ■1枚か、600枚か。

あの瞬間のためのマシンでしたよね。(笑)

僕は、中押し・赤7狙いの方でしたけど。

変則押しのチェリー、プラム、特殊プラムの

見分けがつけばなぁ…。

って思いながら打ってました。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。