February 23, 2007

ボーナスショップ

テーマ:■4号機

【メーカー】エレクトロコインジャパン
【販売年月日】1997年11月
【タイプ】A
【特徴】ヒットしたゲッターマウスの兄弟機


4号機からの新規参入ながら、スマッシュヒットを連発させていたエレコ。ユニバーサルの協力があった

とはいえ、ゲーム性には常に独自性が感じられ固定ファンも結構ついていました。


ボーナスショップはその直前に登場して人気を得ていたゲッターマウス と同じ配列でありながらリーチ目の

法則を一新するという、ありそうでなかった新たな試みにチャレンジしています。


配列が同じでも図柄デザインを変えるだけでイメージが全く異なって見えるというのは、当時かなり新鮮に

感じました。リーチ目のベースはチェスをモチーフにしており、コミカルなゲッターに対しやや高貴な雰囲気

を醸し出していました。


設置こそ伸びなかったものの(ゲッター自体がヒットしていた為)、コアなファンによって根強い人気があった

ような印象があります。


エレコは以後もユニバ系列の兄弟機を結構登場させているのですが、いずれも安易な提携ではなく独自の

味付けが施されており、やはり設置は伸び悩んだものの、いずれもが高稼動を維持しており、エレコマニアと

呼ばれるコアなパチスロファンの支持を受けていました。



クランキーコンドルの兄弟機「スーパーモグモグ2」

サンダーVの兄弟機「ドギージャム」


いずれも大ヒット機種の陰に隠れる形となりましたが、個人的にはエレコバージョンの方が好きでした♪





いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

hi-upさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

5 ■reボーナスショップ

この頃のエレコマシンはなんというか気品があり
ましたよね。デザインの美しさもそうですが、出目
のこだわりに単にユニバと提携しただけではない
という意地とプライドが見受けられました。

4 ■コアな信者ですwww

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!ってカンジです。
一体緑豆塔で何万ゲーム打ったことか...。
登場からご逝去まで、そして引退後も長くつき合わさせていただいております♪
まず、パネルのデザインがシブすぎです♪
で、リール絵柄もシブいですね...トリウイを髣髴とさせるチェリーには涙が出ました♪
リーチ目もマニアックなものから懐かしいものまで、非常に練りこまれていた感がありました...とくに斜め上がりに白7テンパイ(ベルハズレ目)で右上にあのチェリーが止まったときは、なんて粋な出目を残してくれたものかとカンゲキでした...。
設置台数に関してはたしかもともと限定販売だったのかと...緑豆には撤去間際まで根強いファンが
いついていましたよ。
攻略効果を抜きに考えれば、4号機のノーマル台の中では1・2を争う出来だったのではないか、と思います...ベタ誉めですが(汗)。
いまやボーナスショップもなくなり、ガサ入れが入って○○なお店も姿を消し、歌舞伎町には何の用事もなくなってしまいました...淋しい限りです...まあ散財しなくなってよかったといえばそうなのですがw

3 ■reボーナスショップ

■枠下蒼七さん
その前のトリプルウィナーといい、エレコは配色
やデザインで停止時の美しさではピカイチだった
と思います。

サクセションなんてあれだけリミックスしたらわけ
がわからなくなりそうなもんなんですが、きちんと
ゲームとして成立していましたしねぇ・・

■なかむーさん
DJはそのまま「ディージェー」と読むのですね♪
あの辺の機種は結構記憶がゴチャゴチャしてます(汗

確かにエレコは変則系多かったですね。
はさみ1コマズレでビッグ確定とか結構好んで
採用していましたし・・・

2 ■実機は見てもねえっす

B‐SHOP…ガイドのジャーナルでは、凄く高評価だったので憶えてます。

当時は「変則リーチ目のエレコ」…そう呼んでも過言ではなかったですよね。

あ、サンダーの兄弟機は…「DJ」ですよぅ☆

ドギーの兄弟は「DJブロー」っす~♪

野暮な突っ込み、失礼しやした。m(__)m

1 ■白7

ボーナスショップは自分がECJで仕事をして初めて売った台です。
白7のデザインが超カッコいいです。
統一されたデザイン、高貴な感じがするサウンド、抱かれてもいいですw

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。